喉や肌を乾燥から守る!
ピントルの加湿器専門ページ

よく読まれるページはコチラ
種類や電気代を徹底比較!加湿器の上手な選び方
加湿器
選び方
人気の超音波式加湿器おすすめランキング:TOP10
超音波式
ランキング
人気のスチーム式加湿器おすすめランキング:TOP10
スチーム式
ランキング
人気の気化式加湿器おすすめランキング:TOP10
気化式
ランキング
人気のハイブリッド式加湿器おすすめランキング:TOP10
ハイブリッド式
ランキング

山善の特徴や口コミ評判とおすすめの加湿器

山善(YAMAZEN)の加湿器

冬になると空気が乾燥し、肌のひび割れなどの原因になります。そうなると必需品ともなるのが加湿器です。しかしひとえに加湿器と言っても価格や機能性などピンからキリとなっています

できるだけ価格が安くて機能性もあるものを求められる方もみえるでしょう。そこでこちらではリーズナブルな製品を販売する山善の特徴や口コミ評判とおすすめの加湿器をご紹介していきます。

スポンサーリンク

山善(YAMAZEN)とは?

山善(YAMAZEN)とは?

株式会社山善は、大阪府大阪市西区に本社を置く大手専門商社で、工作機械・産業用機器・一般建材・家庭用機器などを取り扱っています。

1947年5月に福井県福井市において山本猛夫が工具等(現機械工具部門)の販売を目的とする山善工具製販株式会社を設立、これが山善の前身となります。1951年には本店を福井市から現在の大阪本社に移転します。

その後伊藤忠商事や阪和興業、岩谷産業、長瀬産業、稲畑産業などと並び、大阪を本拠とする在阪商社の1つとして知られる企業として成長しました。

YAMAZENのブランドで家電製品が量販店で広く販売されており、とりわけ扇風機の取り扱いが多くなっています。同社のブランドとしては他に、主にデジタル家電を扱った「Qriom」、住宅設備部門の「iENOGU」、アウトドアグッズを扱う「キャンパーズコレクション」があります。

毎年開催される商談会「どてらい市」は、創業者の山本猛夫をモデルにした花登筺作の小説であり、関西テレビ制作・西郷輝彦主演でテレビドラマ化された「どてらい男」にちなんで名付けられています。またニッポン放送系の深夜放送「オールナイトニッポン」のスポンサーともなっています。

扇風機の製造ノウハウを活かし、加湿器も多くの種類を製造しています。価格もリーズナブルとなっており、売れ筋はなかなかのものですが、シェアの上位に食い込むまでには至っていません。

>>加湿器のメーカーについてはコチラ

山善の加湿器の特徴

山善の加湿器の特徴

山善の加湿器はラインナップもスチーム式を中心として展開しており、低価格路線を行く製品となっています。デザインもシンプルですが、やや軽量なイメージが付きまとうものもあります。よく言えばカジュアル、悪く言うと安っぽさがある製品もあります。

しかしその分手に取りやすいところもあるのでお求めやすいというのが特徴でもあります。性能としては低価格を実現するためかあまり高くはないですが、広くない部屋であれば加湿可能な程度のラインを維持しています。

また卓上加湿器やペットボトル加湿器はデザインにもこだわりがみられるものもあります。特にペットボトル加湿器は性能がやや高めなのも特徴となっています。

ブランドバリューは加湿器だけでなく様々な製品を製造販売するブランドとしてあり、単体ではそれほど高くないのが現状です。

>>種類や電気代を徹底比較!加湿器の上手な選び方

山善の加湿器の口コミや評判

性能としては高くないですが、それ相応の値段となっているので納得と言った方が多いようです。それに文句はないのですが、初期投資が安いせいか消費電力が高く、結果として電気代がかさんでしまったという声が挙がっていました。

また運転音が気になるといった声もありました。ただ使いやすいシンプルな操作性は魅力なようで、多くの機能を求めていない方には十分な製品のようです。

山善の加湿器はどんな人におすすめ?

ワンルームにお住まいの方や自宅でも個室をお使いの方にはおすすめの製品です。一部広い部屋でも加湿能力は十分という声が挙がっていましたが、適用畳数や加湿量から考えると絶対とは言えません。

とは言え、総合的に見れば洋室であればリビング程度は加湿可能なものもあるので、安く手に入れたいという方にはおすすめと言えます。

>>失敗しない!加湿器おすすめランキング:TOP10

スポンサーリンク

山善で人気のおすすめ加湿器

山善で人気のおすすめ加湿器

それではそんな山善製の加湿器をご紹介させていただきます。先述通り、低価格路線をいっているので、おすすめの製品をご紹介していきたいと思います。購入を検討されている方は参考にしてみてください。

KS-A253

現在の価格はコチラ

山善製のスチーム式加湿器になります。加湿能力はそれほど高くないものの適用畳数は洋室で約9畳まで使用できることから低いということもありません。リビング程度であれば加湿も可能な性能を持っています。

デザインとしてはシンプルなものとなっており、操作も簡単になっているので直観的に使用できます。これで価格はかなり安いので、予算が少なめの方はこちらの購入を検討してもいいかもしれません。

>>スチーム式加湿器の特徴や評判

KH-A555

現在の価格はコチラ

山善製のハイブリッド式加湿器になります。一般的のものとは違い、超音波式とスチーム式を組み合わせたものとなっています。スチーム式単体のものよりも適用畳数が少し広く、洋室であれば11畳は加湿可能となっています。

ハイブリッド式は価格が高くなりがちですが、こちらも山善の低価格路線で安くなっているのが特徴です。

>>ハイブリッド式加湿器の特徴や評判

MZ-A172

現在の価格はコチラ

超音波ミスト式の卓上加湿器になります。シンプルなデザインが多い山善製の中で数少ないデザイン性重視の加湿器なります。円錐形のデザインで内部が見え、青いLEDライトで照らされた部分が何ともおしゃれです。

タンク容量は少なめですが、洋室であれば適用畳数も8畳程度までならいけるので、加湿性能は決して低くありません。価格も安めなのは貫かれているので、この価格でインテリアとしても購入できるは嬉しいところです。

>>超音波式加湿器の特徴や評判

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
種類や電気代を徹底比較!加湿器の上手な選び方
加湿器
選び方
人気の超音波式加湿器おすすめランキング:TOP10
超音波式
ランキング
人気のスチーム式加湿器おすすめランキング:TOP10
スチーム式
ランキング
人気の気化式加湿器おすすめランキング:TOP10
気化式
ランキング
人気のハイブリッド式加湿器おすすめランキング:TOP10
ハイブリッド式
ランキング