人気ランキングから上手な選び方まで
ピントルのコーヒーメーカー専門ページ

おすすめの記事はコチラ
コーヒーメーカーの注目ブランド人気ランキング注目ブランド
人気ランキング
全自動ミル付きコーヒーメーカー人気ランキング全自動ミル付き
人気ランキング
1万円以内で買えるコーヒーメーカー人気ランキング1万円以内
人気ランキング
選ぶ前に知りたいコーヒーメーカーの性能を徹底比較性能
徹底比較
賢く選ぶために知っておきたいコーヒーメーカーの種類賢く選ぶ
種類別

結局どれが美味しい?おすすめのアイスコーヒーメーカーを徹底調査

おすすめアイスコーヒーメーカーのランキング

夏が近づくと飲みたくなってくるアイスコーヒーですが、自宅で美味しく作るのって難しいですよね...。

そんな時に便利なのが、「アイスコーヒーメーカー」と呼ばれるものです。

コーヒー粉と水をセットするだけで簡単に美味しいアイスコーヒーが出来上がります。

今回は、コーヒーメーカーの専門ページが厳選した「最高のアイスコーヒーメーカー」をご紹介します。

美味しいアイスコーヒーを想像しながら、最高のアイスコーヒーメーカーをぜひ見つけてみてください!

【プロが教える】本当に美味しいおすすめコーヒーメーカー10選はコチラ

スポンサーリンク

アイスコーヒーが作れるコーヒーメーカーとは?

アイスコーヒーが作れるコーヒーメーカーとは?

実は、いわゆる「コーヒーメーカー」と呼ばれる家電の多くはホットのドリップコーヒーやエスプレッソ、カプチーノを作る事は出来ますが、アイスコーヒーには対応していない事がほとんどです。間違って購入してしまわないように注意が必要です。

では、アイスコーヒーを作る事の出来るコーヒーメーカーとは具体的には、どのようなタイプのコーヒーメーカーなのでしょうか?

【アイスコーヒー対応】電動コーヒーメーカー

サーモス アイスコーヒーメーカー ECI-660

電動のコーヒーメーカーのごく一部、「サーモス」や「メリタ」といったブランドでは、アイスコーヒーに対応した電動コーヒーメーカーを発売しています。

このタイプのコーヒーメーカーは、ホットコーヒーと同様にお湯で抽出を行い、氷で一気に急冷させ、アイスコーヒーを作ります。

比較的短時間で出来るので、急いでいる時に大変便利。また、急速に冷やすので「程よい苦み」があるアイスコーヒーが出来上がります。

コーヒーポット

ハリオ(HARIO) 水だし珈琲ポット

コーヒポットとして扱われる事が多いですが、今回はコーヒーメーカーの一部として扱わさせて頂きます。

このタイプの多くは、お湯ではなく「常温の水」を使用して、コーヒーを抽出する(水だし)商品がほとんどです。

電動のコーヒーメーカーとは異なり、作るのに時間がかかってしまうというデメリットがあります。作る量にもよりますが、半日程度(8時間~12時間)はみておいた方がよいでしょう。

時間をかけて抽出を行うため、「タンニン」や「カフェイン」が少なく、渋みがなくマイルドな味わいのアイスコーヒーが出来上がります。

1番美味しいのは?アイスコーヒーメーカーのおすすめランキング:TOP5

1番美味しいのは?アイスコーヒーメーカーのおすすめランキング:TOP5

コーヒーメーカーの専門ページが選ぶ「一番おいしいアイスコーヒーメーカーのランキング」を発表します。

独自の調査や実際に使用しているユーザーの口コミや評価を考慮し、最強のアイスコーヒーメーカーを決定!

これからアイスコーヒーメーカーの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

アイスコーヒーメーカー ECI-660 手軽にアイスコーヒーのみを作りたい。1人~2人用。
オルフィ SKT52 手軽にアイスもホットも作りたい。
水出し珈琲ポット MCPN-14CBR 時間をかけて水出しアイスコーヒーが飲みたい。
BEAN SET アイスコーヒーメーカー フレンチプレスタイプのコーヒーメーカーが欲しい。
ハイパーチラー 瞬間冷却マグ ホットコーヒーを一瞬でアイスコーヒーにしたい。

第1位:サーモス(THERMOS) / アイスコーヒーメーカー ECI-660

現在の価格はコチラ

アイスコーヒーを手軽に美味しく作りたいのであれば、『サーモスのアイスコーヒーメーカー』で間違いないでしょう。

「アイスコーヒー専用のコーヒーメーカー」になっており、アイスコーヒーに最適な蒸らし時間をマイコンでしっかりと制御。

サーバーは二重構造になっており長時間経っても、「出来立てのおいしさ」をキープ。作り置きしても味が落ちないのは嬉しいポイントですね!

