最強の遮音性を誇る耳栓はコレ!
ピントルの耳栓専門ページ

よく読まれるページはコチラ
最強の耳栓おすすめランキング
最強
耳栓比較
睡眠用おすすめ耳栓
睡眠用
おすすめ耳栓
勉強用おすすめ耳栓
勉強用
おすすめ耳栓
耳栓の選び方
目的別
耳栓の選び方
イヤーマフの選び方
イヤーマフ
選び方

遮音性の高い人気のイヤーマフ徹底比較

イヤーマフ徹底比較

耳を覆うことで高い遮音性を誇るイヤーマフですが、やはり商品によってその性能に違いがあります。やはり買うのであれば目的に合った遮音性の高い耳栓が欲しいですよね?遮音性能を知るためにはその規格であるNRRや対応する周波数で効果を知ることができます。

ここではその性能を分かりやすく比較しつつ、遮音性の高い人気のイヤーマフを比較しランキングとしてご紹介してきます。

スポンサーリンク

イヤーマフの遮音性能比較:一覧表

イヤーマフの遮音性能比較:一覧表

商品名 NRR 重量(g) 周波数(Hz)ごとの遮音性能(dB)
125 250 500 1000 2000 3150 4000 6300 8000
PELTOR(3M)
X5A
31 431 23.9 30.5 41.1 43.0 38.0 43.1 44.0 41.4 40.3
PELTOR(3M)
H10A
30 280 22.2 25,7 36.6 38.0 34.9 - 38.2 - 38.6
PELTOR(3M)
H540A
30 285 17.4 24.7 34.7 41.4 39.3 - 47.5 - 42.6
PELTOR(3M)
H9A
27 230 17.1 24.4 32.3 37.9 37.7 - 35.2 - 37.5
Howard Leight
L3
30 290 23.8 28.8 36.5 39.9 35,3 - 39.0 - 40.8
Howard Leight
L2
27 220 21.8 26.6 31.8 35.2 32.9 - 37.6 - 39.6
uvex
X
30 220 20.9 29.1 35.7 41.6 39.4 - 41.7 - 42.4
MOLDEX
MX-6
30 335 21.8 25.6 33.5 37.7 40.7 42.6 43.6 44.6 43.2
MOLDEX
M1
29  383 16.4 23.9 27.8 36.2 37.5 43.9 46.1 44.4 42.7
MOLDEX
MX-5
27 286 20.6 23.6 32.2 39.9 40.2 36.8 36.7 37.1 36.8

イヤーマフの性能比較表の見方

遮音性のランキングに入る前に遮音性能の表の見方からご紹介しておきます。

NRR 重量(g) 周波数(Hz)ごとの遮音性能(dB)
125 250 500 1000 2000 3150 4000 6300 8000
31 431 23.9 30.5 41.1 43.0 38.0 43.1 44.0 41.4 40.3

まずNRRの数値がありますが、この商品は31を示しています。この数値、耳栓だとトップクラスの遮音性を持つ物でNRR33を表示します。そう考えるとかなりの遮音性と考えていいでしょう。NRRは数値が高いほど高性能であることを現します。

この31という数値ですが例えば90dBの騒音の中で使った場合、

90dB - 31dB = 59dB

60dB程度にまでその音量を抑えてくれるということです。つまり30dB以下の音は完全にシャットアウトしてくれるということですね。

その隣ですが125~8000Hzまでそれぞれ記載されており、その下にはその周波数帯の遮音性能の数値が示されています。こちらも数値が高いほど高性能だということです。

40dB以上を出していれば十分に高い効果が得られるということになります。この表を見ると、500、1000、3150~8000Hzに見られます。高音域から低音域まで幅広く対応しているということです。

>>イヤーマフの種類と選び方はコチラ

イヤーマフの遮音性ランキング:TOP10

イヤーマフの遮音性ランキング:TOP10

それでは表の見方が分かったところで、遮音性ランキングをご紹介していきます。誰もが考えることかもしれませんが、最も優れた耳栓をした状態で、最も優れたイヤーマフをすれば、驚くほどの遮音性を発揮します。

もちろんメーカー推奨の使い方ではないのと、蒸れによる耳への負担も考えられるため自己責任ですが、イヤーマフの遮音性だけじゃ物足りない!という方は、最強の耳栓ランキングも合わせて参考にしていただけると幸いです。

>>徹底比較!最強の耳栓ランキング

第1位:3M / PELTOR X5A

現在の価格はコチラ
商品名 NRR 重量(g) 周波数(Hz)ごとの遮音性能(dB)
125 250 500 1000 2000 3150 4000 6300 8000
X5A 31 431 23.9 30.5 41.1 43.0 38.0 43.1 44.0 41.4 40.3

イヤーマフではトップクラスの遮音性能を誇り、NRR31はイヤーマフの中では最高クラスです。また周波数ごとの遮音性能を見ても低音域から高音域まで全ての周波数帯を網羅しています。表の中の赤い数字は遮音性の高い部分を表しています。

この数値からもイヤーマフでも最高性能の製品と言えるでしょう。ただその分、重量もトップレベルの重さを誇っているのが難です。

>>3M(スリーエム)とは?

第2位:Moldex / MX-6

現在の価格はコチラ
商品名 NRR 重量(g) 周波数(Hz)ごとの遮音性能(dB)
125 250 500 1000 2000 3150 4000 6300 8000
MX-6 30 335 21.8 25.6 33.5 37.7 40.7 42.6 43.6 44.6 43.2

こちらはMoldex製のイヤーマフになります。NRR30と高性能の遮音性を誇ります。また高音域に強い性能も持っています。

パッシブタイプのイヤーマフですがかなりの重さになっています。それもこの性能を持たせるための重さと考えれば納得です。

>>モルデックス(MOLDEX)とは?

