今年の相棒はどれにする?
ピントルの手帳専門ページ

よく読まれるページはコチラ
使いやすい!自分に合った手帳の種類と選び方
初心者向け
手帳の選び方
女子必見!レディース向け手帳ブランドおすすめランキング
女性向け
おすすめ手帳
男子必見!メンズ向け手帳ブランドおすすめランキング
男性向け
おすすめ手帳
超定番!人気の手帳ブランドおすすめランキング
おすすめ
手帳ブランド
初心者必見!システム手帳ブランドおすすめランキング
おすすめ
システム手帳

9月始まりの手帳の魅力とおすすめブランドランキング

9月始まり手帳のおすすめブランドランキング

新年度から半年が経過しようとする9月、この時期はまだ残暑も厳しいですが、学生などは夏休みを終え学校に再び登校する時期になります。夏休み中はついついダラけてしまい、夏休みに入るまでしっかり管理していたスケジュールも疎かになってしまうことも少なくありません。

そんな時には心機一転して頑張っていきたいところです。これは何も学生だけでなく夏の暑さにバテてしまった社会人にも言えることです。そんな方々におすすめなのが9月始まりの手帳です。自分の生活を見直し、装いも新たにするにはちょうどいい手帳になります。

でもどんな手帳が売ってるの?と気になる方もみえるでしょう。そこでこちらでは9月始まりの手帳の魅力とおすすめブランドランキングをご紹介していきます。

スポンサーリンク

9月始まりの手帳の特徴

9月始まりの手帳の特徴

9月始まりの手帳と言われると使い勝手が悪いと思われるかもしれませんがそんなことはありません。9月は学生で言えば夏休みが終わり、学校が始まる時期でもあります。学校によっては8月最終週から始まるところもありますが、概ね9月でしょう。

そのため夏休み中にダラけてしまうと、なかなか夏休み前のように予定通り動けない方も出てきます。そんな方々が、心機一転、気持ちを新たにしてスケジュールを立てるにはいいタイミングになります。そのために9月始まりの手帳を買って、スケジュール管理をするという使い方ができるわけです。

9月は何かと行事も多い時期になります。中高生は文化祭や体育祭が催される時期でもあるので、スケジュール管理は大切になってきます。あるいは前後期制の高校では9月末は前期期末考査の時期でもあります。そのためテスト勉強の計画も立てていかなくてはいけません。10月から後期授業も始まるので、テストを乗り切り、後期のいいスタートを切ろうという方には9月始まりの手帳はおすすめとなります。

大学の場合は多少の違いはあれど、9月下旬に夏期休講が終わり、10月から本格的に後期の講義が始まります。そのため長い夏休みで気が抜けてしまった生活を徐々に後期に向けていくための準備を9月からしていくのもいいでしょう。

私立大学の場合は9月中旬から後期が始まるところもありますし、有名な国立大学だと筑波大学は7月から8月末までが夏期休講となっているので、9月始まりの手帳が使いやすいという大学もあります。後期の講義予定を決めるのも9月に入ってからのところが多いので、それを忘れて後で焦らなくていいようスケジュール管理をする上ではこの手帳は持ってこいということになります。

>>手帳の始まり月の種類と選び方

>>人気の4月始まりのおすすめ手帳ランキングはコチラ

9月始まりの手帳を選ぶメリット

それなりに需要の多い時期なので、商品数もそれなりにあります。そのため自分に合う手帳を探す上でも商品数があった方が選びやすいので、9月始まりの手帳を購入するメリットにもなります。

9月始まりの手帳を選ぶデメリット

例えば9月始まりの手帳を使っていて、例えば進学を期に4月に新しい手帳に切り替えようと思うと、中途半端に9月始まりの手帳の使用していないページがかなり残ってしまします。そもそも9月からというのは中途半端な時期なので仕方ないかもしれませんが、勿体ない気はしてしまいます。

>>必見!失敗しない手帳の選び方はコチラ

9月始まり手帳のおすすめブランドランキング:TOP5

9月始まり手帳のおすすめブランドランキング:TOP5

それでは9月始まりの手帳のおすすめをランキング形式でご紹介していきましょう。メリットでは商品数はそれなりにあるというご紹介をしましたが、メジャーどころである1月始まりやニーズが上昇傾向にある4月始まりに比べれば少ないです。ただそんな中にも人気のものやおすすめのものがありますので、こちらではそれらをランキングさせていただきました。

