美味しいご飯が炊ける!
ピントルの炊飯器専門ページ

よく読まれるページはコチラ
満足度NO.1!人気の炊飯器おすすめランキング
おすすめ
炊飯器
冷めても美味しい!人気の土鍋炊飯器おすすめランキング
土鍋
炊飯器
美味しく炊ける!人気のIH炊飯器おすすめランキング
IH
炊飯器
美味しい!人気の圧力IH炊飯器おすすめランキング
圧力IH
炊飯器
新生活!人気の一人暮らし向け炊飯器おすすめランキング
一人暮らし向け
炊飯器

人気商品を徹底比較!おすすめ炊飯器メーカーの比較一覧

炊飯器メーカーの比較

毎日の食生活の中でお米は欠かせないという方は多いと思います。パン食の方が好き、と言う方であってもお米を全く食べないという日は少ないでしょう。そんなお米を炊くには炊飯器が必要不可欠になってきます。

炊飯器を選ぶ際には様々な特徴を見ている方もいれば、店員さんに話を聞いて購入される方もいると思いますが、選びにくい場合にはメーカーで商品を絞るのも1つの手です。そこでこちらではおすすめ炊飯器メーカーの比較一覧をご紹介していきます。

スポンサーリンク

象印(ZOJIRUSHI)の炊飯器

象印では主流となっているIH炊飯器を中心に、圧力機構を備えた圧力IH炊飯器製造しています。この主力商品が「極め炊き」というシリーズになります。

元々魔法瓶製造の技術を持っていることから、内釜の品質が特に高く、他メーカーと比べても高い性能を発揮してくれます。

プラチナ厚釜や黒まる厚釜、南部鉄器極め羽釜や鉄器コート極め羽釜、鉄器コート豪熱羽釜などが採用されており、どれも素材を活かした高い性能を持った内釜に仕上がっています。

他にもご飯の艶や瑞々しさを保ちながら保温できる「うるつや保温」や炊き分けができるもの、ご飯の美味しさを最大限引き出せる「うまみ圧力蒸らし」などの機能が搭載されています。

これだけ品質が高いのに、展開している商品全体で見ても、どれも価格はリーズナブルであることも特徴に挙がります。

炊飯器は性能が高くなればなるほど価格も上昇していきますが、高い性能を持ちながら手が出しやすく、こちらも他社製品を比べて同じような性能を持っているもので、象印の方が安いです。

美味しいご飯を炊ける高性能な炊飯器が、家計に優しい価格で手に入るだけに、炊飯器業界の中でも人気No.1のメーカーとなっています。そのためシェアでも1位となっており、多くの方が象印を支持しています。

またマイコン炊飯器も取り扱っています。その特徴である価格や電気代を抑えた性能は元より、黒厚釜を採用したり、欠点であったパワー不足を補ったりと、シンプルな使いやすさと、この種類の炊飯器の中でも高い性能を持った商品を製造しています。

>>象印の炊飯器についてはコチラ

タイガー(TIGER)の炊飯器

タイガーの炊飯器の中でも代名詞とも言えるのが土鍋IH炊飯器になります。タイガーは土鍋にこだわりを持っており、実際に土鍋で炊いた食感に近い炊き上がりを目指して作られています。

さらにIH炊飯器と言うことでムラなく高火力で炊き上げられる製品はもちろん、圧力機構を備えた圧力IH炊飯器でさらに美味しく炊けるものも販売されています。

本土鍋を使用したものはさすがにこだわりもあってか価格は高めですが、それに見合った美味しいご飯が炊ける炊飯器となっています。

もちろん土釜は備えていませんが、基本性能が高く、美味しくご飯が炊けるIH炊飯器と圧力IH炊飯器も販売されています。

土釜ではないですが、「熱流&熱封土鍋コーティング9層遠赤特厚釜」や、圧力機構にはタイガー独自の「可変W圧力」を採用するなど、工夫を施すことで美味しい炊き上がりのご飯を作り出してくれます。

またシンプルな性能で価格もやすいマイコン炊飯器も取り扱うなど、ユーザーが求めるであろう需要に応えられるラインナップとなっています。

>>タイガーの炊飯器についてはコチラ

スポンサーリンク

パナソニック(Panasonic)の炊飯器

パナソニックではIH炊飯器を軸として商品展開をしています。特に圧力機構を備えた圧力IH炊飯器にはこだわりを持ち、商品を製造しています。

通常、圧力機構はある一定の圧力まで高めるという機能を持っていますが、パナソニックでは独自の技術でその圧力を変えることができる可変圧力を実現しています。これにより好みに合わせた炊き上がりを選ぶことができるようになっています。

また最高峰モデルではスチームも利用してより甘くもちもちした食感を生み出せる商品も取り扱っています。

IHを利用している商品全てに共通するのは、「おどり炊き」を謳っていることです。商品名にもなっているのですが、高火力で素早く沸騰させることによりお米が躍るように加熱され、芯までしっかり火が通った美味しいご飯に炊き上がります。

