フライパンひとつで料理変わる!
ピントルのフライパン専門ページ

人気のフライパンおすすめランキング

人気のフライパンおすすめランキング

特徴ある種類が数多くあるフライパンですが選ぶときに迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。使い勝手はもちろん、向いている料理や価格などフライパンによって特徴は様々です。

ここでは料理愛好家や主婦、一人暮らしの学生まで便利に使えるフライパンのおすすめのランキングを用意しました。フライパン選びの参考になると思うのでぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

あなたにおすすめのフライパンとは?

フライパン選びには大事なポイントがいくつかありますので自分のニーズに合うものを必ずチェックするようにしましょう。

  • 使われている素材
  • コーティング
  • サイズ・重量

主にこの3点が重要なポイントになります。

素材やコーティングによるフライパンの特徴については以下のページで詳しく紹介していますので、どのフライパンを選べば良いの?という人は、ランキングをチェックするまえに確認しておくことをおすすめします。

>>フライパンの素材による違い

>>フライパンのコーティングの種類

他にもIHに対応しているかや手入れの簡単さ、価格など人によっては外せないポイントもあるかと思います。どのようなフライパンが自分にとって使いやすいのかニーズをある程度絞ることによってフライパン選びがしやすくなるので確認してみることをおすすめします。

>>フライパンの選び方

ここから選べば間違い無し!おすすめフライパンTOP10

ではフライパンのおすすめランキングを紹介していきます。フライパンによって様々な特徴があるので自分に合ったフライパンを見つけてみてください。

第1位:【T-fal(ティファール)】 インジニオ・ネオ

サイズ 重さ IH調理器
20,22,24,26,28cm 約420g(22cm)
現在の価格はコチラ

料理をしない人でも名前を知っているくらい知名度が高いティファール。取っ手のとれるティファールとして人気がありランキング堂々の第1位となったのがインジニオ・ネオです。片手で簡単に取っ手を取り外すことができるのが特徴となっている人気の商品となっています。

取っ手がとれることによって収納が非常にしやすくなっており、料理した後は取っ手ととればそのまま食卓に並べることができます。こびりつきにくさも特徴となっており、チタン・プロコーティングによって耐久性が格段に上がっています。

熱伝導に優れており、余熱完了を教えてくれるお知らせマークも付いている万能型のフライパンとして非常に人気が高い商品です。

>>ティファールのフライパンについて詳しくはコチラ

第2位:【リバーライト】 極ROOTS

サイズ 重さ IH調理器
16,18,20,22,24,26,28cm 約1130g
現在の価格はコチラ

鉄フライパンとして知名度が高く非常に人気があるのがリバーライトの極ROOTSです。女性でも持ちやすい重量と錆びづらく加工されている鉄フライパンの中でも特に人気が高いフライパンとなっています。

鉄フライパン特有の焼き込みの作業をする必要がなく、手軽に本格的なフライパンとして使用することができるので、チャーハンや肉料理などの「焼く・炒める」料理にこだわりたい人は必見のフライパンです。

>>極フライパンの実力について詳しくはコチラ

第3位:【北陸アルミニウム】 センレンキャスト フライパン

サイズ 重さ IH調理器
20,24,26,28,30,33,36cm 約620g(26cm)
現在の価格はコチラ

北陸アルミが展開している使い勝手に非常に優れたセンレンキャストフライパンが第3位にランクインとなりました。重量が非常に軽く女性でも扱いやすいのが魅力のフライパンとして人気があります。

テフロンプラチナプラス加工によって耐久性も抜群ですし、アルミフライパンならではの熱伝導の良さも特徴となっています。フライパンのバリエーションが豊富なのでぜひチェックしておきたいフライパンです。

>>アルミフライパンについて詳しくはコチラ

第4位:【京セラ】 セラブリッド フライパン

サイズ 重さ IH調理器
20,22,24,26,28cm 約960g(28cm)
現在の価格はコチラ

セラミックフライパンの中でも高い人気を誇っているのが京セラが展開しているセラブリッドフライパンです。前身の会社が京都セラミックというだけあってセラミックに強みを持っているのが特徴となっています。

