大切な赤ちゃんの笑顔を守るために!
ピントルのチャイルドシート専門ページ

人気第1位 人気第2位 人気第3位
コンビ
コンビ
種類と特徴
タカタ
タカタ
種類と特徴
アップリカ
アップリカ
種類と特徴

コンビのチャイルドシートの口コミや評判は?クルムーヴやジョイトリップといった人気モデルにも注目!

コンビのチャイルドシート

ドライブの際に、お子様の安全を守るために最も重要なアイテムがこのチャイルドシートです。

そんなチャイルドシートを選ぶ上で「コンビ(combi)」というブランドが第一候補になるご家族も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなコンビのチャイルドシートの口コミや評判に迫っていきます。

また「クルムーヴ」や「ジョイトリップ」といったおすすめのモデルもご紹介。ぜひピッタリのチャイルドシートを見つけてくださいね!

スポンサーリンク

コンビ(combi)とは?

コンビ(combi)とは?

1957年に医薬品を販売する会社としてスタートしたのが「コンビ(combi)」という国産メーカーです。

当初は違う社名で創業されましたが、1961年にはコンビ(combi)というブランド名で哺乳瓶やおまるなどの販売を開始、1968年には社名がコンビ(combi)となりました。

その後は海外に進出し、アメリカにはコンビインターナショナルコーポレーションを設立し、2002年には東証へと上場を果たすなど、売上とともに着実にその知名度を広げていきました。

コンビ(combi)という名前は、「母と子のコンビ」という意味からきています。

「お母さん(育児に係わるすべての人)と赤ちゃんのコンビを応援する」企業として、チャイルドシートをはじめ、ベビーカー・抱っこ紐・哺乳瓶などさまざまな育児関連製品を開発販売しています。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Combi コンビ公式さん(@combi_babylifedesign)がシェアした投稿 -

コンビのおすすめチャイルドシート

コンビのおすすめチャイルドシート

コンビ(combi)のチャイルドシートは、チャイルドシート着用義務年齢に合わせて非常に幅広いラインナップが準備されています。

そんな中でどんなチャイルドシートを選べばよいか迷ってしまう方も多いでしょう。

ここではそんなコンビのチャイルドシートの中でも特におすすめモデル、人気の高いシリーズについて紹介していきます。

年齢の目安 シリーズ
新生児~4歳頃 クルムーヴ スマート
コッコロS
1歳~11歳頃 ジョイトリップ
3歳~11歳頃 ジョイキッズ ムーパー

チャイルドシートの口コミまとめ。主要10社を徹底比較!

新生児からの360°回転式:クルムーヴ スマート

まず最初にご紹介するのは、コンビのチャイルドシートの中でも人気の高い「クルムーヴ スマート」シリーズです。

ボタン一つでロックを解除。360°ターンが可能な回転式のチャイルドシートです。

「コンビ史上、最高空間。」をキャッチフレーズに掲げて、まるでベビールームのような快適空間を実現しています。

そんなクルムーヴ スマートの特徴は、以下の5つ。

  1. 衝撃を吸収する「エッグショック」
  2. 汗を吸収する「1秒タオル」
  3. 光と音を遮る「スリープシェル」
  4. 空気を循環する「ココチエアー」
  5. 指1本ラクラク操作「ラクラクタッチ」

従来のウレタン素材よりも、衝撃吸収性を高めた「エッグショック」というコンビ独自の素材を採用。背面や頭部により厚みをもたせることによって、万が一の事故の際も赤ちゃんを衝撃から守ってくれます。

また、赤ちゃんの快適性を向上させるために「1秒タオル」を使用。

吸収力が抜群で、汗をかいても瞬時に吸収することができます。大人の2倍の発汗量があるといわれる新生児の汗ムラを防ぐことが可能。洗濯機も使用OKです。

走行音や窓からの光を遮断してくれる「スリープシェル」も魅力的。育ち盛りの赤ちゃんの眠りを妨げることがありません。

その他にも通気性を確保した「ココチエアー」やワンタッチで360°回転が可能になる「ラクラクタッチ」といったシステムも搭載。

「ISOFIX取付」と「シートベルト取付」の2タイプで展開がされています。

【ISOFIX取付タイプ】

モデル名 メーカー紹介文
(公式HPより引用)
【スタンダードモデル】
JJ-600
1秒タオル素材の頭部インナークッション・幌搭載のISOFIXスタンダードモデル。
JJ-600
【価格の目安】
¥60,000(+税)
【対象年齢】
新生児~4歳頃
【車載方法】
ISOFIX
【ハイグレードモデル】
JJ-650 Ltd/JJ-650
1秒タオル素材のインナークッションやタオルシーツタイプが選べる、大型幌搭載のISOFIXハイグレードモデル。
JJ-650 Ltd/JJ-650 
【価格の目安】
¥65,000(+税)
【対象年齢】
新生児~4歳頃
【車載方法】
ISOFIX
【最上位モデル】
JJ-800
1秒タオル素材の頭部インナークッション&タオルシーツ・トップウィンドー付大型幌・すーすーファンなど全ての機能を搭載したISOFIX最上位モデル。
JJ-800
【価格の目安】
¥80,000(+税)
【対象年齢】
新生児~4歳頃
【車載方法】
ISOFIX
【限定プレミアムモデル】
JJ-850 Ltd
1秒タオル素材のインナークッションにさらに1秒タオルのタオルシーツをプラス。大型幌には遮熱メッシュを採用するなど、より快適機能満載のプレミアムモデル。
JJ-850 Ltd
【価格の目安】
¥85,000(+税)
【対象年齢】
新生児~4歳頃
【車載方法】
ISOFIX

