人気ランキングから上手な選び方まで
ピントルのコーヒーメーカー専門ページ

>> よく読まれる人気記事はコチラ <<
コーヒーメーカーの注目ブランド人気ランキング注目ブランド
人気ランキング
全自動ミル付きコーヒーメーカー人気ランキング全自動ミル付き
人気ランキング
1万円以内で買えるコーヒーメーカー人気ランキング1万円以内
人気ランキング
選ぶ前に知りたいコーヒーメーカーの性能を徹底比較性能
徹底比較
賢く選ぶために知っておきたいコーヒーメーカーの種類賢く選ぶ
種類別

メリタ(Melitta)の特徴とおすすめコーヒーメーカー

メリタ(Melitta)

コーヒーはもっぱらドリップがお好みという方に高い支持を受けるコーヒーメーカーのブランドと言えば、こちらの『メリタ』ではないでしょうか。家庭向けに数多くのトリップ式コーヒーメーカーのラインナップを取り揃えています。

現在では当たり前になったペーパードリップシステムを発明した歴史を持ち、知名度、評価ともに非常に高いブランドと言えるでしょう。ここではそんな『メリタ』のコーヒーメーカーについて、おすすめや口コミ・評判などを合わせて紹介していきます。

スポンサーリンク

メリタ(Melitta)とは

メリタ(Melitta)とは

ドイツはヴェストファーレン州、ミンデンに本拠地を置き、コーヒーメーカーなどのコーヒー機器を製造するメーカーが『メリタ』です。その歴史は100年以上となっており、ペーパードリップシステムにおいて確かな技術をもったメーカーであると言えるでしょう。

『メリタ』は1908年に、メリタ・ベンツという主婦によって開発された、当時あまりにも画期的とされた「ペーパードリップシステム」を開発したところからスタートしています。

そのシステムはドイツ国内で瞬く間に広まっていき、4年後の1912年にはペーパードリップに使用するドリップペーパーを生産するための工場を建設するまでに成長していきました。

その後、事業を引き継いだ息子のホルスト氏によって円錐形のフィルターが開発され、その形は現在にいたってもその形状をほとんど変えずに残っており、全世界にメリタブランドの製品が広まっています。

メリタ(Melitta)のおすすめコーヒーメーカー

『メリタ』はもともとペーパードリップという当時まったく新しいシステムを開発した会社でもあることから、現在でも家庭用のコーヒーメーカーについては、ドリップ式コーヒーを作るためのものが主なラインナップとなっています。

エスプレッソを作るためのコーヒーマシンに関しては業務用となっており、サイズや価格的にも一般家庭で使用するのは現実的ではないため、『メリタ』のコーヒーメーカーとしては、ドリップコーヒーをつくるためのコーヒーメーカーを紹介していきます。

低価格を重視する方におすすめ、メリタ(Melitta)のコーヒーメーカー

<『メリタ』ステップス MKM-533>
現在の価格はコチラ
容量
ポンプ気圧
抽出時気圧
サーバータイプ
フィルタータイプ
5杯分
ガラス容器
紙フィルター
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
ドリップ
ストッパー
浄水
脱着タンク
スイング
バスケット

メリタ式のペーパーフィルターを採用している非常にコンパクトで手軽にドリップコーヒーを楽しむことができるコーヒーメーカーです。

フィルターをセットする部分には内側に溝があり、そのコーヒーが持つベストな味や香りをしっかりと抽出することができる絶妙な角度となっています。

しずく漏れ防止機能によって、ポットを外した際にも漏れにくく、プレートを汚しにくい構造となっているだけでなく、保温プレートによってコーヒーをしっかりと適温に保つこともできるようになっています。

機能性重視の方におすすめ、メリタ(Melitta)のコーヒーメーカー

<『メリタ』アロマサーモステンレス2 MKM-531>
現在の価格はコチラ
容量
ポンプ気圧
抽出時気圧
サーバータイプ
フィルタータイプ
5杯分
ステンレス容器
紙フィルター
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
ドリップ
ストッパー
浄水
脱着タンク
スイング
バスケット

メリタのコーヒーメーカーの中でも、真空二重構造を取り入れたステンレス製のコーヒーメーカーとなっており、淹れたての香りや味わいを長持ちさせることが可能となっているだけでなく、アイスコーヒーも美味しく作ることができます。

ポットの口部分は口径が広く設計されているため、中にコーヒーが残りにくく、コーヒーを楽しんだ後のお手入れもしやすいことや、オートオフ機能によって消し忘れもなく省エネ構造となっているのも特徴と言えるでしょう。

ペーパーフィルターをセットする部分に関しては、もちらんメリタ式の一つ穴抽出構造となっており、簡単にベストなコーヒーの香りや味わいを楽しむことが出来るでしょう。

<『メリタ』ルックデラックス2 MKM-9110>
現在の価格はコチラ
容量
ポンプ気圧
抽出時気圧
サーバータイプ
フィルタータイプ
10杯分
ガラス容器
紙フィルター
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
ドリップ
ストッパー
浄水
脱着タンク
スイング
バスケット

メリタのコーヒーメーカーの中でも、コーヒー豆の個性をしっかりと引き出すことができる本格的なドリップ式コーヒーメーカーと言えばこの「ルックデラックス」でしょう。

メリタ式のドリップ構造を取り入れたフィルター部分、保温ポッドを外した際のしずく漏れ機能といった部分はもちろんそのままに、プッシュボタン式でフィルター上部が簡単に開閉でき、ペーパーやコーヒーのセットも簡単です。

また、コーヒーの味わいを好みに合わせて調整する機能もついているので、マイルド派の方でもストロング派の方でも幅広くコーヒーが持つ味わいを楽しむことが出来るでしょう。

 

スポンサーリンク

メリタ(Melitta)の口コミ・評判

  • 冬の寒い時期でもコーヒーが冷めずに美味しく飲めます。(アロマサーモステンレス2)
  • いれたコーヒーが本当に美味しく飲む量が増えました。(アロマサーモステンレス2)
  • 注ぎ口も注ぎにくいことはなくいつも熱いコーヒーが頂けます。(アロマサーモステンレス2)
  • シンプルさと価格で購入、価格以上の満足度です。(ステップス)
  • 安価であるにも関わらず、以前のコーヒーメーカーとはコクと香りが段違いに良い。(ステップス)
  • 水タンクは取り外し出来ないものの、バスケットは取り外せるので問題なし。(ステップス)
  • 落ち着いたデザインがとてもおしゃれ。(ルックデラックス2)
  • スイッチが側面にあるので正面にあればなお良かった。(ルックデラックス2)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれる人気記事はコチラ <<
コーヒーメーカーの注目ブランド人気ランキング注目ブランド
人気ランキング
全自動ミル付きコーヒーメーカー人気ランキング全自動ミル付き
人気ランキング
1万円以内で買えるコーヒーメーカー人気ランキング1万円以内
人気ランキング
選ぶ前に知りたいコーヒーメーカーの性能を徹底比較性能
徹底比較
賢く選ぶために知っておきたいコーヒーメーカーの種類賢く選ぶ
種類別