大切な赤ちゃんのために
ピントルのベビーカー専門ページ

おすすめの記事はコチラ
A型・B型・AB型のベビーカーの違い
A型とB型ー
ベビーカーの違い
A型ベビーカー人気ランキング
A型
人気ランキング
B型ベビーカー人気ランキング
B型
人気ランキング
ベビーカーの選び方
ベビーカー
選び方
セカンドベビーカーの選び方
2台目
選び方

背面式のB型ベビーカー人気ランキング:TOP10

背面式のB型ベビーカー人気ランキング

赤ちゃんが7ヶ月をすぎた頃、赤ちゃんとのお出かけがどんどん増えてくる時期になることから、「そろそろセカンドベビーカーがほしいなぁ」と思っているパパママは多いのではないでしょうか。でもセカンドベビーカーの種類っていっぱいあってどれを選べばいいのかわからないと思っている方も多いのではないでしょうか。

そんなパパママは必見!ここでは人気のB型ベビーカーをランキング形式でTOP10までご紹介いたします。赤ちゃんとのお出かけタイムを楽しく過ごすためにも是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

>>ベビーカーのA型とB型違いについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

B型ベビーカー第1位:マジカルエアー 2015/アップリカ

現在の価格はコチラ

ベビーカーといえばアップリカと言えるほどの知名度を誇るアップリカだからこそ、マジカルエアー2015がB型ベビーカー人気ランキング第1位というのも頷けると思います。

しかし、人気の理由はもちろん知名度だけではありません。なんと、シート高50cm以上といったハイシートタイプのベビーカーでありながらも、重さがなんと2.9kgといったハイシートタイプのベビーカーの中でも一番軽いと言われるほど軽量化にこだわったベビーカーであることも見逃せない人気の理由のひとつと言えるでしょう。

他にもハンドル位置の高さや旋回性の高いタイヤ、更にはワンタッチ開閉機能や自立するボディといった機能面も充実していることから、ベビーカーを押すパパママに喜ばれていることにも納得です。

一番気になる赤ちゃんを乗せた時の安心感についてもマジカルエアー2015のベビーカーはしっかりと考えられて作られています。窮屈な体勢でじっとしていることが困難な赤ちゃんがゆったり座れる広いシートの作りでありながら、フロント部分でしっかりとガードをしてくれるフロントガードといった、至れり尽くせりのベビーカー

人気ランキング第1位であることも頷けるベビーカーとなっています。

>>アップリカのベビーカーについて詳しくはコチラ

B型ベビーカー第2位:F2 AB-240/コンビ

現在の価格はコチラ

マジカルエアー2015に惜しくも僅差で第2位となったベビーカーはコンビのF2 AB-240でした。2位と言いつつもF2 AB-240もマジカルエアー2015に全く引けをとることはない素晴らしい機能が盛りだくさんです。

何と言ってもこのF2 AB-240の凄いところは、ベビーカーを押して歩く、旋回する、たたむ、持ち運ぶといった全ての行程がなんと片手で出来てしまうこと。まさに全て片手スタイルという新しいスタイルをF2 AB-240が生み出したといっても過言ではありません。

他にも、足元ワイドスペース、ハイポジション、片手ワンタッチ開閉機能と、パパママにとって嬉しい機能が語り尽くせないほど充実してると言えるでしょう。

もちろん赤ちゃんの為に作られた機能もしっかり充実しています。体温の高い赤ちゃんが快適に過ごすため通気性を考慮した全面メッシュシートや、直射日光から赤ちゃんを守るビッグサンシェードなどもしっかり考えれています。

更に、シートとタイヤのカラーの組み合わせを自由に選ぶことが出来るのも、長くベビーカーを使うご家庭には嬉しい機能となっていることから人気の理由と言えるでしょう。

>>コンビのベビーカーについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

B型ベビーカー第3位:マジカルエアープラス 2015/アップリカ

現在の価格はコチラ

B型ベビーカーの人気ランキング第3位に登場したのは、またもやアップリカ製品から、マジカルエアープラス2015でした。

マジカルエアープラス2015は機能面を鑑みると、コンビのF2 AB-240と近いものであることから、B型ベビーカーを選ぶならマジカルエアーシリーズかF2シリーズからで選ぶと言われるほど、人気のある商品となっています。

やはりマジカルエアープラス2015もマジカルエアー2015と同じく、ハイシートで軽量であることから人気が高いと言えます。マジカルエアー2015との違いとしては、マジカルエアー2015は重さが2.9kgなのに対しマジカル3.3kgエアープラス2015は3.3kgとなっていること。若干重量はあがるものの、その分風を通し地面からの反射熱をカットするWサーモメディカルシステムを取り入れた特許を取得している機能が搭載されていることから機能面の充実をはかっています。

また、日差しが入りにくくする快適なサンシェードや12リットルの容量を収納できるシート下のスペースの拡充など、赤ちゃんにとってもパパママにとっても嬉しい機能が盛りだくさん。

