いつから使える?どれを選ぶべき?
ピントルの抱っこ紐(おんぶ紐)専門ページ

おすすめの記事はコチラ
いつから必要?抱っこ紐の種類と選び方を徹底解説!
抱っこ紐
選び方
新生児から使える!人気の抱っこ紐おすすめランキング
抱っこ紐
ランキング
必見!抱っこ紐の人気ブランドおすすめランキング
抱っこ紐
ブランド
新生児から使える!人気のベビースリングおすすめランキング
ベビースリング
ランキング
防寒用ベビーケープの選び方とおすすめランキング
防寒ケープ
選び方

ドラコの口コミ評判や種類選びとおすすめ抱っこ紐

ドラコ(DORACO)の抱っこ紐

抱っこ紐を選んでいるとたくさんのブランドがあってどれが良いのか迷ってしまうことが多いですよね。一見どれを選んでも同じなのでは、と思ってしまいがちですがそれぞれのブランドでこだわっている点や機能面で差があります。

今回はそんな抱っこ紐のブランドの中でもドラコ(DORACO)の抱っこ紐について、特徴や扱っている種類、口コミや評判を紹介して、ブランド内で最もおすすめの抱っこ紐を紹介していきます。

スポンサーリンク

ドラコ(DORACO)とは?

ドラコ(DORACO)とは?

ドラコは兵庫県に所在するDORACOという会社が展開する育児用品のブランドです。ママバッグや母子手帳カバーの取り扱いもありますが、ブランド内で最も有名なのはベビースリングです。

ドラコのベビースリングは助産師とデザイナー夫婦が作っているということで機能性やデザイン性が雑誌や口コミで話題になり、非常に注目されているブランドです。

ドラコの抱っこ紐の特徴

ドラコの抱っこ紐の最大の特徴は、やはり店長が助産師だということです。さらに注文する前にサイズの相談や使い方の相談などのサポートも充実しています。企画発案から購入時、購入後のサポートまで助産師のいるブランドでお世話になれるのはとても心強いですよね。

ラインナップはどれも調節機能のないスリングなので、サイズ選びが重要になりますが、既定のサイズの中に自分にぴったりのサイズがなかった場合にオーダーメイドできるのもドラコの特徴と言えるでしょう。

値段的にはモデルによりますが、スリングの相場からすると若干高めです。しかし、サイズをダウンするサービスが無料で2年間受けられ、しかも布を切らないので子どもが育ってきたときにまたサイズを戻すということが可能なので、あまり買い替える必要がなく、調節のできないスリングにしてはコスパが良いです。

>>抱っこ紐の人気ブランドまとめはコチラ

ドラコの抱っこ紐の口コミや評判

ドラコを実際に使用している家庭からは「使い方がわからない時に電話で丁寧に教えてくれた」「サイズの相談にも親切に対応してくれた」というサポートに対する満足度が非常に高い口コミを多く見かけました。それから「肩への負担も少なくて楽」という意見や「デザインが豊富で気に入った物を見つけられた」という意見も多いです。

ほとんど良い口コミですが、「サイズを失敗したら使いにくい」という意見はありました。これはドラコに限らず調節できないスリング全般に言えることですが、サイズ選びは本当に重要です。ドラコならサイズダウンはできるとはいえサイズアップはできないので、自分でサイズがよくわからない場合は必ず相談して決めることをおすすめします。

ドラコの抱っこ紐はどんな人におすすめ?

ドラコの抱っこ紐はバックルなどがなく静かに降ろせるので「赤ちゃんを抱っこしたまま寝かしつけたい人」やデザインがお洒落で携帯性にも優れているので「お出かけ先に持って行きたい人」におすすめです。

装着は慣れるまで難しいかもしれませんが、たすき掛けして赤ちゃんを入れるだけなので慣れてしまえばサッと抱っこできるため「腰ベルト抱っこ紐を使うまでもないときのサブ用」として持っておくのも良いでしょう。

>>新生児から使える!人気の抱っこ紐おすすめランキング

スポンサーリンク

ドラコの抱っこ紐の種類と選び方

ドラコの抱っこ紐の種類と選び方

ドラコの抱っこ紐はスリングのみですが以下の3つの種類に分かれます。

  • スリング
  • ファースリング
  • 特注オーダー

ドラコの抱っこ紐を選ぶポイント

ドラコの抱っこ紐はどれも性能の同じスリングです。スリングシリーズはデザインが違うだけなので、好みのデザインで選ばれると良いでしょう。ファースリングは名前の通りファー素材なので秋冬の寒くなってきた季節におすすめです。

もし既定のサイズが自分に合わないと判断した場合は特注オーダーで規定サイズ以上のスリングを注文することができます。

>>抱っこ紐とスリングの違いと選び方のポイント

サイズの選び方

ドラコの抱っこ紐は身長と胸囲を基準にするか、たすき掛け寸法という測り方でサイズを決定します。販売ページにサイズ表があるので、そちらを参考にしながら自分に合うサイズを見つけましょう。わかりにくい場合は電話やメールでのサイズ相談も受け付けてくれています。

ただし、ドラコではサイズダウンのお直しが無料で受けられるため少し大きめのサイズを買ってお直しして使うのがポイントです。

新生児向けの選び方

通常、スリングは新生児にも使用できるものですがドラコでは「安心してスリングを使うために生後4ヵ月からの使用を推奨している」とのことなので、首が座る前の新生児には使わないほうが良いでしょう。

>>いつから必要?抱っこ紐の種類と選び方を徹底解説!

ドラコでおすすめの抱っこ紐

それではここまで紹介してきた内容を考慮したうえで、ドラコの中でも特におすすめしたい抱っこ紐をそれぞれの特徴と合わせて3つ紹介させていただきます。

リバーシブル スリング

     
現在の価格はコチラ

ドラコの最もスタンダードなモデルのスリングです。デザインのバリエーションが豊富で、しかもリバーシブルなので気分や服装によって柄やカラーを変えられるのも魅力的です。

ファースリング

     
現在の価格はコチラ

こちらはとにかくモコモコで暖かいファー素材のスリングです。お母さんも赤ちゃんも暖かいので秋冬のお出かけに非常に便利です。季節限定と思いきや広げれば毛布にもなるので、夏以外はしっかり活躍してくれます。

ブラックフラワースリング

     
現在の価格はコチラ

こちらはスリングシリーズのデザイン違いですが、シンプルながら華やかでエレガントなデザインが目を引きます。ドラコにはこのようなお洒落なスリングがたくさんあるので、お出かけが楽しくなりそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
いつから必要?抱っこ紐の種類と選び方を徹底解説!
抱っこ紐
選び方
新生児から使える!人気の抱っこ紐おすすめランキング
抱っこ紐
ランキング
必見!抱っこ紐の人気ブランドおすすめランキング
抱っこ紐
ブランド
新生児から使える!人気のベビースリングおすすめランキング
ベビースリング
ランキング
防寒用ベビーケープの選び方とおすすめランキング
防寒ケープ
選び方