大切な赤ちゃんの笑顔を守るために!
ピントルのチャイルドシート専門ページ

人気第1位 人気第2位 人気第3位
コンビ
コンビ
種類と特徴
タカタ
タカタ
種類と特徴
アップリカ
アップリカ
種類と特徴

おすすめの回転式チャイルドシートTOP10を発表!人気モデルから安いモデルまでご紹介。

おすすめの回転式チャイルドシート

座席が回転し、赤ちゃんの乗り降ろしが非常にスムーズになる「回転式チャイルドシート」。

今回は、そんな回転式チャイルドシートのおすすめモデルについてご紹介をしていきます!

実際に使用しているユーザーの口コミや評判、モデルのスペックや価格などを徹底的に比較。

「ISOFIX」と「シートベルト」の2つの装着方法でそれぞれ、最高のモデルを教えていきます。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

チャイルドシートのおすすめランキングBEST5を発表!最新の人気モデルから激安モデルまで

絶対に知っておきたい!チャイルドシートの上手な選び方

スポンサーリンク

回転式チャイルドシートとは?

回転式チャイルドシートとは?

回転式チャイルドシートとは、座席が回転するタイプのチャイルドシートのことを指します。

通常の固定式のチャイルドシートとは異なり、座席が回転するので「赤ちゃんの乗り降ろしがラクになる」のが特徴です。

特に首の座っていない新生児を抱えたまま、シートベルトに乗せるのはとても大変。

回転式のチャイルドシートであれば、座席を横向きにしておけば、赤ちゃんの乗り降ろしがとってもスムーズになります。

また後部座席に設置をした際には、横に座り、そのまま授乳ができるといったメリットもあります。

【関連記事】
回転式チャイルドシートって必要?メリットやデメリットを徹底的に解説していきます!

おすすめの回転式チャイルドシート:TOP10

おすすめの回転式チャイルドシート:TOP5

「回転式のチャイルドシートが欲しい!」という方のために、商品のスペックや口コミを比較検討。

「ISOFIX」と「シートベルト」の2つの車載方法に分けて解説していきます。

  1. ISOFIXタイプ
  2. シートベルトタイプ

モデルごとに価格や特徴が異なりますので、ご家族にぴったりのモデルを見つけてくださいね!

ISOFIXタイプの回転式チャイルドシート

メーカー
モデル名
ポイント
おすすめモデル①
アップリカ
クルリラ AC

安いモデルが欲しい!
【価格の目安】
¥48,000~
【対象年齢】
新生児~4歳
おすすめモデル②
コンビ
クルムーヴ スマート
ISOFIX JJ-600

新生児~1歳児に最適!
【価格の目安】
¥65,000~
【対象年齢】
新生児~4歳
おすすめモデル③
アップリカ
フラディア グロウ
ISOFIX

長距離のドライブにおすすめ!
【価格の目安】
¥70,000~
【対象年齢】
新生児~4歳
おすすめモデル④
コンビ
クルムーヴ スマート
ISOFIX JJ-800

夏場の暑い時期でも快適に!
【価格の目安】
¥87,000~
【対象年齢】
新生児~4歳
おすすめモデル⑤
エールベベ
クルット シェリール

赤ちゃんはもちろんママパパにも優しい最高級シート!
【価格の目安】
¥92,000~
【対象年齢】
新生児~4歳
アップリカ / クルリラ AC
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • クルリラ AC
  • 価格の目安:¥48,000~
  • Amazon評価(2018/11):4.1 / 5点(10件)
  • 回転式
  • ISOFIX / シートベルト
  • イス型
  • 公式HP

まず最初におすすめしたいのは、アップリカ(Aprica)から発売されている「クルリラ AC」というモデルです。

新生児~4歳までが使用可能。

ISOFIXシートベルトの両方での取付ができる珍しいモデルになっています。そのため、友人のクルマやレンタカーなど、ISOFIXに対応していない車に付け替えるときでも安心です!

