人気ランキングから上手な選び方まで
ピントルのコーヒーメーカー専門ページ

必見!美味しさで選ぶコーヒーメーカーおすすめ10機種

必見!美味しさで選ぶコーヒーメーカーおすすめ10機種

コーヒーメーカーを購入しようと選んでいる人にぜひ見ていただきたい美味しいコーヒーメーカーを、条件に合わせて10種類おすすめします、あなたにとって1番美味しいコーヒーメーカーを見つけましょう!

美味しいコーヒーを淹れるには豆が挽きたてであったり、浄水機能でカルキを抜いたり以外にも、ドリッパーの構造やサーバーの種類など様々な条件がありますので、あなたがコーヒーメーカーを使用する環境や好みに合わせて1番美味しいと感じられるコーヒーメーカーを見つけるためにおすすめ機種を紹介していきます。

スポンサーリンク

おすすめの美味しいコーヒーメーカー10選

おすすめの美味しいコーヒーメーカー10選

そもそも「美味しいコーヒー」というのはどんなコーヒーでしょうか、味の濃いコーヒーが美味しく感じる人もいれば、香りだちの強いコーヒーが好きな人もいます、もちろん”豆の味が素直に出る”ことを重要視する人もいますし、小難しい設定をしなくとも安定して美味しく飲めるコーヒーが抽出できる事が大切な人もいます。

そんな様々な条件から、美味しいコーヒーを淹れられるおすすめのコーヒーメーカーを厳選して10種類紹介します、低価格でコストパフォーマンスに優れたものから、ビギナーでも使いやすい仕様のもの、さらには高価で高機能なプロ仕様コーヒーメーカーまで、あなたにとって最適な1台が見つけられるでしょう。

まずは今回紹介していくおすすめのコーヒーメーカーを、仕様や美味しさのポイントで比較できるように一覧表を作成しましたので、あなたにとっての1番美味しいコーヒーメーカーを見つけてください。

10種類のおすすめコーヒーメーカー比較表

機種名
画像
タイプ
ミル
浄水
美味しさのポイント
IMPRESSA F40
IMPRESSA-F40
エスプレッソ式
あらゆるジャンルのコーヒーを1台で抽出可能なうえ、ミルや浄水機能までついた最高級機種です。
NC-A56
NC-A56
ドリップ式
ミルまで自動洗浄する機能と、煮沸によるカルキ90%カットの浄水機能を備えた全自動コーヒーメーカー。
ラティシマ+
F411-wh
カプセル式
業務用クラスの19気圧で美味しいエスプレッソを淹れられ、ミルクの泡立てもボタンひとつで可能。
ドルチェグスト
ピッコロ
ndg-piccoro-wr
カプセル式
美味しいコーヒー以外にも抹茶ラテやチョコチーノなど幅広いカフェメニューが淹れられる。
V60 珈琲王
EVCM-5-B
ドリップ式
インターネットの掲示板などで「1番美味しいコーヒーメーカー」と噂される逸品、使い勝手の良さが◎
ノイエ
MKM-535
MKM-535-br
ドリップ式
保温性に優れたステンレスサーバーと、メリタ式の1つ穴ドリッパーで美味しいコーヒーが楽しめます。
カフェバリエ
ACT-A040
ACT-A040
カフェポッド対応
スチームドリップで美味しいコーヒーを抽出し、長時間コクや香りを逃さず保温できる魔法瓶サーバー搭載。
MD-102N
MD-102N
ドリップ式
挽きたての豆をカリタ式3つ穴ドリッパーで抽出、浄水機能も搭載された美味しいコーヒーメーカーです。
ESAM1000SJ
ESAM1000SJ
エスプレッソ式
浄水以外のほぼすべての機能を網羅した低価格な高機能コーヒーメーカーでビギナーの人にもおすすめの名機。
TRAVEL
PRESS SET
TRAVEL PRESS SET
プレス式
家電的コーヒーメーカーでは出せないコーヒーオイルの抽出が可能なプレス式、外出先でも手軽に使えます。
値段度外視で今1番美味しいコーヒーメーカー:IMPRESSA F40(ユーラ)
現在の価格はコチラ
タイプ
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
浄水
全自動
エスプレッソ式

