大切な赤ちゃんの笑顔を守るために!
ピントルのチャイルドシート専門ページ

人気第1位 人気第2位 人気第3位
コンビ
コンビ
種類と特徴
タカタ
タカタ
種類と特徴
アップリカ
アップリカ
種類と特徴

安くておすすめなチャイルドシートTOP10をご紹介!

赤ちゃんをクルマに乗せて、運転をするのでチャイルドシートが必要。けれども、「チャイルドシートって意外と高くて驚いている!」。

そんな読者の方も多いのではないでしょうか??

そんな時におすすめしたいのが、1万円前後から購入することのできる格安チャイルドシートです。

機能をシンプルに抑えることで、安い価格を実現。もちろん国の定める安全基準をしっかりとクリアしているので安心して使用することができますよ!

今回はそんな格安のチャイルドシートを特集。おすすめのモデルTOP10をご紹介していきます!

チャイルドシートのおすすめランキングBEST5を発表!最新の人気モデルから激安モデルまで

スポンサーリンク

 おすすめの格安チャイルドシートTOP10

おすすめの格安チャイルドシートTOP10

ここでは、価格を抑えた安いチャイルドシートのおすすめランキングを発表していきます。

チャイルドシートを選ぶポイントを知りたい!という方は別の記事で詳しく解説していますので、そちらも参考にしてみてください!

絶対に知っておきたい!チャイルドシートの上手な選び方

なお今回のランキングは、

  1. 新生児対応チャイルドシート(新生児~4歳)
  2. ジュニアシート(1歳~11歳)

に分けて、商品を紹介していますので、お子様の年齢に合わせて適切なモデルを選んでください。

新生児対応の格安チャイルドシート

新生児対応の格安チャイルドシート

新生児~4歳児まで使用することのできる乳幼児兼用のチャイルドシートを中心に、おすすめの安いモデルをご紹介していきます!

モデルごとにそれぞれ特徴がありますんので、ご家庭のニーズに合ったモデルを選ぶといいでしょう。

【第1位】
タカタ
タカタ04ビーン
<新生児~4歳児>

シンプルな機能性で女性一人でも扱いやすい!
¥11,000~
【第2位】
コンビ
コッコロS
<新生児~4歳児>

コンパクトサイズで2台設置も可能!
¥15,000~
【第3位】
アップリカ
クルリラ AC
<新生児~4歳児>

ISOFIX対応でカンタン安全に取り付け可能!
¥48,000~
【第4位】
エールベベ
クルットNT2
<新生児~4歳児>

ユーザーからの評価NO.1
¥30,000~
【第5位】
アップリカ
ディアターンプラス
<新生児~4歳児>

首のすわらない新生児でも安心して使用!
¥30,000~
【1位】タカタ / タカタ04 ビーンズ
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • タカタ04 ビーンズ Amazon.co.jp限定モデル
  • 価格の目安:¥11,000~
  • Amazon評価(2018/12):4.4 / 5点(402件)
  • シートベルト
  • イス型
  • 公式HP

今回の格安チャイルドシートのおすすめランキング第1位に選出したのは、タカタから発売されている「タカタ04 ビーンズ」です!

こちらは、新生児~4歳児まで使用が可能な「Amazon限定のモデル」になっており、価格は破格の¥11,000~。

機能はシンプルながら、クッション性と通気性を備えた「ファイバーモールドクッション」を採用。赤ちゃんの快適な睡眠を実現するとともに、夏場でも汗蒸れを防いでくれます。

本体重量が重くなりがりな新生児対応のチャイルドシートながら、超軽量の約4.3kg。女性一人でも簡単に脱着が可能です!

Amazonのユーザー評価でも4点台を記録している他、2017年度の新生児対応チャイルドシートで1位を獲得。ユーザーから高い人気を誇る超人気モデルです!

この商品の最新価格をチェックする

年齢 新生児~4歳
体重 新生児~18kg
身長 新生児~100cm以下
サイズ W450×D530×H615
重量 約4.3kg
カラー ネイビー/ホワイト
基準 R-44

【口コミ・評判】

  • 価格は安いけれども、チャイルドシートの安全基準「チャイルドシートアセスメント」では優良な成績を収めているので安心して使用することが出来ます。
  • 構造がシンプルなので、高いチャイルドシートよりもかえって使いやすい。
  • ターン機能やISOFIX対応ではないが、しっかりと固定することができチャイルドシートとしての最低機能を備えています。コストパフォーマンスに優れたチャイルドシートです。
  • 価格が安いわりにタカタは信頼できるメーカーです。
  • 子供を乗せて、数分に眠りについてくれるので寝心地が悪くないようです。製品に対する文句はありません!
【2位】コンビ / コッコロS
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • コッコロS UX
  • 価格の目安:¥15,000~
  • Amazon評価(2018/12):4.4 / 5点(258件)
  • シートベルト
  • イス型
  • 公式HP

続いて、第2位にランクインしたのはチャイルドシートの大手メーカーコンビから発売されている「コッコロS」になります。

こちらも第1位の製品と同様に、新生児~4歳児まで使用できるAmazon限定のモデルになっています。価格はこちらも非常に安い¥15,000~。

約4.4kgの軽量さに併せ持って、コンパクトさも実現しています。幅はわずか42cmなので、兄弟・姉妹などの2台設置が可能に!