他にも銘柄炊き分けコンシェルジュ機能や、赤飯やおこわコースなどが搭載されたもの、内部構造が複雑となりやすい炊飯器のお手入れ機能など、便利機能を搭載したものもあります。

このようにパナソニックでは炊き上がりや使いやすさに重点を置いた性能特化の炊飯器を作り上げています。

それもあってか、価格は全体的にも高めとなっています。もちろんリーズナブルな商品もありますが、他のメーカーと比べるとどうしても高く見えてしまいます。

また一般向けの商品ではないのですが、業務用IH炊飯器も取り扱っています。2升炊きや3升炊きと非常に大きな炊飯量を持った商品も取り扱っているのがパナソニックの特徴の1つとも言えます。

>>パナソニックの炊飯器についてはコチラ

日立(HITACHI)の炊飯器

日立で展開する炊飯器の商品数は他メーカーと比べるとそれほど多くはないのが特徴です。これは抱える部品のコストを下げるなどの施策もあるのでしょうが、製品そのものの性能は高いものとなっています。

基本はIH炊飯器となりますが、圧力IHタイプ、そしてスチームIHタイプの3種類が展開されています

どれもIHによる高火力を利用した商品ですが、IHタイプではじっくり水に浸し、しっかり蒸らすことで美味しく炊けるように炊飯してくれます。これにプラスして一般的な家庭で使う5.5合炊きのものと、大家族で使う1升炊きが選べます。

圧力IHタイプでは炊き分け機能の有無で商品が分かれており、スチームIHタイプでは圧力スチーム炊きを搭載しつつ、どちらもIHタイプと同じく5.5合炊きと1升炊きから選べるので用途に合わせて選びやすくなっています。

もう1つ日立の特徴として、商品の中に「おひつ御膳」というものがあります。こちらはIHタイプの炊飯器ですが、特徴的なのは炊飯後におひつのように食卓まで炊飯器を運べる点になります。

これにより、おかわりをする時にいちいち炊飯器まで行かなければいけない、という煩わしさがなくなるのです。

便利な炊飯器も多いですが、どの商品もIHとなると電気代も気になるところです。これについては機能の中にはエコ炊飯を搭載したものもあり、電気代を抑えつつ、美味しく炊くことも可能です。

>>日立の炊飯器についてはコチラ

シャープ(SHARP)の炊飯器

シャープの炊飯器は大きく分けるとマイコン炊飯器とIH炊飯器の2種類に分かれます。

マイコン炊飯器と言えばシンプルな性能で使いやすく、一人暮らしの方や日頃からそれほどご飯を炊かない方向けの炊飯器です。

電気代が安いのもポイントですが、それ故に火力としては弱めで、炊き上がりもそれほど美味しいとは言えない物ばかりでした。

しかしシャープではマイコン炊飯器でも美味しくご飯が炊けるよう、内釜は熱を溜めやすい黒厚釜を採用し、さらに形状を球面に近づけることで全体的に熱を通しやすくなる球面炊きにすることで、低い火力を補って美味しく炊くことができます。

IH炊飯器については通常、炊飯時には熱による水分の沸騰によってお米が攪拌され、全体的に熱が行き渡るのですが、シャープでは内部に回転ユニットが付いており、それによって直にかき混ぜながら炊飯をする「直まぜ炊き」という機能が付いています。

この回転ユニットは炊飯前の洗米機能も兼ねており、手洗いでは実現できない、栄養価の高い炊き上がりを生み出してくれます。

また内釜には熱伝導性を高めた極美ダイヤモンドカット鉄釜を採用することで、素早く高い温度を伝え、かまど炊きに近い高火力を実現しています。

>>シャープの炊飯器についてはコチラ

スポンサーリンク

東芝(TOSHIBA)の炊飯器

東芝の代表的な炊飯器としてはIHかまど炊飯器が挙がります。備長炭かまど本羽釜を使用した、まるでかまどで炊いたような食感が味わえるご飯が炊けると話題です。

現在は少量の「小容量IHかまど炊飯器」のみの販売ですが、その人気から高級にはなりますが、5.5合炊きの商品も2017年9月中旬に発売されています。

このかまど炊飯器の凄いところは、備長炭かまど本羽釜だけではありません。合わせ炊き機能を搭載しており、圧力と内部を真空にすることでお米を芯から旨くし、本羽釜と相乗効果でその美味しさがさらに火気圧設計になっています。

もちろん一般的なIH炊飯器やマイコン炊飯器なども取り扱っています。IH炊飯器も一般的な5.5合炊きのものと1升炊きの大容量、そして小容量の3.5合炊きまではそろっています。

かまど炊飯器同様に合わせ炊き機能を持っているのはもちろんのこと、内釜はかまど銅釜で、羽釜には敵わないものの、美味しくご飯が炊ける商品です。

圧力機構がない真空IHタイプもありますが、こちらは価格が抑えられているので、価格重視ならばこちらでもいいかもしれません。

マイコン炊飯器に至ってはその特性を活かし、シンプルな使いやすさと省エネが特徴的となっています。ただ一般的なものと違うのは、5.5合まで対応しているものや、1升炊きまで対応しているものなど、全体的に容量が大きいことです。

