大切な赤ちゃんのために
ピントルのベビーカー専門ページ

おすすめの記事はコチラ
A型・B型・AB型のベビーカーの違い
A型とB型ー
ベビーカーの違い
A型ベビーカー人気ランキング
A型
人気ランキング
B型ベビーカー人気ランキング
B型
人気ランキング
ベビーカーの選び方
ベビーカー
選び方
セカンドベビーカーの選び方
2台目
選び方

コンビのおすすめベビーカーと魅力や特徴

コンビ(combi)

日本国内の2大メーカーのひとつである非常に人気が高いメーカーであるコンビ(combi)。

日本人向けに作られたベビーカーはラインナップも豊富で愛用している人も多い人気メーカーとして有名です。ここではそんなコンビのおすすめベビーカーと魅力や特徴を紹介していくので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

コンビ(combi)とは?

コンビ(combi)とは?

同じ日本国内のメーカーであるアップリカと人気を二分している非常に知名度・人気が高いメーカーが『コンビ(combi)』です。

ベビーカーはもちろんですが衛生用品やアパレル用品、ベビートイなどのベビー用品を中心に生産・販売を行っており、アメリカにも進出しているメーカーであり、アップリカと双璧をなす日本のベビーカー二大ブランドとして知られています。

社名の由来は「母と子というコンビを応援する」という意味が込められており、母・赤ちゃん共に使いやすいベビーカーを数多く展開しています。

種類が多い分、ベビーカーによって機能が様々あるので自分のニーズにあったベビーカーを選べるようになっています。シリーズによって特徴があるので選ぶ際もわかりやすくなっているのも嬉しいポイントですね。

コンビ(combi)の歴史

1957年、医薬品を販売する三信株式会社が品川区にて創立します。その後、ミマツ化学株式会社を買収しコンビブランドとして哺乳瓶などのベビー用品の生産を始めます。現在のコンビ株式会社となったのは1968年のことであり本社が千代田区に移転します。

1989年には海外へ進出します。アメリカにコンビインターナショナルコーポレーションを設立。1991年に株式公開、東京証券取引所1部上場となりますが2010年にMBOを実施、2011年に上場を廃止しています。

現在ではベビーカーの他にチャイルドシートやおまる、哺乳瓶などのベビー・チャイルド用品を扱う有名なメーカーとして広く認知されています。

コンビ(combi)のベビーカーの魅力や特徴

ベビーカーの日本国内2大メーカーとのひとつとして知名度・人気共に非常に高いメーカーであり、日本人に適しているベビーカーとしてラインナップも豊富で愛用している人の数は計り知れません。

ベビーカーのタイプは両対面式や背面式であるB型、多機能なマルチタイプのベビーカーもあり、その人のライフスタイルや好みに合わせたベビーカーを選ぶことができるようになっています。シリーズによって機能など特徴があるので、ニーズに合ったベビーカーを選びやすくなっているのも特徴です。

>>ベビーカーの種類について詳しくはコチラ

乗ったときの赤ちゃんの快適さをしっかりと考慮されているのはもちろんですが、ママパパにとってベビーカーの使いやすい機能も考えられているのが人気が高い理由となっているので、ベビーカーを選ぶ時はぜひチェックしておきたいメーカーです。

コンビ(combi)のおすすめベビーカー

数あるコンビのベビーカーの中でも特におすすめのベビーカーを紹介していきます。ニーズに合わせて選べるので是非参考にしてみてください。

ネムリエ オート4キャス

重量 体重制限
 7.2kg(フル装備7.7kg) 15kg以下
現在の価格はコチラ

赤ちゃんが眠ってしまうほどの心地良さをコンセプトにしている最新技術を駆使したベビーカーがネムリエです。赤ちゃんにとって不快な振動をシャットアウトするのはもちろん、エアウィーヴ素材を使用することによって赤ちゃんの体圧を分散させることによって寝る姿勢による体への負担を軽減することができるベビーカーです。

ママパパも快適に使えるように片手でワンタッチ開閉をすることが可能、簡単操作でつけることができるベルト、収納たっぷりの大型のカゴも付いているので赤ちゃんもママパパも嬉しいベビーカーとなっています。

メチャカル ハンディ オート4キャス エッグショック

重量 体重制限
4.8kg(フル装備4.9kg) 15kg以下
現在の価格はコチラ

軽さが非常に魅力的なベビーカーとなっており、狭い街中や階段の上り下りの負担を軽減してくれるママパパに嬉しい仕様になっています。片手で簡単にベビーカーを開閉することができますし、片手で持ちやすいグリップも付いているので赤ちゃんを抱っこしながらでもベビーカーも持って移動することができます。

使い勝手だけではなくエッグショックや車輪部分のサスペンションによって赤ちゃんに不快な振動が伝わりづらくなっているので、赤ちゃんを快適に乗せつつ使い勝手の良さを求めているママパパは必見のベビーカーとなっています。

F2plus

 重量 体重制限
 3.9kg  15kg
現在の価格はコチラ

ハイシートなので赤ちゃんの乗り降りや地面の照り返しなどから赤ちゃんを守ることができますし、165度まで倒せるフルリクライニングなので赤ちゃんが快適な姿勢を保ちやすくすることができるベビーカーです。なにより重量が非常に軽いのが魅力です。

片手でワンタッチ開閉も可能になっており見た目もおしゃれなので、快適さにスマートさを求めている人はぜひチェックしていただきたいベビーカーとなっています。

ホワイトレーベル ディアクラッセ オート4キャス エッグショック

重量 体重制限
7.4kg(フル装備7.9kg)  15kg以下
現在の価格はコチラ

コンビのベビーカーの中で最上級モデルとなっているのがディアグラッセです。乗り降りしやすいハイシートや操作がしやすいオート4キャスはもちろん搭載。ディアグラッセの魅力はなんといっても赤ちゃんの天敵である振動を軽減してくれる点にあります。エッグショックという衝撃吸収素材を頭部、背中部分に設置することによって従来のベビーカーに比べて振動を約40%軽減させることができます。

赤ちゃんが快適なだけではなく車輪部のサスペンションやタイヤにも衝撃吸収機構が備わっており、ママパパも押しやすく小回りが利くベビーカーとなっています。重量はありますが1年通して快適に使用することができるベビーカーとしてぜひおすすめです。

>>ベビーカーの人気ブランドまとめはコチラ!

>>ベビーカーのおすすめ人気ランキングはコチラ!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
A型・B型・AB型のベビーカーの違い
A型とB型ー
ベビーカーの違い
A型ベビーカー人気ランキング
A型
人気ランキング
B型ベビーカー人気ランキング
B型
人気ランキング
ベビーカーの選び方
ベビーカー
選び方
セカンドベビーカーの選び方
2台目
選び方