【シートベルト取付タイプ】

【スタンダードモデル】
JJ-550
1秒タオル素材のインナークッション・大型幌搭載のベルト固定ハイグレードモデル。
JJ-600
【価格の目安】
¥55,000(+税)
【対象年齢】
新生児~4歳頃
【車載方法】
シートベルト
【ハイグレードモデル】
JJ-600
1秒タオル素材の頭部インナークッション&タオルシーツ・大型幌搭載のベルト固定ハイグレードモデル。
JJ-650 Ltd/JJ-650
【価格の目安】
¥60,000(+税)
【対象年齢】
新生児~4歳頃
【車載方法】
シートベルト
【最上位モデル】
JJ-600 Ltd
1秒タオル素材のインナークッション・大型幌搭載のベルト固定ハイグレードモデル。
JJ-800
【価格の目安】
¥60,000(+税)
【対象年齢】
新生児~4歳頃
【車載方法】
シートベルト

▶詳しいラインナップは「コンビ公式ページ」をご確認ください。

クルムーヴ スマートの口コミ

 

  • たまごのような形をしていて、新生児をしっかりと包みこんでくれる。
  • 生後6か月の赤ちゃんに使用。すぐに気持ちよく寝てくれました。
  • 本体は小さい印象を受けます。新生児~1歳児にフィットします。
  • コネクターハンドルは、丸いダイヤル式で使いやすい。
  • 4歳まで使用できますが、乳児の時期が一番合っている。
  • このモデルは、幌(シェル)が小さいので、できれば上位モデルがおすすめ。(JJ-600)
  • 今までさまざまなチャイルドシートを使ってきたが、クッションの柔らかさは一番。
  • 価格は正直高いですが、安物のチャイルドシートとは性能の違いをはっきりと感じます。
  • ベットに近い状態まで寝かすことができ、寝苦しい状態になりません。
  • ヘッドレストを調節することができるが、4歳児には少し小さい。
おすすめモデル:クルムーヴ スマート JJ-600
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • クルムーヴ スマート JJ-600
  • 価格の目安:¥60,000~
  • Amazon評価(2018/11):--
  • 適応体重:新生児~18kg
  • 年齢の目安:新生児~4歳頃
  • サイズ:W460×D526×H675~845mm(前向)
  • 重量:約12.8kg
  • 回転式
  • ISOFIX

大人気「クルムーヴ スマート」シリーズのスタンダードモデルにあたるのが「JJ-600」 です。

基本性能は上位モデルと変わりがありません。上位モデルと大きく異なる点としては、「1秒タオル搭載範囲」が頭部に限定されることです。(上位モデルの場合:頭部のほか、座部インナークッションにも搭載)

カラーは、「ネイビー」と「ブラウン」の2種類。高機能なクルムーヴ スマートが6万円前後で手にはいるので、一押しのモデルになっています。

新生児から使えるリーズナブル:コッコロS

続いてご紹介するのは、新生児から使用することのできる価格を抑えた「コッコロS」です。

回転式の「クルムーヴ スマート」とは異なり、イス型の設計になっています。

価格を抑え、取り外しが便利な軽量タイプのチャイルドシートが欲しい、という方におすすめです。

【スタンダードモデル】
コッコロS UX
持ったらわかる軽さだからママでも付け替え楽々。

【価格の目安】
¥28,000(+税)
【対象年齢】
新生児~4歳頃
【車載方法】
シートベルト
コッコロSの口コミ

 

  • 軽くてもしっかりと装着することができます。
  • 価格が安いので、レンタルをするよりも買った方が安い。
  • あまりも軽量で、簡単に設置できるので驚いた。
  • 車内のカラーと非常にマッチしているので、満足しています。
  • コストパフォーマンスが抜群です。車への脱着は5分もかかりません。
おすすめモデル:コッコロS UX
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • コッコロS UX
  • 価格の目安:¥15,000~
  • Amazon評価(2018/11):4.4/5点(254件)
  • 適応体重:新生児~18kg
  • 年齢の目安:新生児~4歳頃
  • サイズ:W420×D615×H590mm
  • 重量:約4.4kg
  • イス型
  • シートベルト