ベッド型では無いので、首すわりが完了してからの使用(目安:生後半年以降)に適しています。

通気性の優れたシート「ゆったり快適 三次元スプリング構造体 ブレスエアー」を完備しつつも、価格を抑えたハイコスパモデルになっています。

【クルリラ ACの口コミ】

  • ISOFIXとシートベルトの両方に対応しているのが便利。代車でも使用でき、満足です。
  • 拘束されるのが大嫌いな我が子も、このシートなら泣き止み、すぐに寝てくれます!
  • 製品自体はしっかりとしていて、安心感があります。
  • 価格が安いので、大変満足しています。
  • 角度があるので、新生児のときは乗せられない。3か月過ぎてからは、うまく使えます。
  • 着脱は簡単ですが、女性一人で運ぶには少し重すぎます。
  • コンパクトカー(パッソ)には大きすぎた。助手席をかなり前に出す必要があります。

この商品の最新価格をチェックする

年齢 新生児~4歳
体重 新生児~18kg
身長 50cm~100cm
サイズ 後向き:W440×D713-765×H547-572
前向き:W440×D651×H720-778
重量 約14.8kg
カラー グレー(GR)
ネイビー(NV)
テレコッタ(OR)
基準 R-44
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アップリカさん(@aprica.jp_official)がシェアした投稿 -

コンビ / クルムーヴ スマート ISOFIX JJ-600
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • クルムーヴ スマート ISOFIX エッグショック JJ-600
  • 価格の目安:¥65,000~
  • Amazon評価(2018/11):3.4 / 5点(6件)
  • 回転式
  • ISOFIX
  • ベット型
  • 公式HP

続いて紹介するのは、大手チャイルドシートメーカーのコンビ(Combi)から「クルムーヴ スマート ISOFIX JJ-600」です。

新生児~4歳児までが使用可能。

「はじめて乗るクルマに、ベットを超えた新空間。」をコンセプトに掲げ、卵型のシートで赤ちゃんを優しく包み込みます

超・衝撃吸収素材「エッグショック」を搭載。万が一の事故の際の衝撃はもちろんのこと、走行中の振動からも赤ちゃんを守ってくれます。

特に、新生児~1歳児の赤ちゃんを持つママやパパから、とても高い評価を受けているモデルです!

【クルムーヴ スマート JJ-600の口コミ】

  • 回転式なので新生児の時に大活躍。4歳程度まで使用できるので、コスパもよし!
  • 水平に寝かすことができるので、乳幼児期に向いている。
  • 多数のチャイルドシートを使用してきたが、柔らかさは一番。
  • ベットに近い角度まで寝かすことができるので、退院から自宅までの初ドライブに使用。
  • 安全性能を高める「エッグショック」が気に入っている。
  • 安いモデルとは、雲泥の差があります。とても良い。
  • サイズが大きいので、取り付ける車種を選びます。

この商品の最新価格をチェックする

年齢 新生児~4歳
体重 新生児~18kg
身長 --
サイズ 後向き:W460×D655-735×H620-770
前向き:W460×D526×H675-845
重量 約12.8kg
カラー ネイビー(NB)
ブラウン(BR)
基準 R-44
アップリカ / フラディア グロウ ISOFIX
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • フラディア グロウ ISOFIX
  • 価格の目安:¥70,000~
  • Amazon評価(2018/11):4.5 / 5点(20件)
  • 回転式
  • ISOFIX
  • ベット型
  • 公式HP

今回ご紹介するチャイルドシートの中で最もユーザーからの評価が高いのが、アップリカの「フラディア グロウ ISOFIX」になります。

新生児~4歳児までが使用可能。

このモデルの特徴は、シートが「平ら」になるベッド型(フルリクライニング)を採用していること。新生児に体に負担がかからず、腹式呼吸の妨げにならないので、楽に呼吸をさせてあげることができますよ!

「赤ちゃんを乗せて頻繁にドライブする」「長距離の移動が多い」といった方におすすめです。

【フラディア グロウ ISOFIXの口コミ】

  • 完璧にフラットになるのはアップリカだけ。上体を起こすタイプだと苦しそうなので、新生児の時期に助かります。
  • 横向きでシートを固定できるので、乗り降ろしがとてもスムーズ。
  • 乗り心地が良いようなので、ドライブ中も寝てくれます。
  • 高速など長時間移動が多いので、無理なく寝られるこのモデルがベスト。
  • 値段が高いだけあって、安心感があります。
  • 男性一人で設置をしたが、重くて大変だった。
  • トヨタのポルテに使用。大きめのチャイルドシートなので、横向きだと1.5人分ほどスペースを使用。

