フライパンひとつで料理変わる!
ピントルのフライパン専門ページ

【2018年最新】人気のフライパンおすすめランキングTOP10

人気のフライパンおすすめランキング

フライパンといっても、種類はさまざま。いざ選ぼうと思っても迷ってしまう人も多いのではないでしょうか?

使い勝手や調理する料理、ご希望の価格帯などによって、購入すべきフライパンは異なってきます・

ここでは、料理愛好家の方から、主婦、一人暮らしの学生まで便利に使えるフライパンのおすすめランキングTOP10を紹介していきます。

2018年最新の注目フライパンばかりですので、これからフ選ぶという方は、ぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

あなたにおすすめのフライパンとは?

あなたにおすすめのフライパンとは?

フライパンを選んでいく際には、以下のようなポイントを意識して選ぶようにしましょう。

  • 使われている素材
  • コーティング
  • サイズ・重量

主にこの3点が重要なポイントになります。

フライパンは、使われている素材やコーティングによって、使い勝手が大きく異なります。また日々使っていく上では、サイズや重量も大切。

詳しいフライパンの選び方に関しては、「失敗しない!上手で賢いフライパンの選び方」を参考にしてください!

【2018年最新版】おすすめフライパンTOP10

【2018年最新版】おすすめフライパンTOP10

それではフライパンのおすすめランキングを紹介していきます。

フライパンによって様々な特徴があるので、ご家庭に合ったフライパンを見つけてみてくださいね!

【第1位】T-fal(ティファール) / インジニオ・ネオ



現在の価格はコチラ

製品詳細

  • IHルビー・エクセレンス セット9
  • 価格の目安:¥28,000~
  • 重さ:980g(26cmフライパン)
  • IH調理器:◯

料理をしない人でも名前を知っているくらい知名度が高い「ティファール」。

おすすめフライパンのランキング堂々1位は、そんなティファールから取っ手の取れるフライパン「インジニオ・ネオ」です。

片手で簡単に取っ手を取り外すことができ、食卓にそのままお皿として、並べることができます。また食事が終われば、重ねて収納をすることができるため、人気が高くなっています!

またコーティングを6層重ねた「チタン・エクセレンス」コーティングにより、耐久性が従来の3倍アップ。「食材がこびりつかない」「金属へらが使用できる」などのメリットがあります。

その他にも、余熱の完了が一目でわかる「お知らせマーク」も搭載。ベストなタイミングで食材を投入することができ、より美味しく調理をすることができますよ!

耐久性や利便性、そして人気を兼ね備えたおすすめのフライパンになっています。

セット3

①フライパン22cm
②フライパン26cm
③専用取っ手×1本

セット6

①フライパン22cm
②フライパン26cm
③ソースパン18cm
④バタフライガラスぶた18cm
⑤シールリッド18cm
⑥専用取っ手×1本

セット9

①フライパン22cm
②フライパン26cm
③ソースパン16cm
④ソースパン20cm
⑤バタフライガラスぶた16cm
⑥バタフライガラスぶた20cm
➆シールリッド16cm
⑧シールリッド20cm
➈専用取っ手×1本

この商品の最新価格をチェックする

ティファール(T-fal)の評判とおすすめのフライパン

【第2位】リバーライト / 極ROOTS





 
現在の価格はコチラ

製品詳細

  • 極ジャパン フライパン 28cm
  • 価格の目安:7,500円~
  • 重さ:1240g(28cm)
  • IH調理器:◯

鉄フライパンとして知名度が高く非常に人気があるのがリバーライトの極ROOTS」です。一時期は品薄になり、入手困難になるほど人気を博した商品です。

「窒化処理」という特殊加工が施されており、通常の鉄フライパンと比較すると、非常に錆びにくいというのが特徴です。

また鉄フライパン特有の「焼き込み」や「油返し」といった作業が必要なく、手軽に本格的なフライパンとして使用することができます。

特にチャーハンや肉料理などの「焼く」「炒める」などの調理方法に最適!鉄フライパンが欲しいという方は、コチラがおすすめです!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

フライパン倶楽部さん(@furaipanclub)がシェアした投稿 -

この商品の最新価格をチェックする

リバーライト「極(きわめ)フライパン」の実力や評判

【第3位】北陸アルミニウム / センレンキャスト フライパン

現在の価格はコチラ

製品詳細

  • センレンキャスト 20cm ガス火専用
  • 価格の目安:4,200円~
  • 重さ:約450g(20cm)
  • IH調理器:△

おすすめのフライパンの第3位にランクインしたのは、北陸アルミが展開している「センレンキャストフライパン」です。

フライパン自体が非常に軽いので、女性でもフライパンを煽ることができます。使い勝手に非常に優れたフライパンとして人気が高くなっています。

フライパンの内外面に独自のリップルウェーブ加工を施しているため、熱伝導性が高められ、食材に熱が均一に伝わります。

またテフロン加工により、耐久性も抜群。全16サイズの豊富なバリエーションから、ご家庭に合ったものを選ぶことが可能になっています!