金ならいくらでもあるから1番美味しくコーヒーが淹れられる家庭用のコーヒーメーカーが欲しい、そんな人にはユーラのIMPRESSA F40が良いでしょう、業務用としても使用できるプロ仕様のエスプレッソ式コーヒーメーカーで、レギュラーコーヒーはもちろんカプチーノまで美味しく淹れられる最高級の機種です。

家庭用コーヒーメーカーの中では、挽きたてのコーヒー豆を浄水で抽出できる唯一の機種であり、プロフェッショナルファインフォームフローサーによって喫茶店以上の美味しさを持つミルクフォームが作れるため、カプチーノやカフェラテなども美味しく淹れることが可能、値段度外視なら1番美味しいコーヒーメーカーです。

美味しいコーヒーを淹れるためには抽出濃度や豆の挽き方を細かく設定する必要があるため、コーヒーの美味しさを極めるためには高機能なコーヒーメーカーは必須と言えます、しかしここまで高価なものだとなかなか手が出ない場合もあるので、そういった人は高機能タイプの入門機から選ぶのもおすすめと言えます。

>>全ての機能がついたおすすめ高機能コーヒーメーカーまとめ

初心者にもおすすめな美味しいコーヒーメーカー:NC-A56(パナソニック)
現在の価格はコチラ
タイプ
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
浄水
全自動
ドリップ式

ドリップ式のレギュラーコーヒーを美味しく淹れたいなら、このコーヒーメーカーが最もおすすめ!

コーヒーメーカーの中でも珍しい煮沸浄水機能を備えており、90%以上のカルキをカットできるのが特徴で、ミルも搭載されているため挽きたてのドリップコーヒーを浄水で淹れられるという、美味しいコーヒーのために必要な機能がすべて搭載されているコーヒーメーカーです。

コーヒー豆を挽く作業からドリップまでを全自動で行ってくれるだけでなくコーヒーミルの洗浄まで自動で行ってくれるという優れものなので、コーヒーメーカー初心者でも手軽に挽きたてのコーヒーが楽しめます。

エスプレッソやカプチーノは淹れられなくても良いという人、ドリップコーヒーの美味しさを極めたいという人におすすめな機種であり、全自動タイプなのでビギナーにもおすすめと言えます。

また、コーヒーメーカーの扱い方がよくわからないけど自分で選んだ豆を挽いて美味しいコーヒーが淹れたいという人には全自動タイプのコーヒーメーカーがおすすめなので、こちらの記事も参考にしてください。

>>おすすめ全自動ミル付きコーヒーメーカーまとめ

カプセルタイプのおすすめコーヒーメーカー:ラティシマ+(ネスプレッソ)
現在の価格はコチラ
タイプ
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
浄水
全自動
カプセル式

カフェなどで使用されるエスプレッソマシンと同じクラスの最大19気圧でエスプレッソが抽出できるコーヒーメーカー、もちろんミルクフォームも作れるためカプチーノやカフェラテも美味しく淹れられます。

自宅で手軽に美味しいエスプレッソが淹れられるという点に関して言えば、おそらくこのコーヒーメーカーが1番美味しいと言っても過言ではありません、エスプレッソにこだわる人におすすめです。

ネスプレッソは一般的なコーヒーメーカーと違って、豆やコーヒーパウダーを使用するのではなく豆の入った状態で売られているカプセルを使用して淹れるため、初心者でも失敗することなく美味しいコーヒーやカプチーノが作れますが、豆を選んで美味しいコーヒーを追求するという楽しみ方はできないのが難点です。

しかし、特に小難しい設定も必要なく、飲みたい味のカプセルを入れたら、カプチーノかエスプレッソを選択するだけで、クレマと呼ばれる美味しいエスプレッソ特有の泡も芳醇に出せますし、レギュラーコーヒーも安定した味わいで楽しむことが可能、失敗したり悩んだりということが面倒な人におすすめの機種です。

ただし、美味しいコーヒーを淹れるために工夫したり試行錯誤したい!という人には向きません。

手軽に1台のコーヒーメーカーでレギュラーコーヒー以外のエスプレッソやカプチーノも楽しみたいという人にはラティシマ以外にも様々が機種があるので、こちらの記事を参考にしてください。

