美味しいご飯が炊ける!
ピントルの炊飯器専門ページ

おすすめの記事はコチラ
2018年おすすめ!美味しく炊ける炊飯器の人気ランキング&上手な選び方
おすすめ
炊飯器
新生活!人気の一人暮らし向け炊飯器おすすめランキング
一人暮らし
炊飯器
冷めても美味しい!人気の土鍋炊飯器おすすめランキング
土鍋
炊飯器
美味しく炊ける!人気のIH炊飯器おすすめランキング
IH
炊飯器
美味しい!人気の圧力IH炊飯器おすすめランキング
圧力IH
炊飯器

口コミや評判は?バーミキュラの炊飯器ライスポットを徹底解説!

バーミキュラ(VERMICULAR)の炊飯器

熟練の職人が丹念につくりあげた鋳物ホーロー鍋を使用したバーミキュラ(VERMICULAR)の炊飯器「ライスポット」をご存知ですか?

粒感のしっかりとしたご飯が炊き上がるだけでなく、ローストビーフやローストキャベツなど様々な料理を水を使わずに行うことが出来ます。

今回はそんなバーミキュラの「ライスポット」を特集していきます。実際に使用しているユーザーの口コミや評判も徹底調査!

【最新のおすすめ炊飯器ランキングと選び方】
2018年おすすめ!美味しく炊ける炊飯器の人気ランキング&上手な選び方

スポンサーリンク

バーミキュラってどんなメーカー?

バーミキュラ ライスポット

最近、話題の「バーミキュラ(VERMICULAR)」というメーカーですが、どんなメーカーがご存知ですか?

バーミキュラ(VERMICULAR)は、愛知県名古屋市に本社を構える鋳物メーカー「愛知ドビー株式会社」のブランドです。

「手料理と生きよう」というコンセプトで、2016年12月にブランド初の家電となる「バーミキュラ ライスポット」を発売。

「鋳物ホーロー鍋」と「IHコイル」を組み合わせた斬新な商品設計や、スタイリッシュなデザイン性がユーザーから高い評価を受けています。

発売直後から雑誌やテレビなどのメディアに大きく取り上げられ、一時期は1年以上も注文待ちになるほどに。

現在は人気こそ落ち着いていますが、依然注目度の高いブランドになっています。

【関連記事】
バーミキュラ公式HP:私たちについて

バーミキュラのライスポットの魅力は?

そんな人気ブランド「バーミキュラ」が発売する「ライスポット」ですが、多くのユーザーを惹きつけるその魅力はどこにあるのでしょうか?

調理+炊飯の2つの使い方が可能

バーミキュラ ライスポットが人気になった最大の理由は、炊飯だけでなく「調理も可能」であるという点にあります。

今までも、おかずの調理が可能な炊飯器は他にもありましたが、あくまでも炊飯を行うのがメイン。おかず調理はあくまでもオマケのような機能でした。

しかし、ライスポットは、鋳物ホーロー鍋の特徴を生かした本格的なおかず調理が可能になっています。0.01ミリという高精度で製造され「フタ」と「本体」の密閉性が非常に高く、食材からでる水分を逃がさないため、水を使わない「無水調理」が可能です。

水を使わないので、野菜やお肉の「あまみ」をダイレクトに生かすことができ、いつもの料理がワンランク上の味わいになります。

また、30℃~95℃まで1度刻みでの温度調節が可能なので、「低温調理」にも対応。ライスポット1台で、料理の幅が一気に広がること間違いなしです!

保温機能を省き、炊き上がりの美味しさを重視

また、ライスポットのもう一つの特徴として「保温機能」が搭載されていないことがあります。これには炊き上がりのお米を「より美味しくしたい」といメーカーの理念があります。