また座面の高さがわずか9.6cmの低重心設計になっているため、赤ちゃんの乗り降ろしをスムーズに行うことができます。

Amazonのユーザー評価で4点台を超える人気モデル。人気メーカー、コンビということもあって、多くのママやパパに愛されているモデルです。

この商品の最新価格をチェックする

年齢 新生児~4歳
体重 新生児~18kg
身長 --
サイズ W420×D615×H590
重量 約4.4kg
カラー ヘーゼルナッツ
セサミ
ビスケット
基準 R-44

【口コミ・評判】

  • 帰省の時にはいつもチャイルドシートをレンタルしていましたが、こちらのモデルを購入した方が安い!
  • チャイルドシートの取り付けは難しいと聞いていましたが、説明書がわかりやすく6~7分程度で装着が完了しました。
  • 生後1週間から半年近く使用していますが、安定感があって乗り心地もよさそうです。
  • 軽量でつけやすいの魅力的です。自宅周辺の移動であれば、このモデルで充分です。
【3位】アップリカ / クルリラ AC
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • クルリラ AC
  • 価格の目安:¥48,000~
  • Amazon評価(2018/12):4.2 / 5点(11件)
  • 回転式
  • ISOFIX / シートベルト
  • イス型
  • 公式HP

第3位にご紹介するのは、アップリカの「クルリラAC」になっています。

こちらも上位モデルと同様に、新生児~4歳児までの使用が可能です。回転式のチャイルドシートになっており、ワンタッチでシートが回転。

狭いスーパーの駐車場や片手に荷物を持っているときでも、ストレスなくお子様の乗り降ろしをスムーズに行うことができます!

そして何よりこのモデルの魅力は、シートベルト取付はもちろんのことISOFIX取付にも対応しています!そのためチャイルドシートをぐらつきなく固定することができます。

上位2モデルと比較すると価格が高く感じてしまいますが、ISOFIX対応の回転式チャイルドシートの中で最安クラスのモデルになっています。

この商品の最新価格をチェックする

年齢 新生児~4歳
体重 新生児~18kg
身長 50cm~100cm
サイズ 後向き:W440×D713-765×H547-572
前向き:W440×D651×H720-778
重量 約14.8kg
カラー グレー(GR)
ネイビー(NV)
テレコッタ(OR)
基準 R-44

【口コミ・評判】

  • ISOFIXのモデルの中ではかなり安いモデルです。しかし日よけも付いていますし、取り外しにも時間がかかりません。
  • 車を2台所有しているので、シートベルトとISOFIX兼用モデルを探していました!質感もよく大満足です。
  • チャイルドシート自体の作りがしっかりしており、安定感があります。
【4位】エールベベ / クルット NT2
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • クルットNT2 プレミアム
  • 価格の目安:¥30,000~
  • Amazon評価(2018/12):4.5 / 5点(39件)
  • 回転式
  • シートベルト
  • イス型
  • 公式HP

第4位は大手メーカー、エールベベから「クルット NT2」をご紹介します。

新生児~4歳まで使用が可能。第3位のモデルと同様に「回転式」のチャイルドシートになっています。

ただし、こちらのモデルはISOFIXには非対応のシートベルト取付タイプ。お値段も¥30,000~とその分お安くなっています。

しかし機能面は非常に充実。首のすわっていない新生児の体をしっかりと支える「ママの手クッション」や日差しから赤ちゃんを守る「サンシェード」など赤ちゃんが快適に過ごせる機能を備えています。

実際に使用しているママやパパからは、「赤ちゃんがすぐに寝てくれる」との声が多く聞かれます!回転式チャイルドシートで乗り心地を重視したいという方におすすめです!