>>1台でエスプレッソやカプチーノも楽しめるおすすめコーヒーメーカーまとめ

手軽でコーヒー以外も美味しいおすすめの1台:ドルチェグスト ピッコロ(ネスカフェ)
現在の価格はコチラ
タイプ
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
浄水
全自動
カプセル式

美味しいコーヒーはもちろんのこと、コーヒー以外の飲み物も美味しく楽しみたい!という人におすすめなコーヒーメーカーがネスカフェのドルチェグストシリーズ、中でも人気なのがピッコロです。

コーヒー豆を使用しないカプセルタイプなので、豆の分量やお湯の量などでコーヒーを失敗してしまうこともありません、操作方法だけ覚えれば初心者でもプロ級の美味しいコーヒーが楽しめます。

上で紹介したネスプレッソシリーズと同様のカプセルを使用しますが、ドルチェグストシリーズには抹茶ラテやチョコチーノといったコーヒー以外のカフェメニューも充実しており、カプセルを入れてレバーを倒すだけで様々なメニューを美味しく作れますからコーヒーが苦手な人のいる家庭やカップルでも楽しめます。

そんなドルチェグストシリーズの中でも機能は同じくして最小のサイズであるピッコロ、は手軽に美味しいコーヒーを楽しめるコーヒーメーカーが欲しい!という人におすすめの機種と言えます。

またコンパクトなコーヒーメーカーが欲しい!という人のために、サイズの小さなおすすめコーヒーメーカーをまとめた記事もありますので、選ぶ際の参考にしてください。

>>コンパクトサイズのおすすめコーヒーメーカーまとめ

ネットで1番美味しいと噂のおすすめコーヒーメーカー:V60 珈琲王(ハリオ)
現在の価格はコチラ
タイプ
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
浄水
全自動
ドリップ式

コーヒーメーカーの良し悪しについて語り合うインターネットの掲示板などで、販売されている家庭用コーヒーメーカーのなかでも1番美味しいコーヒーメーカーとして評価されているのがハリオのV60です。

シンプルなドリップ式のなかでも美味しさで選ぶならV60一択という声も多く、特にこのV60珈琲王に使われている円錐型のV60透過ドリッパーが素晴らしいと高評価、このドリッパーは海外でも高く評価されており、最大の特徴である螺旋状のリブがドリッパーとフィルターの間に空気の抜け道を作ってくれます。

そのため蒸らしの効果を最大限に発揮し、ドリッパーの穴の大きさも絶妙でフィルターの先端を出すことが出来る故に、ドリッパーの制限を受けることなくネルドリップに近いコーヒー抽出が可能となります。

このドリッパーの完成度の高さこそがV60珈琲王が最も美味しいコーヒーメーカーであるという理由で、なめらかでトゲのないコーヒーの味わいは、数多のコーヒーメーカーを使ってきた玄人達からも支持されています。

難点としては、サイズがあまりにも大きいため(通称:壁)に一人暮らしなどでは使用しにくいという声もあります、一人用におすすめな大きさのコーヒーメーカーについてはこちらで紹介していますので参考にどうぞ。

>>1人暮らしにぴったりな1人用おすすめコーヒーメーカーまとめ

低価格でおすすめなコーヒーメーカー:ノイエ MKM-535(メリタ)
現在の価格はコチラ
タイプ
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
浄水
全自動
ドリップ式

比較的低価格でありながら美味しいコーヒーが淹れられるコーヒーメーカーなのがメリタのノイエ、魔法瓶タイプのステンレスサーバーなので保温する際にコーヒーが煮立たず香りやコクを逃がしにくいため、時間が経ってもコーヒーが美味しいままですし、メリタ式のドリッパーなのでそもそもコーヒーを美味しく淹れられます。

メリタのコーヒーメーカーに使われるドリッパーは1つ穴タイプのもので、世界で最も歴史の古いドリッパーと呼ばれています、複数の穴が空いているドリッパーや大きい穴のドリッパーと違ってお湯が滞留しやすく、コーヒーの味をしっかりと出せるのが特徴であり、誰でも美味しいコーヒーが淹れられます。