給水タンクには分かり易い「水量計」が付いており、飲みたい杯数に応じて水量を簡単に調節する事が出来ます。

「手軽さ」「美味しさ」「価格」どれをとっても最高級のアイスコーヒーメーカーになっています。

メーカー希望小売価格 ----
最大水容量 0.31L
杯数(目安) 2杯
サイズ(cm) 幅18×高さ32.5×奥行28.5
重量 2.1kg
アイスコーヒーメーカー ECI-660の口コミや評価

コーヒー粉をセットし、水を入れるだけで美味しいアイスコーヒーが出来上がってしまうので、多くのユーザーが高い評価をしていました。

サーバーの「注ぎやすさ」「こぼれにくさ」にも大変満足しているという意見が多くみられます。

マイナス評価としては、「サーバー容量の小ささ」が挙げられました。1人~2人分が目安で、大人数だといっぺんに作る事が出来ないようです。

  • 簡単にアイスコーヒーを作れる上に、カフェで飲むより美味しくできる!
  • 5杯分をわずか7分で作れるので重宝している。
  • アイスコーヒーが大好きで購入、簡単に美味しく作れます。
  • サーバーに水滴がつかないので使いやすい。
  • 1人暮らし2人暮らしに最適な大きさ。
  • タンク容量が0.31Lなので、大人数だと何度も作らないといけない。

第2位:メリタ(Melitta) / オルフィ SKT52

現在の価格はコチラ

続いてご紹介するのは、メリタから発売されているコーヒーメーカー『オルフィ SKT52』。

こちらは、「ホット」「アイス」両方対応しているモデルになっています。

浄水フィルターが搭載されており、約99%以上のカルキをカット。塩素臭を軽減させ、コーヒー豆本来の味を引き出す事を可能にしています。

ポットはステンレス製の二重構造、保温性を高める設計になっています。

正直、1位のサーモスの商品と甲乙がつけがたいですが、価格の面で若干「サーモス」の方が手ごろであったため、今回は2位に選出。

メーカー希望小売価格 ¥15,000
最大水容量 0.7L
杯数(目安) 2~5杯
サイズ(cm) 幅31×高さ29.3×奥行14.6
重量 1.7kg
オルフィ SKT52の口コミや評価

ユーザーからの高評価の要因は、「手入れのしやすさ」にありました。

水タンクを外して、洗う事が出来るので、清潔に使う事が出来るとの意見が多くみられます。ポットの口が広く、手を中まで入れて洗浄できるのも魅力的。

アイスコーヒーの味に関しては、「薄味でサラッとした印象」という口コミが見られます。すっきりとした味わいのアイスコーヒーをお求めの方はコチラの商品がおすすめです!

  • 長期間使用していると蓋が汚れるので、黒色の購入がおすすめ。
  • 6時間経過しても、ポットに氷が残っている。
  • 水タンクが外せて、手軽に洗う事が出来る。
  • 価格も手ごろだと思う。
  • ホットコーヒーは抽出温度が低いのか、酸味が強くなってしまう。
  • 保温性は高くなく、冬場だとすぐにホットコーヒーがぬるくなってしまう。

第3位:ハリオ(HARIO) / 水出し珈琲ポット MCPN-14CBR

現在の価格はコチラ

第3位にはハリオから発売されているコーヒーポット『水出し珈琲ポット』がランクイン。

本体の上部の「ストレーナー」にコーヒー粉をセットし、常温の水でおよそ8時間をかけてゆっくりコーヒーを抽出。

上位に選出された電動コーヒーメーカーにはない「水だし」特有のマイルドな味わいのコーヒーを楽しむ事が出来ます。

容量は、1000mlと一回の工程で、およそ8杯分のアイスコーヒーが楽しめるのがポイント!

また、価格が1000円台とお買い得なので気軽に購入することが出来ます。食洗器にも対応し、お手入れラクラク!

メーカー希望小売価格 ¥1,500
最大水容量 1.0L
杯数(目安) 8杯
サイズ(cm) 幅13.8×高さ29.4×奥行9.4
重量 ----
水出し珈琲ポット MCPN-14CBRの口コミや評価

抽出時間がかかってしまう事がデメリットだと思っていましたが、意外にもユーザーの方は「夜に作り、朝イチで飲む」というルーティンに非常に満足しているようです。

ただし、抽出時間を過度に短くしたり、長くしてしまうと「味の良しあし」に直結してしまうので「抽出時間の管理」には注意が必要です。

また、コーヒーだけでなく紅茶や緑茶を作る際にも活躍しているという意見も多数見られました。

  • 出来上がるまでに時間がかかるので、寝る前にセット。
  • コーヒー豆の選び方や挽き方で、味が大きく変わる。
  • コーヒーだけでなく水出しの紅茶や緑茶も楽しめる。
  • 抽出時間が長いせいか、コーヒー豆本来の味わいがしっかり出ている。
  • 底の部分が外せるので、簡単に洗う事が出来る。
  • ギフトやプレゼントとしても使える!