ベビーカーそのものの軽さを選ぶならマジカルエアー2015、機能面の充実さで選ぶならマジカルエアープラス2015といったふうに、どちらを重視するかによって選ばれるベビーカーは異なりますが、それでも人気が高い商品であることは間違いありません。

>>アップリカのベビーカーについて詳しくはコチラ

B型ベビーカー第4位:かるいdeちゅ メッシュ/カトージ

現在の価格はコチラ

上位3位に食い込むことはできませんでしたが、ここで登場したカトージのかるいdeちゅ メッシュはB型ベビーカー人気ランキング第4位にランクインするほどの人気なベビーカーです。

実はかるいdeちゅシリーズはカトージブランドの中でも人気が高いベビーカーとなっており、前シリーズにおいては公式サイトからも売り切れのため販売終了となるほどのベビーカーでした。そんなかるいdeちゅが進化をとげ、かるいdeちゅ メッシュとして登場したんベビーカーなのです。

気になる進化のほどについては、前シリーズのかるいdeちゅEXから比べると重量が200g軽くなったことから、かるいdeちゅシリーズの中でも最軽量となったモデルであり、さらに商品名にもなっているメッシュについては、シートそのものが赤ちゃんの快適さを重要視した全面メッシュシートとして作られていることにあります。

また、このかるいdeちゅ メッシュの大きな特徴としては、暗い道でも安心して歩けるように両側面にリフレクターと呼ばれるライト機能を完備しており、さらには背面式が故に赤ちゃんの様子が見れないことについてのデメリットを解消するために、サンシェードの一部をメッシュにすることでベビーカーを押しながらでも赤ちゃんの様子を一目で確認できる機能も充実させていることです。

折りたたみ時もかなりコンパクトになることから収納面でも困ることがないことも、人気の一因となっていますので、カトージのかるいdeちゅ メッシュも要チェックです。

>>カトージのベビーカーについて詳しくはコチラ

B型ベビーカー第5位:エアバギーココブレーキ/エアバギー

現在の価格はコチラ

背面式のベビーカーといえば全て4輪だと思い込んではいませんか?ここで登場したのが、なんと3輪の背面式ベビーカー、エアバギーのエアバギーココブレーキです。

このベビーカーが人気である大きな理由は他のベビーカーにはない3輪独特の見た目のかっこよさももちろんありますが、それ以上に押し心地の軽さにあります。ベビーカーについては、よくベビーカーそのものの重量の軽さが重視されることが多いのですが、実は押し心地の軽さもかなり重要なポイントとなっています。エアバギーのベビーカーは特に押し心地の軽さが素晴らしく、指一本でも押せるほどの軽さであるということ。

そんなに軽いのってむしろ危なくない?と疑問に感じる方もいるかもしれませんが、そこでこのベビーカーの特徴ともなっているブレーキ機能が非常に役立つ点でもあるのです。このエアバギーココブレーキはその名の通りハンドル部分にブレーキ機能を搭載しており、手元のハンドルを握ることによって走行速度を調整することができるのです。

お値段については決して優しいとは言えませんが、それでもやはり人気高いベビーカーであることに変わりはありません。

スポンサーリンク

B型ベビーカー第6位:F2plus AD-300/コンビ

現在の価格はコチラ

B型ベビーカーの人気ランキング第2位に登場したコンビのF2 AB-240と同シリーズのF2plus AD-300が第6位にランクイン。F2 AB-240に比べると重量がやや重くなる点などがあることから、人気ランキング6位と順位を落としながらも決して重いわけではなく、むしろ3.9kgとやはり超軽量なベビーカーの分類として、人気が高いベビーカーとなっています。

背面式のB型ベビーカーは基本的にリクライニング機能に制限がありますが、なんとこのベビーカーにおいては最大165°までのリクライニングが可能な設計なっていることが大きな特徴となっています。しかも簡単にリクライニングすることができるので、ベビーカーで眠ってしまった赤ちゃんを起こしてしまうことなく横にしてあげることができることが人気の理由となっています。

もちろんF2 AB-240同様に片手で操作ができる機能も充実していることから、赤ちゃんとのお出かけをより楽しむことができるベビーカーとなっています。もちろんこちらのベビーカーもタイヤとシートのカラーを自由に変えることができるため、好きな組み合わせで長く使用できることも大きな特徴となっているので、ベビーカー選びの候補に名前が挙がる商品といえるでしょう。

>>コンビのベビーカーについて詳しくはコチラ

B型ベビーカー第7位:クエストスポーツ/マクラーレン

現在の価格はコチラ

ここで初登場のマクラーレンブランドから、クエストスポーツのベビーカーがB型ベビーカー人気ランキング第7位にランクイン。実はマクラーレンのクエストスポーツは隠れた人気ベビーカーなのです。