「ガス火専用」と「IH対応」の2タイプありますので、購入の際にはご注意ください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mm.jp.035さん(@japan_035)がシェアした投稿 -

この商品の最新価格をチェックする

アルミフライパンの魅力やメリット&デメリット

【第4位】京セラ / セラブリッド フライパン

現在の価格はコチラ

製品詳細

  • セラブリッド フライパン 26cm
  • 価格の目安:4,700円~
  • 重さ:約855g(26cm)
  • IH調理器:◯

セラミックフライパンの中でも高い人気を誇っているのが、京セラが展開している「セラブリッドフライパン」です。

前身の会社が京都セラミックというだけあってセラミックに強みを持っているのが特徴となっています。

食材がくっつきにくく手入れが簡単、遠赤外線効果など使い勝手はもちろん料理を美味しく調理できるフライパンとして第4位にランクインとなりました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

日本化粧品検定(JCLA)取得済さん(@yuru_yuru_organic)がシェアした投稿 -

この商品の最新価格をチェックする

セラミックフライパンの特徴と口コミや評判

【第5位】柳宗理 / 鉄フライパン

現在の価格はコチラ

製品詳細

  • 鉄フライパン ファイバーライン 25cm ふた無し
  • 価格の目安:4,500円~
  • 重さ:1080g(25cm)
  • IH調理器:◯

鉄フライパンとして外せないのが柳宗理(SORI YANAGI)から発売されているフライパンです。

実用性と使いやすさにこだわったユニークなデザインが人気の秘訣です。

またブルーテンバ材という耐食性に優れた素材を使用し、焦げ付きを防止。油馴染みが良く、長い期間にわたり愛用することができます!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ビール好きのサラリーマンさん(@beer_lover_0422)がシェアした投稿 -

この商品の最新価格をチェックする

柳宗理(SORI YANAGI)のフライパンの実力や評判

【第6位】パール金属 / ブルーダイヤモンドコートフライパン

現在の価格はコチラ

製品詳細

  • ライズ ブルーダイヤモンドコート 26cm
  • 価格の目安:3,300円~
  • 重さ:約780g(26cm)
  • IH調理器:◯

フッ素樹脂加工の1種であるダイヤモンドコートフライパンで抜群の人気を誇っているのが、パール金属から発売されている「ブルーダイヤモンドコートフライパン」です。

通常のフッ素樹脂加工のフライパンは、コーティングが剥げやすいというデメリットがあります。それを克服したのが、ダイヤモンドコートフライパンです。

耐久性に優れており、長い期間にわたり焦げ付かず使用することができる点が魅力のフライパンです。

IH調理が可能で、サイズのバリエーションも豊富。価格もリーズナブルなので、初心者におすすめのフライパンです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

荒木 光史さん(@mitsufumiaraki)がシェアした投稿 -

この商品の最新価格をチェックする

ダイヤモンドコートフライパンの特徴と口コミや評判

【第7位】ジオ・プロダクト / ソテーパン

現在の価格はコチラ

製品詳細

  • ソテーパン 25cm
  • 価格の目安:17,000円~
  • 重さ:約1920g(25cm)
  • IH調理器:◯

ステンレスフライパンの中でも特におすすめとなっているジオ・プロダクトの「ソテーパン」が第7位にランクインとなりました。

肉料理から煮物、てんぷらなど幅広い料理に対応できる万能さが特徴となっています。

そのままオーブンに入れてグラタンやケーキを作ることも可能、無水調理ができる上に価格がリーズナブルな一押しのフライパンとなっています。

ステンレスなので非常に丈夫、長く使っていけるフライパンです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@akari189がシェアした投稿 -

この商品の最新価格をチェックする

ステンレスフライパンの魅力やメリット&デメリット

【第8位】錦見鋳造 / 魔法のフライパン

現在の価格はコチラ

錦見鋳造の技術を結集させた売れ切れ続出の大人気フライパンとなっているのが魔法のフライパンです。女性でも扱いやすい軽さが特徴となっており、熱伝導に優れているだけでなく遠赤外線効果もあるので美味しく調理することができます。

洗剤を使用する必要がない手入れの簡単さも魅力、鉄フライパンなので不足しがちな鉄分を補給することができるフライパンになっている万能型のフライパンとしてぜひおすすめしたい商品となっています。

この商品の最新価格をチェックする

錦見鋳造「魔法のフライパン」の実力や評判

【第9位】GSW / ナノパン

現在の価格はコチラ

120年以上の歴史がある「料理が楽しくなる」をコンセプトに人気となっているドイツのメーカーであるGSWが展開しているアルミフライパンがナノパンです。高い品質の本格派アルミフライパンとして人気が高い商品となっています。

ビタフロン加工によって食材が焦げ付きにくいのが特徴となっており、調理に油を必要としないのでヘルシー&経済的なのが魅力のフライパンです。手入れも簡単なので普段使いのフライパンとしてぜひおすすめしたい商品です。

この商品の最新価格をチェックする

【第10位】アイリスオーヤマ / ダイヤモンドコートパン

現在の価格はコチラ

おすすめのフライパン第10位は、アイリスオーヤマの「ダイヤモンドコートパン」です。

通常のフッ素樹脂に、人工ダイヤモンドを細かく砕いて配合。食材がこびりつきにくく、丈夫なのが特徴です。

そして、なんといっても価格の安さが魅力的。鍋やエッグパン、ガラスふたなど計13点のセットでも約1万円で購入することができます。

ユーザーからの評判も良く、引っ越しの際など、調理器具を一新したい時におすすめです!

この商品の最新価格をチェックする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
セラミックフライパンおすすめランキング
セラミック
おすすめ
人気の鉄フライパンおすすめランキング

おすすめ
人気のステンレスフライパンおすすめランキング
ステンレス
おすすめ
人気のアルミフライパンおすすめランキング
アルミ
おすすめ
上手で賢いフライパンの選び方
フライパン
選び方