人気ランキングから上手な選び方まで
ピントルのコーヒーメーカー専門ページ

おすすめの記事はコチラ
コーヒーメーカーの注目ブランド人気ランキング注目ブランド
人気ランキング
全自動ミル付きコーヒーメーカー人気ランキング全自動ミル付き
人気ランキング
1万円以内で買えるコーヒーメーカー人気ランキング1万円以内
人気ランキング
選ぶ前に知りたいコーヒーメーカーの性能を徹底比較性能
徹底比較
賢く選ぶために知っておきたいコーヒーメーカーの種類賢く選ぶ
種類別

オフィスでの使用も!大容量のおすすめコーヒーメーカー

大容量のおすすめコーヒーメーカー

「オフィスで使えるコーヒーメーカーが欲しい」「自宅でパーティーを行う際に使用できるコーヒーメーカーが欲しい」と考えている人におすすめの『大容量コーヒーメーカー』をご紹介します。

大容量なだけでなく、使い勝手や保温機能が優れているモデルを厳選しているので、購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください!

【プロが教える】本当に美味しいおすすめコーヒーメーカー10選はコチラ

コーヒーメーカーを買う前に注意したい選び方の基本

スポンサーリンク

ラッセルホブス(Russell Hobbs) /  ヘリテージコーヒーメーカー 18499JP

現在の価格はコチラ

最大容量は「1.8L」で、約12杯の抽出が可能な『ヘリテージコーヒーメーカー 18449JP』。

家庭用のコーヒーメーカーとしては、最大クラスの抽出容量を誇っています。

ブランド独自の「アロマセレクト機能」を搭載し、お湯の量と蒸らす時間をコントロール。お好みによって濃い目のコーヒーを味わうことも出来ます。

コーヒーカップ12杯分を、約11分で抽出完了。80度設定の保温プレートが搭載されており、一度に飲み切らずとも長時間にわたり「美味しいコーヒー」を楽しむことが出来ます。

ドリップストッパーも付属しており、本体からコーヒーのしずくが垂れることがなく、常に清潔に使用することが可能。

家庭用として販売されていますが、オフィスや店舗でも充分使用できる大きさです。

価格の目安は、9,000円。サイズは、「幅23cm×高さ35.5cm×奥行31cm」。

容量 12杯分
ポンプ気圧
抽出時気圧
サーバータイプ ガラス容器
フィルタータイプ パーマネント/ペーパーフィルター
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
ドリップストッパー
浄水
脱着タンク
スイングバスケット

ラッセルホブスのコーヒーメーカーについてもっと知りたい

メリタ(Melitta) / イージートップサーモ LKT-1001

現在の価格はコチラ

最大容量は、「1.4L」で、約10杯分の抽出が可能な『イージートップサーモ LKT-1001』。

保温性の高いステンレス製の真空二重構造のサーバーが付属しているため、電源を使わず長時間「淹れたての味」を楽しむことが可能です。また氷を入れて、アイスコーヒーを作ることも!

そしてこのコーヒーメーカーのポイントとしては、大容量にもかかわらず本体の幅は「18cm」とスリムボディを実現。

キッチンやリビングのちょっとした隙間に置いておけるので、大変便利です。

価格の目安は、9,000円。サイズは「幅18cm×高さ34.5cm×奥行23.5cm」。

容量 10杯分
ポンプ気圧
抽出時気圧
サーバータイプ ステンレス容器
フィルタータイプ 紙フィルター
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
ドリップストッパー
浄水
脱着タンク
スイングバスケット

メリタのコーヒーメーカーについてもっと知りたい

スポンサーリンク

デロンギ(De'Longhi) / BCO410J

現在の価格はコチラ

最大容量は、「1.35L(ドリップ時)」で、こちらも約10杯の抽出が可能になっています。

定番のドリップコーヒーが楽しめるだけでなく、「エスプレッソ」「カプチーノ」を作ることも可能。

コーヒーの味わいにこだわりを持つデロンギならではの商品設計がなされ、きめの細かいフォームミルクを作るための「新型スチームノズル」、プロのテイスターも愛用する「23.8金ゴールドフィルター」を採用し、コーヒーの雑味をカット。

自宅だけでなくカフェやレストランでも使われるモデルになっています。

価格の目安は、2万5000円。サイズは、「幅37cm×高さ32cm×奥行29.5cm」。

容量 10杯分
ポンプ気圧 15気圧
抽出時気圧 9気圧
サーバータイプ ガラス容器
フィルタータイプ メッシュフィルター
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
ドリップストッパー
浄水
脱着タンク
スイングバスケット

デロンギのコーヒーメーカーについてもっと知りたい

デバイスタイル(deviceSTYLE) / Brunopasso PCA-10X

現在の価格はコチラ

老舗の喫茶店で味わうような繊細なハンドドリップコーヒーの味を再現した『Brunopasso PCA-10X』。

コーヒーを抽出するのに最適な温度までお湯を沸かし、コーヒーの雑味が出ない適切なスピードで抽出を行います。約10杯分のコーヒーを、わずか6分で抽出が可能。

急な来客時や朝時間がないときでも、簡単にコーヒーを楽しむことが出来ます。

抽出後は、約40分間保温、その後は自動的に電源が切れる「オートパワーオフ機能」を搭載しています。

価格の目安は、2万円。サイズは、「幅19.6cm×高さ42cm×奥行24cm」。

容量 10杯分
ポンプ気圧
抽出時気圧
サーバータイプ ガラス容器
フィルタータイプ 紙/メッシュフィルター
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
ドリップストッパー
浄水
脱着タンク
スイングバスケット

象印マホービン(Zojirushi) / 珈琲通 EC-YS100

現在の価格はコチラ

最大容量は「1.35L」は、コーヒーカップ10杯分の抽出が可能。

魔法瓶タイプのステンレスサーバーを採用し、保温性が高く美味しい温度で長時間保つことが可能になっています。またプッシュボタン一つでカップに注ぐことが出来るので、気軽にコーヒーを楽しむことが出来るのもポイントです!

しずくが垂れることを防いでくれる「ドリップストッパー」、取り外して洗うことの出来る「着脱タンク」など使い勝手の良さにも定評があります。

価格の目安は、1万6000円。サイズは、「幅27cm×高さ37.5cm×奥行20cm」。

容量 10杯分
ポンプ気圧
抽出時気圧
サーバータイプ ステンレス容器
フィルタータイプ 紙/メッシュ フィルター
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
ドリップストッパー
浄水
脱着タンク
スイングバスケット

象印マホービンのコーヒーメーカーについてもっと知りたい

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
コーヒーメーカーの注目ブランド人気ランキング注目ブランド
人気ランキング
全自動ミル付きコーヒーメーカー人気ランキング全自動ミル付き
人気ランキング
1万円以内で買えるコーヒーメーカー人気ランキング1万円以内
人気ランキング
選ぶ前に知りたいコーヒーメーカーの性能を徹底比較性能
徹底比較
賢く選ぶために知っておきたいコーヒーメーカーの種類賢く選ぶ
種類別