この商品の最新価格をチェックする

年齢 新生児~4歳
体重 新生児~18kg
身長 50cm~100cm
サイズ 横向き:W750×D625×H535
後向き:W440×D710-755×H605-668
前向き:W440×D625×H665
重量 約14.7kg
カラー ブラウン(BR)
グリーン(GN)
基準 R-44
コンビ / クルムーヴ スマート ISOFIX JJ-800
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • クルムーヴ スマート ISOFIX エッグショック JJ-800
  • 価格の目安:¥87,000~
  • Amazon評価(2018/11):3.9 / 5点(3件)
  • 回転式
  • ISOFIX
  • ベット型
  • 公式HP

先ほどご紹介した「クルムーヴ スマート」の最上位モデルにあたるのが、こちらの「クルムーヴ スマート ISOFIX JJ-800」になります。

新生児~4歳児までが使用可能。

基本性能は、「JJ-600」と変わりはないですが、下位モデルよりも、赤ちゃんがより快適に過ごすことのできる機能を搭載しているのが特徴です。

夏場の車内の温度が高くなりやすい時期に活躍する「すーすーファン」や、赤ちゃんを紫外線から守る「開閉式大型幌」が搭載されています。

また、吸水性抜群の「1秒タオル」をシート全体に配置。汗をかきやすい新生児でも、蒸れることなく快適に睡眠することができます。

赤ちゃんを快適に、特に暑さの続く夏場に過ごしやすい設計になっているのが、当モデルです。

【クルムーヴ スマート
ISOFIX JJ-800の口コミ】

  • 全体的に作りがしっかりとしている。回転もスムーズにしてくれます。
  • 体をしっかりとガードしてくれるので、安全面からも安心です。
  • 価格が高いだけの価値があります。長時間の乗車でも問題ありません。
  • すーすーファンの風切り音やモーター音が気になる。

この商品の最新価格をチェックする

年齢 新生児~4歳
体重 新生児~18kg
身長 --
サイズ 後向き:W460×D655-735×H620-770
前向き:W460×D526×H675-845
重量 約12.9kg
カラー ネイビー(NB)
基準 R-44
エールベベ / クルット シェリール
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • クルット シェリール
  • 価格の目安:¥92,000~
  • Amazon評価(2018/11):--
  • 回転式
  • ISOFIX
  • イス型
  • 公式HP

ISOFIXタイプのおすすめ回転式チャイルドシートとして最後にご紹介するのは、エールベベから発売の「クルット シェリール」

新生児~4歳児までが使用可能。

高級感溢れるデザインにくわえて、リモコンで操作が可能な「電動サンシェード」を搭載。急な日差しでも、運転席からリモコンでサンシェードを開閉することで対応することができます。

冬は防寒に、夏はエアコンの風よけに使用できる「ベビー・フットマフ」や睡眠中のお子様の首を支える「スリープ・ピロー」など快適性は抜群!

また乗り降ろしが非常にスムーズにできることや、シートが洗濯機で丸洗い可能など、パパママにも優しいチャイルドシートになっています。

【クルット シェリールの口コミ】

  • 双子で使用するので、2台を購入しました。リモコン操作できるので助かっています。
  • ママの抱っこを再現する「ママの手クッション」のおかげか、すぐに寝てくれます。
  • ラグジュアリーで、高級感溢れるデザインに感動。
  • 帰省で4時間を超えるドライブでも、一度も目を覚ますことがなく、ぐっすり寝てくれました。
  • 日よけが赤ちゃんをすっぽりと覆ってくれるので、本当に助かっています。

この商品の最新価格をチェックする

年齢 新生児~4歳
体重 新生児~18kg
身長 新生児~100cm
サイズ W440×D640×H617
重量 約14.7kg
カラー ブルーノワール(BF900)
ヴィオレルージュ(BF901)
ローズブラン(BF902)
基準 R-44

シートベルトタイプの回転式チャイルドシート

メーカー
モデル名
ポイント
おすすめモデル①
アップリカ
ディアターン プラス

価格を抑えながらも高い機能性!
【価格の目安】
¥30,000~
【対象年齢】
新生児~4歳
おすすめモデル②
エールベベ
クルット NT2

ママパパの子育てをしっかりサポート!
【価格の目安】
¥30,000~
【対象年齢】
新生児~4歳
おすすめモデル③
コンビ
クルムーヴ スマート
JJ-550

新生児~1歳児に最適!
【価格の目安】
¥60,000~
【対象年齢】
新生児~4歳
おすすめモデル④
エールベベ
クルット 4s

赤ちゃんの快適性を重視!
【価格の目安】
¥64,000~
【対象年齢】
新生児~4歳
おすすめモデル⑤
コンビ
クルムーヴ スマート
JJ-600

夏場の汗をかく時期でも安心!
【価格の目安】
¥65,000~
【対象年齢】
新生児~4歳
アップリカ / ディアターン プラス
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • ディアターン プラス
  • 価格の目安:¥30,000~
  • Amazon評価(2018/11):4.1 / 5点(59件)
  • 回転式
  • シートベルト
  • ベット型
  • 公式HP

