選び方から人気ランキングまで!
ピントルの万年筆専門ページ

>> よく読まれているページはコチラ <<
インクについて
インク
徹底解説
初心者なら知っておきたい万年筆の選び方
万年筆
選び方
万年筆ブランド(メーカー)一覧
ブランド
大全集
安いのに本格的なおすすめ万年筆ランキング
お買い得
万年筆
女性におすすめの可愛い万年筆
カワイイ
万年筆

カランダッシュの特徴と人気のおすすめ万年筆

カランダッシュ(CARAN d'ACHE)

スイス最大の筆記具メーカーであるカランダッシュ。社名はロシア語で「鉛筆」を意味しており、1915年に前身であるエクリドール鉛筆製造所から発足しました。1本1億円の超高級万年筆を販売したことでも有名です。

ここでは、カランダッシュの主力製品である万年筆についてご紹介します。

スポンサーリンク

カランダッシュとは?

カランダッシュとは?

カランダッシュはスイス発祥の筆記具メーカーで、ひとつひとつの部品に対するこだわりと、六角形を基調とした製品を取り揃えています。

また、製品には数多くの希少金属などが用いられており、高級ブランドとしての地位を築いています。カランダッシュは万年筆のみならず、ボールペンやペンシル、色鉛筆、革小物などに至るまで販売し、高品質な製品は世界中で愛されています。

カランダッシュ(CARAN d'ACHE)万年筆の特徴

「日常生活をより確かに、豊かに、そして美しく装う」をポリシーとして掲げ、デザインのみならず細かい部品ひとつひとつに厳密な製品基準テストを設けているのがカランダッシュの万年筆の特徴です。

スイス政府の基準に従い、ゴールドやシルバー、ロジウムなどのプレート加工が施され、メッキに関しては10ミクロンという厚みを誇っています。

希少な素材を使用した万年筆

ゴールドやシルバー、ロジウム、プラチナ、チャイニーズラッカーなどの希少な素材、カーボンファイバーなどのハイテク素材と、製作者の卓越した技術が融合し、高性能かつ品位の高い魅力的な万年筆を生み出し続けています。

また、ダイヤモンド、ルビー、サファイア、エメラルドなどの宝石だけでなく、刻印技術を駆使し、世界に1つだけの製品を特注することも可能なのがカランダッシュの特徴といえるでしょう。

高い彫刻と研磨の技術

レーザーやダイヤモンドを用いた革新的なフライス彫りや彫刻により、多様で繊細なデザインの創造を可能にしています。また、各製品の全てのパーツは丁寧に研磨され、快適な書き心地と高いデザイン性を実現しています。

カランダッシュ(CARAN d'ACHE)の歴史

現在では生誕100周年を迎え、高級万年筆のブランドとして確固たる地位を築いたカランダッシュ。そんなカランダッシュが歩んだ歴史について、簡単にではありますが解説していきます。

1915年:エクリドール創業

エクリドール鉛筆製造所(カランダッシュ社の前身)がスイスのジュネーブにて設立されました。

1924年:カランダッシュとして再出発

創業者であるアーノルド・シュバイツァーがエクリドール鉛筆製造所を買収し、カランダッシュ・スイス鉛筆製造所として再出発しました。

1929~1972年:筆記具の開発

現在のチャック給芯式シャープペンシルの原型でもあるフィックスペンシルを開発しました。

これは完全金属製の製品で、世界で初めて自動給芯機能を備えており、特許も取得しました。製品としてはカランダッシュ社の特徴である六角形デザインのエクリドールを発売しました。

また、その24年後にボールペンを、さらに20年後にローラーボールを発売しました。

1999年:ギネス認定

ダイヤモンドをあしらえた「ラ・モデルニスタ・ダイヤモンド」を発売し、世界で最も高級な筆記具としてギネス世界記録2001年版に登録されました。

2007年~現在:高級万年筆の製造

1本2000万円の高級万年筆「1010」を10本限定発売し、日本には1本だけ輸入されたことで話題となりました。これに伴い、世界的な万年筆専門誌であるPEN WORLDにて、PEN OF THE YEARを受賞し、翌年には日本の丸の内に本店を開店しました。

さらに翌年、今度は1本1億円の超高級万年筆「1010ダイアモンド」を発売し、万年筆の史上最高額を更新しました。直近では2015年に銀座にブティックを開店しています。

カランダッシュ(CARAN d'ACHE)の人気のおすすめ万年筆

カランダッシュの万年筆には数種類のブランドがあり、六角形のデザインが特徴です。そんなカランダッシュの中でも、特に人気の高いモデルからおすすめの万年筆を紹介していきます。

ヘクサゴナルコレクション 万年筆
現在の価格はコチラ

ヘクサゴナルはその名の通り、カランダッシュの特徴的デザインである六角形をモチーフにした製品であり、デザイン性と機能性(書き心地や持ちやすさ)を兼ね備えたカランダッシュの顔ともいえる製品です。

バリアスコレクション 万年筆
現在の価格はコチラ

ボディに様々な特別素材で作られています。その素材には、ゴールドやシルバー、ウッド、カーボン、ワニ革、ラバーなどがあり、それぞれを組み合わせた製品も制作しており、製品によって違った顔色を見せるのも特徴です。

RNX.316コレクション 万年筆
現在の価格はコチラ

カランダッシュの特徴的な六角形デザインに丸形を組み合わせた、先進的でスタイリッシュなデザインです。RNXは"ROUND AND HEXAGONAL"の略で、六角形が生み出すグリップ力と、後ろの丸形が生み出す手に馴染む感覚が融合した、優れた書き味が特徴の製品です。

エクリドールコレクション 万年筆
現在の価格はコチラ

1953年に誕生してから、半世紀にわたって守り抜かれてきた美しくシャープなフォルムが特徴です。スイス・ジュネーブの職人気質が生み出した、洗練されたデザインで人気の製品です。色や細かなデザインにもバリエーションが多く、小型のエクリドールXSも人気です。

マディソンⅡコレクション 万年筆
現在の価格はコチラ

カランダッシュ製品の中でもとりわけスリムなデザインで人気の製品です。高品質のロジウムプレートと、黒、赤、青の3色から選べる現代的なデザインは若い人にも支持されています。

デュナスコレクション 万年筆
カランダッシュの万年筆を探す

硬質樹脂で作られた製品で、表面が非常に硬く傷がつきにくい加工がされています。見た目もスタイリッシュであり、ビジネスシーンで一際目を引くお洒落な作品です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれているページはコチラ <<
インクについて
インク
徹底解説
初心者なら知っておきたい万年筆の選び方
万年筆
選び方
万年筆ブランド(メーカー)一覧
ブランド
大全集
安いのに本格的なおすすめ万年筆ランキング
お買い得
万年筆
女性におすすめの可愛い万年筆
カワイイ
万年筆