選び方から人気ランキングまで!
ピントルの万年筆専門ページ

>> よく読まれているページはコチラ <<
インクについて
インク
徹底解説
初心者なら知っておきたい万年筆の選び方
万年筆
選び方
万年筆ブランド(メーカー)一覧
ブランド
大全集
安いのに本格的なおすすめ万年筆ランキング
お買い得
万年筆
女性におすすめの可愛い万年筆
カワイイ
万年筆

カテゴリー:「万年筆の基礎知識」の記事一覧

万年筆とは?

万年筆とは?

万年筆は「胴内に保有するインキがペンポイントを溶着したペン先に自動的に伝わる機構をもつペン」と定義されています。万年筆は、2つに割れた小さな金属のペン先から生み出されるデリケートな書き味が特徴です。万年筆は低筆圧でスムーズな書き味が可能であり、その名の通り、メンテナンスを行うことで半永久的に使用できます。また、使用者の癖などでペン先の削れ等に個体差が出るため、使い続けるに伴い使用者になじみ、独特の筆跡を表現することができます。

万年筆の歴史

万年筆の歴史

万年筆の歴史は古く、その歴史は1000年以上前に遡ります。日本では、1883年に万年筆が輸入され、東京は日本橋の丸善などで販売されました。戦前の1940年には世界における万年筆生産量の半数以上を日本が生産しており、手紙やはがき、公文書などを書く際の一般的な筆記用具として普及しました。

スポンサーリンク

万年筆の構造

万年筆の構造

万年筆の主要部分はキャップ、ペン先、ペン芯、胴軸部分で構成されています。中でも特に精密な構造を持つのがペン先で、書き味を左右するパーツです。万年筆のペン先にインクが到達して文字が書ける原理として、まず胴軸内のインクがペン芯を経由してペン先に移行し、ペン先の切り割りを伝わることで筆記が可能となります。これらが上手く組み合わさることで、スムーズな書き心地が実現します。

万年筆の使い方(書き方・持ち方)

万年筆の使い方(書き方・持ち方)

最初は意識的に慣らすことが必要になりますが、書き方・持ち方共に上達すれば、ボールペンよりも優れた書き心地を実現できます。万年筆は簡単なポイントさえ押さえればとても気軽に使える筆記具です。また、書き手によって使い込まれたものはその人の癖が出て、より味わい深いものへと変化していきます。ここでは、万年筆の書き方と、書きやすい持ち方、きれいに書くコツなどについてご紹介します。

万年筆の仕組み

万年筆の仕組み

万年筆で文字を書く仕組みは、一見複雑なように思えますが、パーツごとの機能を理解することで全体像をつかむことができます。万年筆の各パーツがインクを供給するためにどのような機能を持っているかをご説明し、文字が書ける流れをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれているページはコチラ <<
インクについて
インク
徹底解説
初心者なら知っておきたい万年筆の選び方
万年筆
選び方
万年筆ブランド(メーカー)一覧
ブランド
大全集
安いのに本格的なおすすめ万年筆ランキング
お買い得
万年筆
女性におすすめの可愛い万年筆
カワイイ
万年筆