保温用のフタを省くことによって、鍋の内部の対流を促進。ムラの無い炊き上がりが可能になります。

また加熱後に急速に冷ますことによって、水分をお米にしっかりと吸収させ、お米にツヤを出すことを実現しました。

【関連記事】
バーミキュラ公式HP:ライスポットに、保温機能がない理由

スポンサーリンク

バーミキュラのライスポットの口コミや評判

実際にバーミキュラの「ライスポット」を使用しているユーザーの口コミや評判について調査をしていきます。

デザインに関する口コミ・評判

  • 普通の炊飯器とは比べ物にならないくらいカッコいい!特にホワイトがおすすめです。
  • 炊飯器っぽくないデザインで置く場所を選びません。

デザインに関しては、高い評価が見られました。シンプルなデザインで、まさにオシャレ家電。

「ソリッドシルバー」「トリュフグレー」「シーソルトホワイト」の3カラーから選べるのも嬉しいポイントですね。

ソリッドシルバ- トリュフグレー シーソルトホワイト

味に関する口コミ・評判

  • 冷めたご飯でも美味しいので、お弁当に入れるのに最適です。
  • ライスポットで作ったローストビーフはめちゃくちゃ美味しい。
  • 炊き上がりのご飯は、やや硬め。自分の好みに合っているので大変満足です。
  • 好みの硬さに調節するためには、何回か試行錯誤する必要がある。水の量の調節がうまくいくと、美味しく炊くことが出来ます。
  • 無洗米の使用はこの炊飯器には合わないので、おすすめしません。
  • 冷めてもお米の甘みが消えずに美味しくいただけます。おにぎりもよく合う。

炊き上がりに関しても、高い評価がされています。

お米は粒感がしっかりとしていて、やや硬めに炊き上がります。ただし、レシピ通りの水の量だと硬くなりすぎてしまうという意見も。水分量をうまく調節する必要がありそうです。

また冷めても美味しいので、「お弁当」や「おにぎり」のご飯にすごく合うという口コミも多数みられます。

使い勝手に関する口コミ・評判

  • テフロン加工でないので、食材がこびりついてしまいます。クッキングシートを敷いて調理を行うと良いでしょう。
  • こびり付きは多いと思うが、洗剤で軽く洗えば綺麗に落ちます。よっぽど汚れがひどいときには重曹を使用しています。
  • お米のセットや炊き上がりの設定など操作が簡単なので高齢の両親でも充分使用できます。両親へのプレゼントとして購入しましたが、大変喜んでくれています。
  • ボタンの反応が悪くイライラする。
  • 本体が重いのと、焦げ付きがひどいので扱いづらい。
  • 保温機能がないので、毎回炊くかいちいち冷凍しなければならないのが面倒です。ただ冷凍しても美味しく食べれるので、及第点です。

使い勝手やお手入れに関しては、賛否両論があります。

マイナス面としてよく見られたのが、「食材が鍋へこびり付いてしまう」と言う点です。テフロンではないので、致し方無いですが、頻繁に使用する方にはストレスなようです。

一方で、シンプルな操作性に関しては高い評価がされています。直感的に操作をすることが出来るので、初心者や高齢の方でも安心して使用することが出来ます。

バーミキュラの炊飯器「ライスポット」のスペック

現在の価格はコチラ
炊飯方式 IH炊飯器
炊飯量 5合
最大消費電力 1350W
サイズ(cm) 幅31.1×奥行29.6×高さ20.8
重量 約6.9kg
価格の目安 ¥87,000~
カラー ソリッドシルバー/シーソルトホワイト/トリュフグレー
内釜 鋳物ホーロー

結局「ライスポット」はどんな人におすすめ?

バーミキュラの炊飯器「ライスポット」は以下のような人におすすめです。

  1. 保温機能を普段からあまり使用しない
  2. インテリアとしても機能するおしゃれな炊飯器が欲しい
  3. 少し硬めで、冷えても美味しく食べれるご飯が炊きたい
  4. 「無水調理」や「低温調理」を駆使してワンランク上の料理を楽しみたい

上記のポイントに当てはまるのであれば、ライスポットの購入を考えてみてもいいかも知れません。

【関連記事】
炊飯器はどこのメーカーがおすすめ?美味しさや特徴を徹底比較!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
2018年おすすめ!美味しく炊ける炊飯器の人気ランキング&上手な選び方
おすすめ
炊飯器
新生活!人気の一人暮らし向け炊飯器おすすめランキング
一人暮らし
炊飯器
冷めても美味しい!人気の土鍋炊飯器おすすめランキング
土鍋
炊飯器
美味しく炊ける!人気のIH炊飯器おすすめランキング
IH
炊飯器
美味しい!人気の圧力IH炊飯器おすすめランキング
圧力IH
炊飯器