この商品の最新価格をチェックする

年齢 新生児~4歳
体重 新生児~18kg
身長 50cm~100cm
サイズ W470×D650×H710
重量 約14.0kg
カラー チャコールブラック(ALB860)
カカオブラウン(ALB861)
基準 R-44

【口コミ・評判】

  • 回転式チャイルドシートだと、負担がかなり軽減するのが分かります。特に後ろ向きに乗せる新生児の時は大活躍です。
  • 赤ちゃんをすっぽりと覆うことのできる形状です。乗せてすぐにスヤスヤと寝てくれています。
  • 付属のDVDが分かり易く、簡単に設置をすることができます。
  • サイズは大きいのでコンパクトカーだと窮屈に感じてしまいます。
【5位】アップリカ / ディアターン プラス
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • ディアターン プラス
  • 価格の目安:¥30,000~
  • Amazon評価(2018/12):4.2 / 5点(61件)
  • 回転式
  • シートベルト
  • ベット型
  • 公式HP

新生児から使用できるおすすめ格安チャイルドシートの最後にご紹介するのは、再びアップリカから「ディアターン プラス」というモデルになります。

こちらはシートが平らになる「ベッド型」を採用しているモデルです。回転式チャイルドシートでベッド型を採用しているモデルは発売当時このモデルのみ。

首のすわらない新生児にとってベッド型のシートは、最も体に負担がかからないタイプになっています。そのため退院時の病院からそのままご自宅まで使用することができますよ!

また「ベッド型」「後ろ向き」「前向き」の3WAYで使用できるのでお子様の成長に合わせて使い分けができるのもポイントです。

この商品の最新価格をチェックする

年齢 新生児~4歳
体重 新生児~18kg
身長 50cm~100cm
サイズ 横向き:W790×D593×H566
後向き:W470×D690×H566
前向き:W470×D593×H670
重量 約13.8kg
カラー バウンシングブラック(BK)
バウンシングシルバー(SV)
基準 R-44

【口コミ・評判】

  • 新生児の柔らかい首や体を支えるためにフラットなタイプを選びました。
  • 使い勝手がよく簡単に取り付けることができました。星5つです!
  • レース用のシートみたいにがっちりとホールドしてくれるので安心感があります。
  • 回転やリクライニングも操作がしやすいです。

11歳頃まで使用できる格安ジュニアシート

11歳頃まで使用できる格安ジュニアシート

続いては、1歳~11歳頃もしくは3歳~11歳頃まで使用することのできるジュニアシートです。

各メーカーから発売されているモデルの中から安くてコストパフォーマンスに優れたモデルを厳選してご紹介していきます!

【第1位】
グレコ
ジュニアプラス
<3歳~11歳頃>

コスパ最強モデル!
¥6,000~
【第2位】
エールベベ
サラット 3ステップ
<1歳~11歳頃>

簡単3STEPで取り付けラクラク!
¥17,000~
【第3位】
コンビ
ジョイトリップ エアスルーGG
<1歳~11歳頃>

通気性バツグンで夏場でも快適!
¥20,000~
【第4位】
グレコ
コンパクト ジュニア
<3歳~11歳頃>

収納式ドリンクホルダーが人気の秘訣!
¥3,000~
【第5位】
リーマン
リーマンジュニア コレット
<3歳~10歳頃>

お子様が好きなカラーが選べる!
¥2,000~
【1位】グレコ / ジュニアプラス
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • ジュニアプラス メトロポリタン
  • 価格の目安:¥6,000~
  • Amazon評価(2018/12):4.5 / 5点(353件)
  • イス型
  • シートベルト
  • 公式HP

格安ジュニアシートの第1位に選出したのは、アメリカの育児用品メーカー、グレコから発売されている「ジュニアプラス」

3歳から11歳頃まで使用することのできるジュニアシートになっており、成長に合わせて6段階調節することが可能です。背もたれを外してブースターとして使用することもできます。

収納式のドリンクホルダーも付いているので、より便利に使用することができます。

価格は背もたれ付きのジュニアシートとしては破格の¥6,000~。コストパフォーマンス最強のモデルと言えるでしょう!

この商品の最新価格をチェックする

年齢 3歳~11歳頃
体重 15kg~36kg
身長 --
サイズ ハイバック:W400×D400×H690-820
ブースター:W400×D400×H220
重量 約3.6kg
カラー --
基準 R-44

【口コミ・評判】

  • 価格が安くコストパフォーマンス最高のジュニアシートです。
  • シートの装着やサイズ調整が簡単、ドリンクホルダーもあるので使い勝手が良いです。
  • 作りがしっかりしており、安心感があります。
【2位】エールベベ / サラット 3ステップ
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • サラット3ステップ
  • 価格の目安:¥17,000~
  • Amazon評価(2018/12):4.4 / 5点(190件)
  • イス型
  • シートベルト
  • 公式HP

第2位には、エールベベの「サラット 3ステップ」がランクイン。

この価格は、1歳~11歳頃まで使用可能なロングユースタイプになっています。価格は¥17,000~となっており、1歳頃から買い替えの必要がないのが嬉しいポイントです。

そしてこのモデルの何よりの魅力は、「取り付け・取り外しの簡単さ」にあります。「①サラットに座る」「②インパクトシールドを乗せる」「③車のシートベルトを通す」の3STEPで設置が完了。

パパの車とママの車など、ご自宅に複数台車をお持ちの方に非常に人気が高くなっています。

またインパクトシールドを採用することによって、直接ベルトで締め付けることがありません。そのためベルトが苦手なお子様でも嫌がらずに乗ってくれますよ!