海外製ということもあって、割と国内もののベビーカーを選び人が多い中、マクラーレンのクエストスポーツはデザインがカッコいいと評判高いベビーカーとなっているのです。しかし、デザインの良さだけでは決して人気のあるベビーカーとして名前が挙がってくるはずはありません。ではどこに人気の理由があるのかというと、なんとクエストスポーツのベビーカーは赤ちゃんに対しての安全性と快適な乗り心地を徹底的に追及して作られているベビーカーであるということにあります。

そして何と言っても、押し心地の軽さも人気の秘密といえるでしょう。赤ちゃんは時としてパパやママの予想をしないときにいきなりぐずりだすことが多いにしてありますよね。そんなとき、ベビーカーに乗せたままでは泣きやまないので、抱っこしながらベビーカーを押す場面も往々にして存在します。そんなときに片手でラクラクと押すことができるクエストスポーツが、パパやママたちに非常に人気があるのです。

赤ちゃんがベビーカーに乗っているときだけではなく、それ以外のときもベビーカーの使い心地は非常に重要となっているので。その点も考慮するとクエストスポーツが人気なのも納得なのではないでしょうか。

>>マクラーレンのベビーカーについて詳しくはコチラ

B型ベビーカー第8位:volo/マクラーレン

現在の価格はコチラ

またもやB型ベビーカーの人気ランキングにマクラーレンのベビーカーが登場。ここで登場したのはvolo(ヴォロー)です。

実はマクラーレンのvoloはブリトニースピアーズジェシカ・アルバといった海外セレブも使用していると言われているベビーカーということをご存知でしょうか。だからこそ、特にセレブに憧れるママたちに人気があるベビーカーであると言えるのですが、人気の理由はそれだけではありません。

一番に考えたい赤ちゃんのこと、そして機能面についてですが、シートがフルメッシュ仕様となっていることから通気性がよく赤ちゃんも快適に過ごすことができます。冬には別売りの専用シートライナーを使用することで逆に寒さからも赤ちゃんを守ってあげることができるベビーカー。また、折りたたみ時は簡単にコンパクトサイズになり持ち運びも楽ちん仕様。

ただ難点なのは自立しないこと。お出かけの際などに収納できる環境がない場合は少し不便に感じられることもあるのですが、それでも押し心地の軽さが抜群ということもあり、パパやママに選ばれるベビーカーとなっています。

>>マクラーレンのベビーカーについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

B型ベビーカー第9位:アドベンチャー/ジープ

現在の価格はコチラ

B型ベビーカーの人気ランキング第9位に登場したのは、ジープのアドベンチャー。JEEPの名前を聞いたことがある方は多いと思いますが、このベビーカーはご存知アメリカの自動車メーカーJEEPブランドのベビーカーです。

自動車メーカーなだけに、このアドベンチャーベビーカーの走行性においてはとても評判が高く、軽快な走行が実現されているベビーカーと言えます。その秘密は大きなタイヤにあり、通常の道路や歩道はもちろんですが、滑りやすい道や濡れた道路などであっても抜群のグリップ力を発揮するタイヤが搭載されていることから、安心してベビーカーを押すことができるのです。

他にもハンドルを持った時の操作性においても片手で操作が可能な設計となっているので、扱いやすさも抜群と言えます。

お買い物などの実用性よりも、むしろ子供とのお散歩用としてのセカンドベビーカーとして選ばれる傾向があることから、人気のあるベビーカーとして名前を連ねているということです。

B型ベビーカー第10位:マジカルエアー2014/アップリカ

現在の価格はコチラ

またもやアップリカのベビーカーがB型ベビーカー人気ランキングにランクインしました。第1位に登場したマジカルエアー2015の前シリーズであるマジカルエアー2014です。

第1位で紹介しているマジカルエアー2015と比べると、前シリーズであることから機能が劣る部分も出てきますが、それでもアップリカの根強い人気は変わりません。重量においては、B型ベビーカーの中でも最軽量といっても過言ではない2.8kgとなっていることから、とにかく少しでも軽いものがいいというパパママたちに選ばれるベビーカーです。

マジカルエアー2015は2014モデルの進化版であるため、基本構造は変わることはありません。そのため、ひろびろシートや安心フロントガードなど赤ちゃんが快適に過ごすための機能はやはり魅力的なほど搭載されています。

カラーもカラフルデザインで4色展開となっていることから、ベビーカー選びの段階から楽しむことができるということで人気が高いと言えるでしょう。

>>アップリカのベビーカーについて詳しくはコチラ

>>ベビーカーの上手で賢い選び方についてはコチラ

>>ベビーカーのおすすめ人気ランキングはコチラ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
A型・B型・AB型のベビーカーの違い
A型とB型ー
ベビーカーの違い
A型ベビーカー人気ランキング
A型
人気ランキング
B型ベビーカー人気ランキング
B型
人気ランキング
ベビーカーの選び方
ベビーカー
選び方
セカンドベビーカーの選び方
2台目
選び方