第4位:ボダム(bodum) / BEAN SET アイスコーヒーメーカー

現在の価格はコチラ

紅茶を入れる際によく使う「フレンチプレスタイプ」のアイスコーヒーメーカーです。

使い方は、コーヒー粉を入れて水を注ぎます。冷蔵庫で一晩寝かした後に、プランジャーを下げプレスを行い、グラスに注げば完成です。

プレスを行うことにより、コーヒーの油分までしっかりと抽出。通常の水出しコーヒーよりもさらに、コーヒー本来の味を楽しむことが出来ます。

容量は、1.5Lとアイスコーヒーメーカーの中では最大級のサイズになります。食洗器も使用可能。

第3位のハリオの商品よりも、やや価格がするのでコストパフォーマンスの点で第4位に選出しました。

ただ「フレンチプレス」したアイスコーヒーが飲みたい方や、大容量のアイスコーヒーメーカーをお求めの方はこちらがおすすめです。

メーカー希望小売価格 ¥6,480
最大水容量 1.5L
杯数(目安) 12杯
サイズ(cm) 幅20×高さ24×奥行11.8
重量 0.49kg
BEAN SET アイスコーヒーメーカーの口コミや評価

一番多くユーザーから見られた意見は、「容量の大きさ」に関するものです。

「水出しアイスコーヒーは美味しいけど、いちいち作るのが面倒」という方に、1.5Lの大容量サイズが好評なようです。大人数やパーティーを行うさいにも重宝しそうですね!

  • アイスコーヒーを飲む量が増える夏場に大変便利!
  • 苦みがなく、まろやかな風味のアイスコーヒーが楽しめます。
  • サイズが大きいため、洗いにくい。
  • 市販のアイスコーヒーより格段においしい。

第5位:HyperChiller / ハイパーチラー 瞬間冷却マグ

現在の価格はコチラ

淹れたての「ホットコーヒー」をわずか1分で「アイスコーヒー」にしてしまう夢のようなマグカップ『ハイパーチラー』が第5位にランクイン。

使い方は、冷凍庫で12時間ほど冷凍したマグカップに、ホットコーヒーを注ぐだけ。

基本的には氷を使用しないので、味が薄まる事はなく、また1分という短時間というメリットだらけの商品。

ただし、問題はサイズ。「幅10.6cm×高さ17.2cm×奥行10.6cm」とサイズが大きく、これを毎回冷凍庫に保管するのは大変ということで評価を下げています。

メーカー希望小売価格 ----
最大水容量 0.37L
杯数(目安) 2杯
サイズ(cm) 幅10.6×高さ17.2×奥行10.6
重量 0.35kg
ハイパーチラー 瞬間冷却マグの口コミや評価

熱い飲み物を一瞬で冷却してくれる便利さに多くのユーザーが、驚いています。

「非常に画期的」「こういう商品が欲しかった」との声も。

ただ一方で、グラスへ注ぐ際に、水滴が一緒に入ってしまったり、テーブルの上にこぼれたりするのが億劫という口コミも見られます。

  • マグの周りについた水滴が一緒にコップに入ってしまう。
  • グラスへの注ぎ方にコツがいる。
  • 冷蔵庫に入れてしまうと冷えすぎてしまう「日本酒」を飲む際に重宝。
  • 味が薄まらず、おいしいアイスコーヒーが飲める。
  • いつものカフェオレがアイスカフェオレに大変身!大変便利!
  • 冷蔵庫のスペースを取ってしまうので不便。
スポンサーリンク

美味しいアイスコーヒーを作るコツとは?

美味しいアイスコーヒーを作るコツとは?

お気に入りのアイスコーヒーメーカーを手に入れたら、早く飲んでみたいですよね!

アイスコーヒーを作るのには、少しコツがいります。今回は、そんなコーヒーメーカーで美味しいアイスコーヒーを作るためのコツについて簡単に解説します。

注意するべきポイントは、以下の2点。

  • 焙煎度の深いコーヒー豆を使用(中挽き~やや粗挽き)
  • 抽出時間をきっちりと守る

「氷」を使用するアイスコーヒーは、時間が経つにつれて薄まってきてしますので、苦みのある「中挽き~やや粗挽きの豆」を使用すると美味しくできます。

本当に美味しいコーヒー豆のランキングは以下のページでご紹介しているので、参考にしてください!

本当に美味しいコーヒー豆おすすめランキング

また電動のアイスコーヒーメーカーは、自動で抽出を行ってくれますが、通常のコーヒーポットタイプの商品ですと、すべて自分で抽出時間の管理をしなければなりません。

基本的には、約8時間~10時間を目安としていますが、使用するコーヒ豆や作りたい量に応じて時間を変える必要があります。

もしかすると、最初は「自分好みのアイスコーヒー」が上手くできないかもしれませんが、抽出時間や豆を変える事によって、きっと美味しいアイスコーヒーが出来上がるはずです!

自分にしかできない最高の一杯をアイスコーヒーメーカーとともに、ぜひ作ってみてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
コーヒーメーカーの注目ブランド人気ランキング注目ブランド
人気ランキング
全自動ミル付きコーヒーメーカー人気ランキング全自動ミル付き
人気ランキング
1万円以内で買えるコーヒーメーカー人気ランキング1万円以内
人気ランキング
選ぶ前に知りたいコーヒーメーカーの性能を徹底比較性能
徹底比較
賢く選ぶために知っておきたいコーヒーメーカーの種類賢く選ぶ
種類別