シートベルトで固定を行う回転式チャイルドシートとして、まずご紹介するのはアップリカ(Aprica)「ディアターン プラス」になります。

回転式チャイルドシートとしては、破格の3万円前後での購入が可能。しかも、シートが平らになるベッド型(フルリクライニング)を採用しています。

お子様の成長に合わせて「ベッド型」「後ろ向き」「前向き」の3ステップで、新生児~4歳までしっかりと使用することができます。

またユーザーからは、「取付がしやすい!」との意見も見られ、価格を抑えながらも機能性が高い回転式チャイルドシートと言えるでしょう。

【ディアターン プラスの口コミ】

  • 使い勝手もよく簡単に取り付けることができました。軽自動車でラクラク取付!
  • クルマへの取り付けが大変簡単です。
  • 回転もリクライニングもスムーズに動いてくれます。
  • どっしりとしていて安定感があるいます。ぐっすりと眠ってくれます。
  • 子供が大きくなった際のサイズ調節が、やや面倒です。
  • サンシェードが付いていないのが、今思うと後悔しています。夏場は赤ちゃんが眩しそうです。

この商品の最新価格をチェックする

年齢 新生児~4歳
体重 新生児~18kg
身長 50cm~100cm
サイズ 横向き:W790×D593×H566
後向き:W470×D690×H566
前向き:W470×D593×H670
重量 約13.8kg
カラー バウンシングブラック(BK)
バウンシングシルバー(SV)
基準 R-44
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アップリカさん(@aprica.jp_official)がシェアした投稿 -

エールベベ / クルット NT2
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • クルットNT2 プレミアム
  • 価格の目安:¥30,000~
  • Amazon評価(2018/11):4.6 / 5点(38件)
  • 回転式
  • シートベルト
  • イス型
  • 公式HP

同じく3万円前後で購入することのできる安い回転式チャイルドシートとしておすすめなのは、エールベベ(AILEBEBE)から発売の「クルット NT2」になります。

初心者のママやパパでも簡単に扱える「360°片手ワンステップターン」を採用。親指でロックを解除するだけなので、乗り降ろしが非常にスムーズになります。

こちらのモデルには、赤ちゃんを紫外線から守るサンシェードが付属しており、1日13時間以上寝るといわれる新生児の睡眠をサポートしてくれます。

シートは簡単に取り外せて、洗濯機で洗うことも可能。(一部モデルは手洗いのみ)

赤ちゃんの快適性はもちろんのこと、ママやパパの子育てのサポートをしてくれる回転式チャイルドシートになっています。

【クルット NT2の口コミ】

  • 生後1か月から毎日使用しています。赤ちゃんがすっぱりと乗り、すやすやと眠ってくれます。
  • 抱っこの角度と同じで、ちょうどいい角度です。
  • 取付が簡単で、使いやすさを感じています。価格は安くないが、満足しています。
  • サービスセンターが親身に相談にのってくれた。とても信頼のできるメーカーです。
  • 360°回転が非常に使いやすい。
  • カラーがシックなブラウンで気に入っています。
  • サイズがとても大きいので、窮屈に感じてしまいます。

この商品の最新価格をチェックする

年齢 新生児~4歳
体重 新生児~18kg
身長 50cm~100cm
サイズ W470×D650×H710
重量 約14.0kg
カラー チャコールブラック(ALB860)
カカオブラウン(ALB861)
基準 R-44
コンビ / クルムーヴ スマート JJ-550
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • クルムーヴ スマート エッグショック JJ-550
  • 価格の目安:¥60,000~
  • Amazon評価(2018/11):--
  • 回転式
  • シートベルト
  • ベッド型
  • 公式HP

続いてご紹介するのは、コンビ(Combi)から発売されている「クルムーヴ スマート エッグショック JJ-550」。

「はじめて乗るクルマに、ベッドを超えた新空間。」をコンセプトに、退院したての新生児でも体に負担がかからないベッド型を採用しています。

また、メーカー独自の超・衝撃吸収素材「エッグショック」を搭載。万が一の事故の際にも衝撃をやわらげ、お子様の安全を確保してくれます。

特に首の座っていない新生児~1歳児のお子様を持つママやパパから高い人気を誇っているモデルです!