順位:手帳ブランド名 サイズ展開 色・デザイン展開 フォーマット
第1位:ラコニック B6
A5変型
A5
82種類 年間ブロック/マンスリー
年間ブロック/マンスリー
/週間バーチカルレフト
年間ブロック/マンスリー
/週間バーチカル
年間ブロック/マンスリー
/週間ブロック
第2位:ダイゴー 手帳判
B6
A5
B5
6色 マンスリー
マンスリー/週間バーチカル
月間ホリゾンタル/週間レフト
第3位:マークス B6 48種類 マンスリー
第4位:クオバディス B6変型判 7種類 年間ホリゾンタル/月間バーチカル
/1日1ページ
第5位:デルフィーノ A6
B6
A5
17種類 マンスリー
マンスリー/週間レフト
マンスリー/週間ホリゾンタル

第1位:ラコニック(LACONIC)

現在の価格はコチラ

9月始まりの手帳を最も多くの種類で販売するブランドがこのラコニックになります。スケジュール管理やメモなどそれぞれの目的に合わせた手帳を選びやすいようにデザインだけでなくフォーマットも複数用意しており、サイズも3種類から選べるので、購入時の選択肢が多いブランドでもあります。価格は少し高めではあるものの、これだけ充実した品ぞろえから選べるのはこのブランドをおいて他にはありません。そのような点を考慮して第1位にランクインしました。

第2位:ダイゴー

現在の価格はコチラ

ラコニックほどではありませんが、こちらも9月始まりの手帳を細かく分けると14種類用意しているブランドになります。フォーマットも月間ブロックだけのものから、週間バーチカルを組み合わせて細かく予定を管理できるもの、月間ホリゾンタルと週間レフトで全体を把握しつつ、自由に使えるスペースのものと3パターンの組み合わせを用意し目的に合わせたものを選びやすくしています

全6色ではあるものの、フォーマットの組み合わせ次第ではブラックのみのものが多いので注意が必要です。価格も全体的には安めと言うこともあり第2位のブランドになりました。

第3位:マークス(MARK'S)

現在の価格はコチラ

マークスではデザインとカラーバリエーションを合わせ48種類もの中から選ぶことができるラインナップとなっています。ただフォーマットはマンスリーのみで、月間の予定を把握しつつメモなどに使うという形で使用できるものとなっています。マークスは女性向けのデザインとなっているので男性は使いにくいですが、商品数が少ない9月始まりの中でもデザインで選びたいのであれば、このブランドがおすすめとして第3位に入っています。

>>マークスとは?詳しくはコチラ

第4位:クオバディス(Quovadis)

現在の価格はコチラ

デザインされた個性的な表紙の9月始まり手帳を販売するのが、このクオバディスです。元々他の手帳も正方形など個性的なデザインで注目を集めています。中身は年間ホリゾンタルと週間バーチカルによる細かい予定管理が可能となっており、1日1ページで自由度の高い手帳を販売されています。9月始まりは品数もそれほど多くないのですが、その中でも7種類の手帳を販売しており、選びやすいのがこのブランドの特徴です。

>>クオバディスとは?詳しくはコチラ

第5位:デルフィーノ(DELFINO)

現在の価格はコチラ

デルフィーノでは表紙にディズニーキャラクターあるいはスヌーピーを描いたデザイン手帳となっています。サイズ展開は表紙のデザインによって違い、フォーマットも3種類存在しますがそのほとんどがマンスリーのみとなっています。9月始まりの可愛いデザイン手帳ならこのブランドがおすすめと言うことで第5位となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
使いやすい!自分に合った手帳の種類と選び方
初心者向け
手帳の選び方
女子必見!レディース向け手帳ブランドおすすめランキング
女性向け
おすすめ手帳
男子必見!メンズ向け手帳ブランドおすすめランキング
男性向け
おすすめ手帳
超定番!人気の手帳ブランドおすすめランキング
おすすめ
手帳ブランド
初心者必見!システム手帳ブランドおすすめランキング
おすすめ
システム手帳