また、浄水フィルターはメリタ専用のものを使用しており、99%以上のカルキを除去することが可能なため、美味しいコーヒーの淹れられるコーヒーメーカーを探している人にはおすすめな機種と言えます。

メリタ式のドリッパーを使ったコーヒーメーカーが気になる人は、メリタのコーヒーメーカーからおすすめ機種を紹介しているページも用意してありますので参考にしてください。

>>メリタ(Melitta)の特徴とおすすめコーヒーメーカー

時間が経っても美味しいコーヒーメーカー:カフェバリエ ACT-A040(タイガー)
現在の価格はコチラ
タイプ
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
浄水
全自動
カフェポッド対応

コーヒー粉を使用したドリップ式のコーヒーも、UCC規格のエコポッドも、ドリップタイプのカフェポッドも使用できるコーヒーメーカーなので、好みのコーヒー豆を選ぶことも、手軽にカフェポッドを使用することもでき、シーンに合わせた美味しいコーヒーが淹れられるタイガーのフラッグシップ機種です。

特にカフェバリエが美味しいコーヒーメーカーとしておすすめなポイントなのは、プロのおいしさを再現するスチームドリップと呼ばれる機能で、コーヒー粉にスチームをかけて蒸らし、コーヒーの成分を抽出しやすい状態にしてからドリップするという方法、これによって喫茶店レベルのドリップコーヒーを実現しました。

そしてなんといっても、魔法瓶を生み出すタイガーだからこそのハイスペックなステンレス容器

真空断熱層と内面鏡面加工を施しているためヒーターで加熱せずに保温できますから、煮詰まりを防いで風味や香りを逃さず長時間の保温が可能で、サーバー内部に汚れやニオイがつきにくいため常に美味しいコーヒーが飲めることも、このコーヒーメーカーのおすすめなポイントです。

魔法瓶タイプのサーバーでコーヒーメーカーを選ぶのなら、象印やサーモスなどのブランドも保温性の高いステンレスサーバーのコーヒーメーカーが有名なので参考にしてみては如何でしょうか。

>>象印マホービン(Zojirushi)の特徴とおすすめコーヒーメーカー
>>サーモス(Thermos)の特徴とおすすめコーヒーメーカー

カリタ式ドリッパーのおすすめコーヒーメーカー:MD-102N(カリタ)
現在の価格はコチラ
タイプ
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
浄水
全自動
ドリップ式

コーヒーメーカーを美味しさで選ぶなら見逃せないのはカリタのMD120-N、デザインはいかにも家電といった感じのため評価は低いのですが、ミルと浄水機能が搭載されているので味はお墨付きです。

ミルは全自動タイプじゃないため、挽いた豆を手動でドリッパーに入れる必要がありますが、挽きたてのコーヒー豆を浄水で抽出できるのは魅力的、アロマシャワーと呼ばれる方式でドリッパーにお湯を注ぐためムラなくコーヒー粉に染み渡り、カリタ独特の3つ穴ドリッパーがコーヒーの美味しい部分だけを抽出します。

特にカリタの3つ穴式ドリッパーはお湯の抜けが早く、軽やかなコーヒーが好きな人は1番美味しいコーヒーメーカーだと感じるでしょう。

徹底的にコーヒーにこだわって美味しさを追求したい人から、手軽に美味しいコーヒーを飲みたい人まで、比較的低価格で購入できるため、コーヒーメーカーの入門機としてもおすすめな機種です。

>>コーヒー豆の挽ける全自動ミル付きコーヒーメーカー人気ランキング

高機能で低価格なおすすめコーヒーメーカー:ESAM1000SJ(デロンギ)
現在の価格はコチラ
タイプ
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
浄水
全自動
エスプレッソ式

エスプレッソ式のコーヒーメーカーにおいて、美味しいコーヒーが淹れられるかどうかは湯量や圧力などの細かな調節ができるかどうかにかかってきます、またミル付きの全自動機種ですから豆の挽き方が細かく設定できることも美味しいコーヒーを淹れるために重要なポイントとなります。

