大切な赤ちゃんのために
ピントルのベビーカー専門ページ

おすすめの記事はコチラ
A型・B型・AB型のベビーカーの違い
A型とB型ー
ベビーカーの違い
A型ベビーカー人気ランキング
A型
人気ランキング
B型ベビーカー人気ランキング
B型
人気ランキング
ベビーカーの選び方
ベビーカー
選び方
セカンドベビーカーの選び方
2台目
選び方

マクラーレンのおすすめベビーカーと魅力や特徴

マクラーレン(Maclaren)

ベビーカーのメーカーとして知名度が高く人気のイギリスの保育用品メーカーがマクラーレンです。安全性・機能性・デザイン性が優れた高級ベビーカーとして認知されており、2005年頃から現在でも人気が高いメーカーです。

ここではマクラーレンのおすすめベビーカーと魅力や特徴を紹介していきます。

スポンサーリンク

マクラーレン(Maclaren)とは?

マクラーレン(Maclaren)とは?

1965年、オーエン・マクラーレンによって創業された保育用品メーカーです。イギリスが発祥のブランドであり、海外のベビーカーといえばマクラーレンを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。2005年頃から人気が高くなったベビーカーブランドではりますが、イギリスでは40年以上も売れ続けている歴史あるブランドです。

べビーカーを開発したオーエン・マクラーレンは元々は航空工学者であり、軽さ・コンパクトをコンセプトにアルミニウムなどの軽量金属や強度についての知識を活用し、初めて開発したベビーカーは重さがなんと3kg(一般的なベビーカーが5〜10kg)だったそうです。

その後改良を重ね、世界初の折りたたみ式ベビーカーとして特許を取得。1967年にベビー・バギーという名前でベビーカーを販売。バギーという名前を広めたブランドです。

>>バギーベビーカーって何?

ブランドコンセプトは「育児を自由にポジティブに楽しむ」となっており、安全性や機能性、デザインが優れた高級ベビーカーとして絶大な人気を得続けています。

ちなみにF1で有名なチームであるマクラーレンとは一切関係がありません。

マクラーレン(Maclaren)のベビーカーの魅力や特徴

マクラーレンのベビーカーは世界でも特に厳しいとされている英国法の安全基準をクリアしており、ほどんどのメーカーのベビーカーには付いているフロントバーが付いていません

これはフロントバーのつかまり立ちを防ぐためであり、フロントバーがない分簡単に取り外すことができない5点式安全ベルトを採用しており安全性が高いベビーカーとなっています。

アルミニウムを使用したフレームによって驚くほど軽量になっており強度も抜群。スムーズな操作性に加えてスリムでコンパクトな折りたたみ式なので使い勝手が良いベビーカーです。4歳まで使用できる+5kg程度の荷物を乗せることができるロングユース性も魅力となっています。

直線的なアルミフレームを使用したシンプルなデザインはクセがないスマートな印象を与える点から見た目的にも人気が高いベビーカーです。マクラーレンのベビーカーに対面式がないのは外の風景を見ながら視覚の発達を促しつつコミュニケーションの準備の手助けをしたいというコンセプトが理由になっています。

>>海外&国内のオシャレなベビーカーまとめ

マクラーレン(Maclaren)のおすすめベビーカー

単に高級ベビーカーとしてだけでなく安全性・機能性・デザイン性が優れたベビーカーとして人気のマクラーレン。その中でも人気があるおすすめのベビーカーを紹介していくのでチェックしてみてください。

Quest(クエスト)

現在の価格はコチラ

クエストは生後1ヶ月から使うことができるベビーカーとしてマクラーレンのベビーカーの中でも特に高い人気を得ています。重量が6.2kgあるので軽量というわけではありませんが、重量や機能など総合的なバランスが良い万能型のベビーカーとなっています。

重さがある程度あるものの持ちやすい位置が考えられているので片手で持ち運びがしやすいようになっており、軽量化ではなくフレームの重量を意識することによってある程度大きくなった赤ちゃんを乗せても押しやすいようになっています。

長期間使用できることを考えるとコストパフォーマンスに優れたベビーカーとなっているので、ぜひ選択肢のひとつに入れてみてはいかがでしょうか。

Techno(テクノ)

現在の価格はコチラ

欧米では最も人気が高いモデルのベビーカーであり、生後1ヶ月使用することができます。4段階のリクライニングやハンドルの高さを調節できる機能、フードの角度の調節ができる機能が付いている高い機能性が特徴となっているベビーカーです。

重量が7.6kgと軽いわけではありませんが、ホイールが大きめに設定されており車輪部分にはサスペンションが搭載されているので、移動の時の段差などにも強く赤ちゃんの乗り心地が考えられている設計になっています。

Volo(ヴォロ)

現在の価格はコチラ

必要最低限な機能を備えつつ走行性や軽量化が図られたB型的な使い方ができるベビーカーがVoloです。重量が4.6kgなので超軽量というわけではありませんが十分に軽量化されており押しやすさも実感できる使いやすいベビーカーです。

メッシュ素材によって通気性があるベビーカーになっているのでムレを軽減することができますし軽量化にも繋がっています。折りたたんだ際もコンパクトになるのでセカンドベビーカーにぜひおすすめです。

>>セカンドベビーカーの選び方

>>ベビーカーの人気ブランドまとめはコチラ!

>>ベビーカーのおすすめ人気ランキングはコチラ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
A型・B型・AB型のベビーカーの違い
A型とB型ー
ベビーカーの違い
A型ベビーカー人気ランキング
A型
人気ランキング
B型ベビーカー人気ランキング
B型
人気ランキング
ベビーカーの選び方
ベビーカー
選び方
セカンドベビーカーの選び方
2台目
選び方