>>東芝の炊飯器についてはコチラ

三菱電機(MITSUBISHI)の炊飯器

三菱電機ではこれまでも様々な創意工夫で多種多様な炊飯器を生み出してきました。その結果生まれたのが現在主力ともなっている本炭釜を用いた炊飯器になります。

これは内釜の素材として炭を使用したものになりますが、商品によっては備長炭を使うと言ったこだわりも見られるのが特徴です。

本炭釜の蓄熱性と遠赤外線効果によって、まるでかまどで炊いたかのような美味しいご飯を楽しむことができます。

もちろんそれだけで美味しくなるだけでなく、機能としても特徴があります。IH炊飯器の高火力を用いているのはもちろんのこと、商品によっては連続沸騰を起こすことで、常に高温の状態を維持し、お米の芯まで火を通して美味しく炊き上げてくれるものもあります。

あるいは連続沸騰に超音波による攪拌をプラスすることで、さらにムラなくお米の1粒1粒にまでハリとツヤを与えてくれるものや、排出される蒸気を密封することで、蒸らしによる旨味炊きをし、ふっくらと美味しく仕上がるものも販売されています。

他メーカーにはない独特な発想と機能が三菱電機の持ち味であり、デザインも一般的な炊飯器にはないものを持っているのも特徴です。

当然、基本的な機能もしっかりとしており、ベーシックタイプでは3.5合炊き、5.5合炊き、10合炊きと炊飯量を選べる商品も取り扱われています。

>>三菱電機の炊飯器についてはコチラ

リンナイ(Rinnai)の炊飯器

リンナイは元々ガスを利用したキッチンや給湯器、暖房器具などを販売しており、炊飯器も今や数少ないガス炊飯器を販売しています。

しかしオール電化に変わりつつある現代では規模は縮小傾向にあり、リンナイでも2種類の商品のみ製造しています。

1つは従来の炊飯器のデザインを用いたガスによる直火炊きが出来る「直火匠」という商品です。ガスによって最高1,200度まで高められた強火力によって、ご飯1粒1粒が適度な粘りと甘味のある炊き上がりとなります。

またおひつの形をした「こがまる」というガス炊飯器もあります。一昔前のデザインではありますが、手軽に直火炊きが出来るというメリットがあります。

ガス炊飯器は今でも根強い人気があるため、リンナイでは取り扱いを続けていますが、いざ使おうと思うと、ガス工事などが必要な場合もあり、やや使い辛さを感じるかもしれません。

スポンサーリンク

パロマ(Paloma)の炊飯器

パロマもリンナイ同様にガスによる給湯器などを販売するメーカーです。そのため取り扱うのもガス炊飯器になります。

全体的なデザインは古めかしいものではありますが、ガスによる直火の美味しさはそのままになります。ただ需要の関係もあってか価格帯が少し高めであり、通常IH炊飯器と同じような値段のものだと炊飯のみで保温機能が無いものもあります。

保温機能やタイマー機能ありのものだと圧力IH炊飯器と同じような値段のものが多い印象です。

余程ガスにこだわりがない限りは使い辛いと言われてしまうラインナップになってしまっています。

バルミューダ(BALMUDA)の炊飯器

バルミューダはデザイン重視のインテリア家具を製造するメーカーです。一見すれば他にはないおしゃれなデザインのものがいくつも販売されており、炊飯器もその1つに入ります。

見た目としてはかまどを思い浮かべるようなデザインとなっていますが、余計な装飾などはなく、シンプルな美しさが見られる商品です。現代のインテリアキッチンにも外観を損なうことなく置きやすいデザインでもあります。

また炊飯方法も変わっています。通常はIHや圧力IHなどの電気、あるいはガスの力を使って温めますが、こちらでは蒸気の力で炊き上げる炊飯方法を取ります。

これにより旨味を凝縮しつつ、ほぐれのいい粒立ちと、抜けるような香ばしさを持つ美味しいご飯が炊けるとされています。

この炊飯方法は蒸気を利用しているため、内部で蒸気が循環することもあり、外に排出されないため、上に家具があっても安心して使えるのもポイントです。

デザインや構造もあり価格は少し高めではありますが、インテリアとしても使えるようなおしゃれな炊飯器を求めるのであればおすすめです。

>>人気のおしゃれ炊飯器おすすめランキングはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
満足度NO.1!人気の炊飯器おすすめランキング
おすすめ
炊飯器
冷めても美味しい!人気の土鍋炊飯器おすすめランキング
土鍋
炊飯器
美味しく炊ける!人気のIH炊飯器おすすめランキング
IH
炊飯器
美味しい!人気の圧力IH炊飯器おすすめランキング
圧力IH
炊飯器
新生活!人気の一人暮らし向け炊飯器おすすめランキング
一人暮らし向け
炊飯器