大切な赤ちゃんのために
ピントルのベビーカー専門ページ

おすすめの記事はコチラ
A型・B型・AB型のベビーカーの違い
A型とB型ー
ベビーカーの違い
A型ベビーカー人気ランキング
A型
人気ランキング
B型ベビーカー人気ランキング
B型
人気ランキング
ベビーカーの選び方
ベビーカー
選び方
セカンドベビーカーの選び方
2台目
選び方

ピジョンのおすすめベビーカーと魅力や特徴

ピジョン(PIGEON)

哺乳瓶のトップブランドとして名高い日本のベビー用品メーカー「ピジョン」。哺乳瓶等のベビー用品はもちろん、マタニティ用品やサプリメント、介護用品も扱っています。

2010年から展開が始まったピジョンのベビーカー。ピジョンのベビーカーの特徴やおすすめについてご紹介します。

スポンサーリンク

ピジョン(PIGEON)とは?

ピジョンは東京都中央区に本社を構える日本のベビー用品メーカーです。特に哺乳瓶のトップメーカーとして非常に有名です。哺乳瓶等のベビー用品はもちろん、マタニティ用品やサプリメント類、介護用品まで扱っています。

2010年からはベビーカーやチャイルドシートの展開も行っています。今ではベビーカーを選ぶ際には多くの方が選択肢に入れるメーカーです。そんなピジョンについてご紹介します。

ピジョン(PIGEON)の歴史

ピジョンは1957年に神奈川県茅ケ崎市で創業されました。当初は哺乳瓶を専門に扱うメーカーでしたが、1966年に哺乳瓶本舗から現在の「ピジョン」に社名を変更し、ベビー用品を総合的に扱うメーカーとして発展していきました。

創業当時に創業者の「仲田祐一」が理想的な哺乳瓶の開発の為に、当事者の許可を得て実際に多くの人に乳首を吸わせてもらいながら全国を回って研究・開発を行った「おっぱい行脚」は、今なおピジョンの伝説となっています。

ピジョンという社名の由来は、平和の象徴であるハト(ピジョン)に平和で豊かな社会をという願いが込められています。1985年からは「P」のシンボルマークが使用されており、これには母と子の愛を象徴する二つのハートを組み合わせてデザインされています。

ピジョンは数百種類に及ぶベビー用品はもちろん、マタニティ用品やサプリメント類、介護用品も扱っています。扱うアイテムが非常に多いので、紙類や医薬品などは自社製造ではなく委託製造による製品も少なくありません。

ピジョン(PIGEON)のベビーカーの特徴

ピジョンのベビーカーの特徴は、ハイシートベビーカーという点です。もちろんモデルによって異なりますが、ピジョンのベビーカーの多くは「ハイポジションシート」というハイシートベビーカーであることが多いです。

ピジョンのハイポジションシートは高さ50センチに位置しており、従来のベビーカーの座面の高さが平均38センチですので、12センチ程度高いことが分かります。この差によって、夏場の地表からの放射熱が抑えられるので、表面温度が2度程度下がると言われています。

また、地表に近い程ホコリなどの有害物質の影響が少なくなることが分かっており、その影響が10%から20%程度低くなると言われています。他にも赤ちゃんの乗せ下ろしも楽になるなどのメリットもあります。

>>ハイシートベビーカーの特徴について詳しくはコチラ

他にもピジョンのベビーカーには特徴があります。もちろんモデルにもよりますが、「デニムストライプ」「ギンガムチェック」「ブラックピンドット」などのオシャレなデザインが多く、可愛い点です。

このようにピジョンのベビーカーの特徴は、赤ちゃんのことを第一に考えるとともに、デザイン性などのママのことも考えたベビーカーである点が特徴です。

ピジョン(PIGEON)で人気のおすすめベビーカー

ピジョンは哺乳瓶を中心としたベビー用品メーカーとして、古くから日本の育児を支えてきました。2010年からはベビーカーの展開に乗り出し、好評を博しています。

そんなピジョンのベビーカーの中でも、特に評価・人気共に高いベビーカーをご紹介しますので、ベビーカー選びの参考にしてみて下さい。

Runfee(ランフィ)

現在の価格はコチラ

ランフィはA型ベビーカーであり、ピジョンのベビーカーの最上位モデルです。ランフィの最大の特徴はタイヤです。ランフィのタイヤは珍しいシングルタイヤであり、16.5㎝の大型タイヤを採用しています。

これは段差を楽に乗り越えることが出来、かつ赤ちゃんへの衝撃や安全性を緩和するための工夫です。タイヤの大きさが大きい程段差を楽に乗り越えられることが分かっており、その衝撃も小さくなることから、このタイヤが採用されました。シングルタイヤの為に小回りも効き、スムーズな走行が可能になっています。

また、ランフィはオート4輪切り替え機能が搭載されたベビーカーの中でも最軽量クラスである点も特徴です。重さはなんと「5.4キロ」であり、軽量で持ち運びにも便利なベビーカーです。もちろん耐久性にも優れているので安全性も高い、おすすめのベビーカーです。

MahaloLaule'a (マハロ ラウレア)

現在の価格はコチラ

マハロラウレアは、生後1か月から使用できるA型の対面式ベビーカーです。ピジョンベビーカーの特徴である「ハイポジションシート」を搭載しており、赤ちゃんを暑さやホコリから守ります。

また、「シックレスボディ設計」と剛性の高いフレームによって、赤ちゃんへの振動や衝撃を抑えることが可能となっています。基本の性能がそれぞれ高い、おすすめのベビーカーです。

>>ベビーカーの人気ブランドまとめはコチラ!

>>ベビーカーのおすすめ人気ランキングはコチラ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
A型・B型・AB型のベビーカーの違い
A型とB型ー
ベビーカーの違い
A型ベビーカー人気ランキング
A型
人気ランキング
B型ベビーカー人気ランキング
B型
人気ランキング
ベビーカーの選び方
ベビーカー
選び方
セカンドベビーカーの選び方
2台目
選び方