フライパンひとつで料理変わる!
ピントルのフライパン専門ページ

おすすめの記事はコチラ
セラミックフライパンおすすめランキング
セラミック
おすすめ
人気の鉄フライパンおすすめランキング

おすすめ
人気のステンレスフライパンおすすめランキング
ステンレス
おすすめ
人気のアルミフライパンおすすめランキング
アルミ
おすすめ
上手で賢いフライパンの選び方
フライパン
選び方

人気の鋳物フライパン(スキレット)おすすめランキング

おすすめの鋳物フライパン

ハンバーグやステーキ、ビーフシチューなど様々な料理に適しているのが鋳物フライパン(スキレット)です。

通常のフライパンよりも肉厚で、蓄熱性に優れているのが特徴。火を止めても余熱でじっくりと調理することができますよ!

今回は、そのまま食卓に並べることのできる人気のフライパン「鋳物フライパン」のおすすめランキングをご紹介していきます。

スポンサーリンク

鋳物フライパンの魅力

鋳物フライパンの魅力

人気の鋳物フライパンですが、ユーザーを引き付ける魅力はどこにあるのでしょうか?

  • 作れる料理のバリエーションが非常に豊富。特に肉料理におすすめ。
  • 熱伝導に優れており、蓄熱性にも優れているので余熱での調理が可能。
  • 料理の器としてそのまま食卓に並べることも。

鋳物フライパンは板が肉厚。その分、重みはあるのですが、蓄熱性に優れフライパンの温度が下がりにくくなっています。

十分に加熱をしたら、弱火にしてじっくりと食材に熱を通すことも可能ですし、そのまま食卓に並べればアツアツのまま料理を楽しむことができます。

大きめの鋳物フライパンですと、重さがあり煽りづらいという欠点もあるのですが、様々な料理に対応できる万能型のフライパンとして重宝すること間違いないでしょう!

【関連記事】
鋳物フライパン(スキレット)の魅力やメリット&デメリット

おすすめの鋳物フライパンランキング

おすすめの鋳物フライパンランキング

鋳物フライパンを選ぶ際には、以下の2ポイントについて意識をしましょう。

  1. 鋳物フライパンのサイズ
  2. 鋳物フライパンの重さ

肉厚な鋳物フライパンは、他の素材のフライパンよりも重量があります。サイズが大きい鋳物フライパンは、本当に重い

女性の方だと扱いづらさを感じてしまうこともあるので、サイズや重さには注意して選ぶと良いでしょう。

商品によっては、軽量になっているものもあるので、ランキングから自分に合った鋳物フライパンを見つけてみてください!

【関連記事】
失敗しない!上手で賢いフライパンの選び方

第1位:【錦見鋳造】 魔法のフライパン

現在の価格はコチラ

製品詳細

  • 価格の目安:18,000円~
  • Amazon評価(2018/11月):3.6/5点(13人)
  • サイズ(cm):24,26,28
  • 重さ:約980g(26cm)
  • IH調理器:◯

おすすめの鋳物フライパンとして、絶対に欠かせないのが錦見鋳造が展開する「魔法のフライパン」です。

価格としては決してリーズナブルとは言えないものの、売り切れ続出の大人気ヒット商品になっています。

最大の魅力は、その軽さにあります。26cmのフライパンで、約980g。1番大きい28cmのフライパンでも約1150gと軽量。

重さがあるのが当たり前の鋳物フライパンにおいて、この軽さは驚異的です。そのため女性でも扱いやすくなっています。

板が薄くなっているのも特徴で、軽量化につながっているのはもちろん、熱伝導率も高くなっています。均一に熱が伝わるので、より一層料理を美味しく調理することができます!