この商品の最新価格をチェックする

年齢 1歳~11歳頃
体重 9kg~36kg
身長 75cm~145cm
サイズ W440×D405×H660
重量 約5.2kg
カラー ナチュラルブラック
ナチュラルブルー
アクティブグレー
基準 R-44

【口コミ・評判】

  • 肩掛けのベルトでないので、もこもこの防寒着を着たままでも乗せることができます!肩ベルトの調節も不要です。
  • とても軽く、別の車への乗せ換えも苦になりません。
  • 1歳半の娘も嫌がらずに座ってくれます。長距離になるとすぐに寝てくれるので助かっています。
【3位】コンビ / ジョイトリップ エアスルー GG
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • ジョイトリップ エアスルー GG
  • 価格の目安:¥20,000~
  • Amazon評価(2018/12):4.4 / 5点(7件)
  • イス型
  • シートベルト
  • 公式HP

第3位にご紹介するのはチャイルドシートの最大手メーカー、コンビから「ジョイトリップGG」になります。

こちらも2位の商品と同様に、1歳児から11歳頃まで長期にわたり使用することができます。

通気性抜群のメッシュシートを全面に採用することによって、汗のかきやすい夏場でも快適に過ごすことができます。

また何より嬉しいのが、洗濯機での丸洗いが可能になっている点です。

この商品の最新価格をチェックする

年齢 1歳~11歳頃
体重 9kg~36kg
身長 --
サイズ W440×D450×H670
重量 約5.1kg
カラー レッド(RD)
ブラック(BK)
基準 R-44

【口コミ・評判】

  • 新生児には使用できませんが、1歳から小学5年生くらいまで使用できました。長期的にみるとすごくお得です。
  • 通気性が非常に良いので、汗っかきの子供でも快適に過ごすことができています!
  • デザインがシンプルでカッコいいので車にとてもよく似合います。
  • 本体が軽いのか、取り付けは女性の私一人でできました。
【4位】グレコ / コンパクト ジュニア
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • コンパクト ジュニア
  • 価格の目安:¥3,000~
  • Amazon評価(2018/12):4.4 / 5点(348件)
  • イス型
  • シートベルト
  • 公式HP

第4位にもグレコの「コンパクト ジュニア」がランクイン。背もたれが付いていないブースタータイプのチャイルドシートになっています。

3歳~11歳までの期間で使用が可能。サイドのひじ掛けを2段階で調節をすることができます。

収納式のドリンクホルダーが付属していることや、手洗いでシートを洗うことができるのも人気のポイントです。

シートに背もたれがないことや、座面がやわらかくないので長時間のドライブというより、1時間以内の移動の際に使用すると良いでしょう。

この商品の最新価格をチェックする

年齢 3歳~11歳頃
体重 15kg~36kg
身長 --
サイズ W410×D410×H220
重量 約2.0kg
カラー --
基準 R-44

【口コミ・評判】

  • 月に1回程度乗る、祖父母の車に取り付けました。子供は文句を言わずにシートに座ってくれるので、助かっています。
  • 重さや大きさに満足。引き出し式のドリンクホルダーも便利。
  • 座席は正直硬めなので、長時間のドライブには向いていなさそう。近場の買い物の際に利用しています。
【5位】リーマン / リーマンジュニア コレット
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • リーマンジュニア コレット
  • 価格の目安:¥2,000~
  • Amazon評価(2018/12):4.4 / 5点(66件)
  • イス型
  • シートベルト
  • 公式HP

最後にご紹介するのも、同じく背もたれのないリーマン「リーマンジュニア コレット」です。価格は¥2,000~とご紹介しているモデルで最も安くなっています。

重さは、「約1.1kg」と500mlペットボトル約2本分。超軽量モデルなので女性一人でラクラク運ぶことができます。

そして実際に使用しているママやパパからは、カラーバリエーションの多さが高く評価されています。子供が好きな色を選べるので、「ぐずらずに使ってくれる!」との喜びの声も聞かれます!

この商品の最新価格をチェックする

年齢 3歳~10歳頃
体重 15kg~36kg
身長 100cm~138cm
サイズ W420×D350×H210
重量 約1.1kg
カラー レッド
グリーン
ベージュ
オレンジ
ピンク
基準 R-44

【口コミ・評判】

  • カーシェアリングの際に使用しています。軽量で洗う事ができるので満足です。
  • カラーバリエーションが豊富で子供の好きな色を選べるのが良い。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人気第1位 人気第2位 人気第3位
コンビ
コンビ
種類と特徴
タカタ
タカタ
種類と特徴
アップリカ
アップリカ
種類と特徴