食材がくっつきにくく手入れが簡単、遠赤外線効果など使い勝手はもちろん料理を美味しく調理できるフライパンとして第4位にランクインとなりました。

>>セラミックフライパンについて詳しくはコチラ

第5位:【柳宗理】 鉄フライパン

サイズ 重さ IH調理器
18,22,25cm 約1174g(25cm)
現在の価格はコチラ

鉄フライパンで外せない商品として信頼性の高い柳宗理が展開している鉄フライパンが第5位にランクインです。人気の鉄フライパンで必ず名前が挙がるほどの人気・信頼性を誇っている選んで間違いないフライパンとなっています。

鉄フライパンのデメリットを克服した焦げ付きにくさが魅力のフライパンで油なじみが良いのも特徴です。軽量でIH調理可能な使い勝手の魅力のぜひおすすめしたいフライパンです。

>>柳宗理のフライパンの実力について詳しくはコチラ

第6位:【パール金属】 ブルーダイヤモンドコートフライパン

サイズ 重さ IH調理器
20,26,28,30cm 1120g(28cm)
現在の価格はコチラ

ダイヤモンドコートのフライパンで抜群の人気を誇っているのがパール金属が展開しているブルーダイヤモンドコートフライパンです。耐久性に非常に優れており、焦げ付きにくさが魅力のフライパンとなっています。

IH調理可能でバリエーションが豊富、価格が非常にリーズナブルになっているおすすめのフライパンなので手軽に使い勝手が良いフライパンを探している人は必見です。

>>ダイヤモンドコートのフライパンについて詳しくはコチラ

第7位:【ジオ・プロダクト】 ソテーパン

サイズ 重さ IH調理器
21,25cm 約1920g
現在の価格はコチラ

ステンレスフライパンの中でも特におすすめとなっているジオ・プロダクトのソテーパンが第7位にランクインとなりました。肉料理から煮物、てんぷらなど幅広い料理に対応できる万能さが特徴となっています。

そのままオーブンに入れてグラタンやケーキを作ることも可能、無水調理ができる上に価格がリーズナブルな一押しのフライパンとなっています。ステンレスなので非常に丈夫、長く使っていけるフライパンです。

>>ステンレスフライパンについて詳しくはコチラ

第8位:【錦見鋳造】 魔法のフライパン

サイズ 重さ IH調理器
24,26,28cm 約1150g(28cm)
現在の価格はコチラ

錦見鋳造の技術を結集させた売れ切れ続出の大人気フライパンとなっているのが魔法のフライパンです。女性でも扱いやすい軽さが特徴となっており、熱伝導に優れているだけでなく遠赤外線効果もあるので美味しく調理することができます。

洗剤を使用する必要がない手入れの簡単さも魅力、鉄フライパンなので不足しがちな鉄分を補給することができるフライパンになっている万能型のフライパンとしてぜひおすすめしたい商品となっています。

>>魔法のフライパンの実力について詳しくはコチラ

第9位:【GSW】 ナノパン

サイズ 重さ IH調理器
24,28cm 約1314g(28cm)
現在の価格はコチラ

120年以上の歴史がある「料理が楽しくなる」をコンセプトに人気となっているドイツのメーカーであるGSWが展開しているアルミフライパンがナノパンです。高い品質の本格派アルミフライパンとして人気が高い商品となっています。

ビタフロン加工によって食材が焦げ付きにくいのが特徴となっており、調理に油を必要としないのでヘルシー&経済的なのが魅力のフライパンです。手入れも簡単なので普段使いのフライパンとしてぜひおすすめしたい商品です。

>>アルミフライパンについて詳しくはコチラ

第10位:【T-fal(ティファール)】 デュラベース

サイズ 重さ IH調理器
21,25,27,29cm 約680g(27cm) ×
現在の価格はコチラ

圧倒的な知名度と人気を誇るティファール。バリエーションの豊富さも特徴となっているおすすめのフライパンがデュラベースです。

4層コーティングによる耐久性、熱伝導に優れた設計になっており汚れが落ちやすい加工が施されているのが魅力のフライパンです。金属ヘラを使用することも可能で、余熱完了を教えてくれるお知らせマークも付いている使い勝手に優れた普段使いのフライパンとしてぜひおすすめしたい商品となっています。

>>ティファールのフライパンについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
セラミックフライパンおすすめランキング
セラミック
おすすめ
人気の鉄フライパンおすすめランキング

おすすめ
人気のステンレスフライパンおすすめランキング
ステンレス
おすすめ
人気のアルミフライパンおすすめランキング
アルミ
おすすめ
上手で賢いフライパンの選び方
フライパン
選び方