洗剤を使う必要もないので手入れも簡単な点も魅力的な「魔法のフライパン」。ぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

【関連記事】
錦見鋳造「魔法のフライパン」の実力や評判

第2位:【南部鉄器 岩鋳】 オムレット

現在の価格はコチラ

製品詳細

  • 価格の目安:4,600円~
  • Amazon評価(2018/11月):4.5/5点(44人)
  • サイズ(cm):22,24
  • 重さ:約1200g(22cm)
  • IH調理器:◯

岩手の伝統工芸品である南部鉄器で有名な岩鋳(IWACHU)から発売されている鋳物フライパンが、「オムレット」です。

丸みを帯びた可愛らしく柔らかなフォルムにグリップが一体になっている鋳物フライパンです。

商品名の通り、オムレツを作るのに適した形状になっています。もちろん一般的な料理にも問題なく使用することができますよ!

こちらも鋳物フライパンの中では軽量なタイプなので、女性でも扱いやすい使い勝手の良い鋳物フライパンとして、おすすめです。

第3位:【LODGE(ロッジ)】 ロジックスキレット

現在の価格はコチラ

製品詳細

  • 価格の目安:5,500円~
  • Amazon評価(2018/11月):4.7/5点(96人)
  • サイズ(cm):--
  • 重さ:約2400g(26cm)
  • IH調理器:◯

100年以上の歴史を誇るアメリカのメーカーであるロッジの「ロジックスキレット」が第3位にランクイン。

鋳鉄にこだわった鋳物フライパンをリーズナブルな価格で手に入れることができるのが魅力となっています。

鋳物フライパンならではの重さはありますが、品質は折り紙付き!シーズニング(慣らしの作業)が既に施されているので、購入後はお湯で洗うだけで、すぐに使用することができます。

また油を馴染ませれば、無油調理も可能なヘルシーで経済的なフライパンです。一生ものとして長く活躍するフライパンとして、ぜひおすすめしたい商品です!

第4位:【山田耕民(KOMIN)】 鋳物オーバルフライパン

現在の価格はコチラ

製品詳細

  • 価格の目安:--
  • Amazon評価(2018/11月):4.5/5点(2人)
  • サイズ(cm):20,24
  • 重さ:約1130g(24cm)
  • IH調理器:--

表面にシリコンコーティングがされた使い勝手の良い鋳物フライパンが「鋳物オーバルフライパン」です。

加工が剥がれてしまっても、錆びづらいのが特徴。また、鋳物フライパンの中では軽量なので、女性でも扱いやすくなっています。

左右にでっぱりがあるので、汁物やソースなどをお皿に移しやすくなっている使い勝手がしっかりと考えられた鋳物フライパンです。

第5位:【LE CREUSET(ル・クルーゼ)】 鋳物ホーローウェア スキレット

現在の価格はコチラ

製品詳細

  • 価格の目安:20,000円~
  • Amazon評価(2018/11月):--
  • サイズ(cm):20
  • 重さ:約1500g(20cm)
  • IH調理器:◯

カラーリングがおしゃれな鋳物フライパンル・クルーゼが展開している「鋳物ホーローウェア スキレット」です。

フランスのお洒落メーカーで、キッチンに置いておくだけでパッと明るくなるので、非常に人気です。

重さはある程度あるものの、女性でも扱える範囲。熱伝導も良く、保温性に優れているので様々な料理を作ることができる鋳物フライパンです!

番外編:おすすめの南部鉄器/目玉焼 木柄付

現在の価格はコチラ

製品詳細

  • 価格の目安:3,300円~
  • Amazon評価(2018/11月):--
  • サイズ(cm):15.5
  • 重さ:--
  • IH調理器:--

手の平サイズといってもいいほど非常に小さい鋳物フライパンが南部鉄器の「目玉焼 木柄付」です。

本格的な料理をするというよりも、卵焼きや目玉焼き、弁当のおかずなどを作る際に小さいフライパンはとても重宝します。

蓄熱性・保温性に優れており小さいながらも作りがしっかりとした鋳物フライパンになっているので、使い分け用にひとつ持っていると大変便利なアイテムとなっています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
セラミックフライパンおすすめランキング
セラミック
おすすめ
人気の鉄フライパンおすすめランキング

おすすめ
人気のステンレスフライパンおすすめランキング
ステンレス
おすすめ
人気のアルミフライパンおすすめランキング
アルミ
おすすめ
上手で賢いフライパンの選び方
フライパン
選び方