新生児用のチャイルドシートは、どうしても10kgを超える重さの商品がほとんどです。そのためママ一人で、取り付けや取り外しをするのは重労働。

しかし、当モデルであれば、重さはなんと「約4.4kg」と超軽量!取付や取り外しをママ一人で簡単に行うことができます。

またサイズも、W420×D615×H550mmと非常にコンパクト。後部座席で1列に2台設置できるので、兄弟や姉妹のいるお子様には最適です。

コストパフォーマンスに優れたチャイルドシートとして、Amazonでも非常に高い評価を受けているモデルです。

11才まで使えるチャイルド&ジュニアシート:「ジョイトリップ」「ジョイキッズ ムーパー」


続いてご紹介するのは、お子様が成長してから使用することのできる「ジョイトリップ」シリーズです。

1歳~11歳まで使用することのできる「ジョイトリップ(jottrip)」と3歳~11歳まで使用することのできる「ジョイキッズ ムーパー」の2シリーズに分かれています。

ジョイトリップ、ジョイキッズ ムーパーともにシートベルトでの固定による取付になっており、ISOFIXには対応していません。

【1歳~11歳】
ジョイトリップ
軽量&省スペース設計
【3歳~11歳】
ジョイキッズ ムーパー
成長に合わせた調節が可能

【ジョイトリップ】

【スタンダードモデル】
エアスルー GG
軽量・省スペース設計!3ステップでなが~く使えるチャイルド&ジュニアシート。
エアスルー GG
【価格の目安】
¥18,000(+税)
【対象年齢】
1歳~11歳頃
【車載方法】
シートベルト
 
【ハイグレードモデル】
エッグショック GG
産まれたての頭を守るエッグショックを搭載し、快適性を追求したハイグレードモデル。
エッグショック GG
【価格の目安】
¥27,000(+税)
【対象年齢】
1歳~11歳頃
【車載方法】
シートベルト

【ジョイキッズ ムーパー】

【スタンダードモデル】
エッグショック KH
産まれたての頭を守る「エッグショック」搭載!背もたれ付きで長く使えるジュニアシート。
エッグショック KH
【価格の目安】
¥16,000(+税)
【対象年齢】
1歳~11歳頃
【車載方法】
シートベルト

▶詳しいラインナップは「コンビ公式ページ」をご確認ください。

「ジョイトリップ」「ジョイキッズ ムーパー」の口コミ

 

  • コンビというメーカーの安心感があります。軽いので、女性1人での設置が簡単。
  • 通気性がよく、娘が静かに座ってくれます。
  • 4歳の娘に使用。長距離の移動ですが、お尻が痛くならなかったようです。
  • 頻繁につけ外しをしますが、簡単です。
  • デザイン、機能性ともに満足しています。
  • 安全性や性能、使い勝手、すべてに満足しています。
  • 取付が簡単でストレスフリー。
おすすめモデル:ジョイトリップ エッグショックGG
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • ジョイトリップ エッグショックGG
  • 価格の目安:¥27,000~
  • Amazon評価(2018/11):--
  • 適応体重:9~36kg
  • 年齢の目安:1歳~11歳頃
  • サイズ:W440×D450×H670
  • 重量:約5.3kg
  • イス型
  • シートベルト

ジョイトリップシリーズのハイエンドモデルにあたるのが、「エッグショック GG」になります。

1才~11才まで長い期間にわたり、使用することができるのが特徴。成長に合わせて「チャイルドモード(9kg~18kg)」「ジュニアモード(15kg~25kg)」「ブースターモード(22kg~36kg)」の3つモードで使用することができます。

シートの頭部部分には、クルムーヴ スマートと同様に、「エッグショック」を搭載。万が一の衝撃の際も、衝撃を和らげる働きをしてくれます。

そしてこのモデルの最大の魅力は、「軽量コンパクト設計」にあります。重量はわずか約5.3kgとなっており、女性でもラクラク取付や取り外しが可能!シートは洗濯機で丸洗いすることができますよ!

スポンサーリンク

コンビのチャイルドシートの口コミ

コンビのチャイルドシートの口コミ

購入を検討されている方の中には、実際に使用しているユーザーの口コミや評判を聞いてみたいという方も多いのでは?

コンビのチャイルドシートは、非常に高い評価を受けているのが特徴です。通販サイト、Amazonでは各モデルが軒並み4点以上の高評価がなされています。(5点満点)

ユーザーから多くみられた意見としては、「取付が非常に簡単」という点です。国産メーカーということで、取扱説明書が丁寧に分かり易く、解説されていることも要因です。

また、「座り心地」についても高く評価されており、コンビのチャイルドシートに変えてから、子供が泣くことなく寝てくれるとの声も!

コンビのチャイルドシートに関するQ&A

コンビのチャイルドシートに関するQ&A

コンビのチャイルドシートに関してよく聞かれる質問や疑問に関して、お答えをしていきます。

詳しい情報などは、コンビの公式ページを参考にしてください。

ISOFIXに対応している?

コンビのチャイルドシートは、シートベルトを使わない「ISOFIX(アイソフィックス)」に対応したモデルを発売しています。

ご使用の車がISOFIX対応車両かどうかを確認してください。

コンビのチャイルドシートの対応車種を知りたい

購入を検討しているチャイルドシートを取り付けることが可能な機種かを確認する必要があります。

コンビでは、「車種別適合情報」について公開しています。

コンビ公式:取付確認車種リスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人気第1位 人気第2位 人気第3位
コンビ
コンビ
種類と特徴
タカタ
タカタ
種類と特徴
アップリカ
アップリカ
種類と特徴