第3位:uvex / X

現在の価格はコチラ
商品名 NRR 重量(g) 周波数(Hz)ごとの遮音性能(dB)
125 250 500 1000 2000 3150 4000 6300 8000
X 30 220 20.9 29.1 35.7 41.6 39.4 - 41.7 - 42.4

次点の遮音性能を誇るのがこのNRR30のUvex-Xです。周波数ごとの遮音性能も幅広く対応ししています。重量もX5Aの半分程度なので装着していてもそれほど重さは感じません。

若干の遮音性のは犠牲にしても装着のし心地を選ぶのであればこちらの方が優位でしすが、総合的な性能を見れば3位となります。

第4位:HOWARD LEIGHT / L3

現在の価格はコチラ
商品名 NRR 重量(g) 周波数(Hz)ごとの遮音性能(dB)
125 250 500 1000 2000 3150 4000 6300 8000
L3 30 290 23.8 28.8 36.5 39.9 35,3 - 39.0 - 40.8

こちらもNRR30のイヤーマフですが、対応音域が低音域に強い製品になっています。8000Hz台にも強いですが、その間の音域に少し弱いです。

重さもUvex-Xより重くなっているため、長時間付けていると首に疲労を感じるかもしれません。それでも比較的性能が高いイヤーマフと言えます。

>>ハワードレイト(HOWARD LEIGHT)とは?

第5位:3M / H540A

現在の価格はコチラ
商品名 NRR 重量(g) 周波数(Hz)ごとの遮音性能(dB)
125 250 500 1000 2000 3150 4000 6300 8000
H540A 30 285 17.4 24.7 34.7 41.4 39.3 - 47.5 - 42.6

こちらもNRR33の遮音性能を持ち、高音域に強いイヤーマフとなっています。低音域に対応できないため、人の声などはあまり遮断できません。

重量もL3より少しだけ軽くなっていますが、それほど違いは感じません。

>>3M(スリーエム)とは?

第6位:3M / PELTOR H10A

現在の価格はコチラ
商品名 NRR 重量(g) 周波数(Hz)ごとの遮音性能(dB)
125 250 500 1000 2000 3150 4000 6300 8000
H10A 30 280 22.2 25,7 36.6 38.0 34.9 - 38.2 - 38.6

もう1つのNRR30の性能を持つイヤーマフです。全体的にはどの周波数帯もカバーしていますが、上記の4つよりは数値的に劣ります。

得意するのは低音域で、日常生活の雑音から耳を守ってくれます。これも遮音性能の高めのイヤーマフと言えるでしょう。

>>3M(スリーエム)とは?

第7位:Moldex / M1

現在の価格はコチラ
商品名 NRR 重量(g) 周波数(Hz)ごとの遮音性能(dB)
125 250 500 1000 2000 3150 4000 6300 8000
M1 29  383 16.4 23.9 27.8 36.2 37.5 43.9 46.1 44.4 42.7

こちらは少し遮音性能が落ちてNRR29のイヤーマフになります。Moldex製ではおなじみの高音域対応の遮音性能も持っています。

MX-6よりさらに重くなっているので、長時間装着するのは少々つらいかもしれません。

>>モルデックス(MOLDEX)とは?

第8位:HOWARD LEIGHT / L2

現在の価格はコチラ
商品名 NRR 重量(g) 周波数(Hz)ごとの遮音性能(dB)
125 250 500 1000 2000 3150 4000 6300 8000
L2 27 220 21.8 26.6 31.8 35.2 32.9 - 37.6 - 39.6

次点で遮音性能が高いのがNRR27の性能を持つこのイヤーマフになります。この製品も強みは低音域の遮音になります。

重さもUvex-Xと同様の220gなのでミドルタイプの重さとなっており装着していても疲れはそれほど感じさせない仕様となっています。

>>ハワードレイト(HOWARD LEIGHT)とは?

第9位:3M / PELTOR H9A

現在の価格はコチラ
商品名 NRR 重量(g) 周波数(Hz)ごとの遮音性能(dB)
125 250 500 1000 2000 3150 4000 6300 8000
H9A 27 230 17.1 24.4 32.3 37.9 37.7 - 35.2 - 37.5

こちらもNRR27ですが、強みを持つのが中音域と珍しいイヤーマフになっています。この音域だと赤ちゃんの泣き声などに効果を発揮します。

重さもそれほど重くないため、長時間使用するのであればこちらの製品でも効果があります。

>>3M(スリーエム)とは?

第10位:Moldex / MX-5

現在の価格はコチラ
商品名 NRR 重量(g) 周波数(Hz)ごとの遮音性能(dB)
125 250 500 1000 2000 3150 4000 6300 8000
MX-5 27 286 20.6 23.6 32.2 39.9 40.2 36.8 36.7 37.1 36.8

NRR27のMoldex製イヤーマフになります。こちらもH9A同様に中音域に強いイヤーマフになります。重さもパッシブタイプの中では重い方ですが、だいぶ軽減されている印象を受けます。

>>モルデックス(MOLDEX)とは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
最強の耳栓おすすめランキング
最強
耳栓比較
睡眠用おすすめ耳栓
睡眠用
おすすめ耳栓
勉強用おすすめ耳栓
勉強用
おすすめ耳栓
耳栓の選び方
目的別
耳栓の選び方
イヤーマフの選び方
イヤーマフ
選び方