そこで美味しいコーヒーメーカーを選ぶなら高機能な機種を選びたい訳ですが、高機能なコーヒーメーカーは価格も高くなかなか手が届きません、そんな悩みを解決してくれるのがデロンギのESAM1000SJ、このコーヒーメーカーは浄水以外のあらゆる機能を搭載していながら5万円前後で買える優秀な機種です。

また、自動洗浄を行ってくれるためコーヒーメーカーの取り扱いに慣れていないビギナーでも安心して使用することができます、いつでも美味しいコーヒーが飲める手頃な価格のコーヒーメーカーです。

では反対に、高額でハイスペックなコーヒーメーカーってどんなものがあるの?と気になった方のために、各ブランドのフラッグシップ機種である最高級のコーヒーメーカーはこちらでまとめました。

>>買えないけど見とく?コーヒーメーカーの最高級モデル

美味しさなら侮れないフレンチプレス式:TRAVEL PRESS SET(ボダム)
現在の価格はコチラ
現在の価格はコチラ
タイプ
コーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
ミルの有無
浄水
全自動
プレス式

コーヒーメーカーを家電として考えるとプレス式はコーヒーメーカーではないのかもしれませんが、美味しいコーヒーを手軽に淹れられる道具として考えるならプレス式は外せないところでしょう。

日本では紅茶の道具として有名なフレンチプレスですが、世界的に見るとコーヒーを淹れる道具としても有名であり、フレンチプレスで淹れたコーヒーはドリップやエスプレッソにない独特の美味しさを持っているため、美味しいコーヒーメーカーを探しているならプレス式もおすすめです。

使い方は簡単で、挽いたコーヒー豆とお湯を淹れるだけ、あとはプレスしたらおしまいです。

プレス式の場合はコーヒー豆と湯が触れ合う時間が長いためコーヒーオイルを抽出することができ、コーヒー豆が持つ本来の味わいを強く印象付けられますし、外出先やオフィスなどでも手軽に本格的な美味しいコーヒーが楽しめるのも魅力的、特にコーヒー好きに選んでいただきたいコーヒーメーカーです。

中でもボダムのトラベルプレスはタンブラーと一体型なので、プレスしたあとはタンブラーとして使用しながらコーヒーを味わえます、時間によるコーヒーの味わいの変化も楽しめる逸品です。

>>プレス式・フレンチプレスのおすすめコーヒーメーカー

美味しいコーヒーメーカーを見つけるためには・・・

美味しいコーヒーメーカーを見つけるためには・・・

「美味しいコーヒー」といってもその価値観はひとそれぞれです、今回紹介したコーヒーメーカー10機種はどれも特徴をもった美味しいコーヒーを淹れることが可能ですが、あなたにとっての美味しいコーヒーメーカーを見つけるには自分の好みを明確に理解しておくことが重要となるでしょう。

そもそもコーヒーの美味しさというは「香り」と「味」からなります。

香り立ちの良いコーヒーメーカーを選ぶのか、味の濃さやコクで選ぶのかによってもおすすめのコーヒーメーカーは変化しますし、挽きたてを美味しいと感じるのかどうかについても重要となります。

>>基本を押さえて賢く選ぶ!コーヒーメーカーの上手な選び方

またコーヒーメーカーの性能も重要ですがコーヒー豆を選ぶときの注意も合わせて理解しておくことが大切です、挽きたてのコーヒーが味わえるミル付きの高機能機種を選んでも、コーヒー豆の選別に失敗してしまえばインスタントコーヒーの方が美味しいと感じてしまう場合もあるでしょう。

>>初心者におすすめなコーヒー豆の選び方

そういったことを踏まえた上で、おすすめコーヒーメーカーの中から自分にとって1番美味しいコーヒーメーカーを見つけていただけたらコーヒー好きの一人として喜ばしく思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれる人気記事はコチラ <<
コーヒーメーカーの注目ブランド人気ランキング注目ブランド
人気ランキング
全自動ミル付きコーヒーメーカー人気ランキング全自動ミル付き
人気ランキング
1万円以内で買えるコーヒーメーカー人気ランキング1万円以内
人気ランキング
選ぶ前に知りたいコーヒーメーカーの性能を徹底比較性能
徹底比較
賢く選ぶために知っておきたいコーヒーメーカーの種類賢く選ぶ
種類別