この商品の最新価格をチェックする

年齢 新生児~4歳
体重 新生児~18kg
身長 --
サイズ 後向き:W460×D640-730×H640-770
前向き:W460×D526×H660-850
重量 約11.0kg
カラー ネイビー(NB)
ブラウン(BR)
基準 R-44
エールべべ / クルット 4s
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • クルット4s プレミアム
  • 価格の目安:¥64,000~
  • Amazon評価(2018/11):--
  • 回転式
  • シートベルト
  • イス型
  • 公式HP

続いてご紹介するのは、エールベベ(AILEBEBE)「クルット 4s プレミアム」というモデルです。

初心者のママやパパでも簡単に赤ちゃんを乗り降ろしすることのできる「360°サイレントターン」を搭載。スムーズな回転で寝ている赤ちゃんを起こさない設計になっています。

ママが抱っこしている姿勢を再現した「ママの手クッション」と赤ちゃんの首を安定させる「ふわふわホワイトクッション」で、新生児の赤ちゃんでも安心して使用することができます!

その他にも夏場の紫外線を防ぐ「ワイドサンシェード”LL”」やシートの温度上昇を防ぐ「さらっとエアーホール」など、非常に高い機能性をもったチャイルドシートです。

多少価格は高くても、赤ちゃんの快適性を一番に考えたいという親御さんから支持を得ています。

【クルット 4sプレミアムの口コミ】

  • 素早い配送ですぐに使用を開始できました。取付は簡単で非常に満足しています。
  • 汚れても取り外して洗えるので大満足です。
  • しっかりとしたつくりになっています。頭や身体のホールド感が抜群。
  • 走行中の揺れに強く安定している。
  • 本体は重いので、女性一人での取付は大変。もうすこし軽量なら使いやすい。

この商品の最新価格をチェックする

年齢 新生児~4歳
体重 新生児~18kg
身長 新生児~100cm
サイズ W455×D700×H640
重量 約15.1kg
カラー ナチュラルブラック(AB865)
ナチュラルグレー(AB866)
ナチュラルダークグレー(AB868)
基準 R-44
コンビ / クルムーヴ スマート JJ-600
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • クルムーヴ スマート エッグショック JJ-600
  • 価格の目安:¥65,000~
  • Amazon評価(2018/11):--
  • 回転式
  • シートベルト
  • ベッド型
  • 公式HP

最後にご紹介するのは、先ほどご紹介したコンビ(Combi)の「クルムーヴ スマート エッグショック JJ」のハイグレードモデルにあたる「JJ-600」です。

大型のサンシェード「スリープシェル」を搭載し、太陽からの光をしっかりとカット。雑音も一緒に軽減してくれるので、赤ちゃんが安心して眠りにつくことができます。

また汗を素早く吸収する「1秒タオル」を、頭部と座部全体に配置。下位モデルよりも対応できる範囲が大きくなっているので、赤ちゃんの体全体を快適に保つことが可能になっています!

夏場の汗をかく時期でも安心して使用することのできるチャイルドシートになっています。

この商品の最新価格をチェックする

年齢 新生児~4歳
体重 新生児~18kg
身長 --
サイズ 後向き:W460×D640-730×H640-770
前向き:W460×D526×H660-850
重量 約11.0kg
カラー グレー(GL)
ブラウン(BR)
基準 R-44
スポンサーリンク

まとめ

ここまで、おすすめの回転式チャイルドシートについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

チャイルドシートは、お子様の安全を守る大切な道具です。

回転式のチャイルドシートは、お子様の乗り降ろしがスムーズになり、ママパパの子育てのサポートをしてくれます。

ご家族にあったモデルをしっかりと選んで、失敗のないようにしましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人気第1位 人気第2位 人気第3位
コンビ
コンビ
種類と特徴
タカタ
タカタ
種類と特徴
アップリカ
アップリカ
種類と特徴