自分のお気に入りがきっと見つかる!
ピントルのレコーダー専門ページ

おすすめの記事はコチラ
最新!人気のHDD搭載レコーダーおすすめランキング
おすすめ
HDD搭載
4K対応も!人気の高画質レコーダーおすすめランキング
おすすめ
高画質
必見!人気の同時録画機能レコーダーおすすめランキング
おすすめ
同時録画機能
便利!人気のスマホ対応レコーダーおすすめランキング
おすすめ
スマホ対応
人気の安いブルーレイレコーダーおすすめランキング
おすすめ
安くて使える

人気の安いブルーレイレコーダーおすすめランキング

安いブルーレイレコーダーランキング

今や高画質の映像を記録したり、鑑賞したりするのにブルーレイレコーダーは欠かせない存在です。その価格はピンからキリまであり、それぞれ性能や機能が異なります

高いものを購入すれば当然高い性能のものが手に入りますが、かなりのお値段となってしまい、人によっては手が出しにくいと言うのが現状です。

ブルーレイレコーダーでもある程度の性能があって、手に入れやすい安い物が良いと思われている方もいるでしょう。特に一人暮らしの方だと多いかもしれません。そこでこちらでは人気の安いブルーレイレコーダーのおすすめランキングをご紹介していきます。

スポンサーリンク

第1位:IODATA / REC-ON HVTR-T3HD2

現在の価格はコチラ

安さで選ぶならまずこれが挙がります。アイ・オー・データから販売されているこちらの商品は、2TBの容量を持ち、3チューナー搭載のなかなか良いスペックを持ちながら、同様の商品よりもかなり価格が抑えられています。

確かに性能としてはシンプルであることから、これだけの価格が実現できているのですが、PCなどに強いアイ・オー・データならではのスマホ連動機能やFireタブレット対応機能なども搭載しており、使い勝手は良い商品です。

メーカーや高画質にこだわりが無いのであれば、真っ先に候補に上げたい商品として第1位にランクインしました。

第2位:パナソニック(Panasonic) / DMR-BRS520

現在の価格はコチラ

パナソニックの格安レコーダーが第2位に入りました。こちらは500GBの容量でチューナー数が1と言うことでリーズナブルとなっています。

同時録画はできないものの、少なめの容量は後から外付けHDDで増設できるので、使用状況に合わせて容量を増やせるのは良い点です。

シンプルな性能ですが、録画をあまりしない方にとっては十分なスペックでもあるので、第2位にランクインしています。

>>パナソニックのおすすめレコーダーについて詳しくはコチラ

スポンサーリンク

第3位:東芝 / DBR-W507

現在の価格はコチラ

こちらは東芝のブルーレイレコーダーになります。500GBで2チューナー搭載とまずまずですが、それ以上に低価格でありながら3Dに対応しているのが目玉の商品となります。

3D対応レコーダーの中でもかなりお得に手に入れられるのがこちらの商品です。不足気味の容量は外付けHDDで補えることから、コストパフォーマンスも良い商品として第3位にランクインしています。

>>東芝のおすすめレコーダーについて詳しくはコチラ

第4位:シャープ(SHARP) / BD-NS500

現在の価格はコチラ

こちらも500GBの容量で1チューナーとシンプルな性能の商品です。シャープ独自のAQUOSタイムシフト機能を搭載しており、視聴中の番組を最大90分さかのぼって視聴できるのが魅力の商品でもあります。

こちらもあまり録画はせず、購入したものや借りてきたブルーレイなどを視聴する方には十分なスペックとして第4位にランクインしました。

>>シャープのおすすめレコーダーについて詳しくはコチラ

第5位:パナソニック(Panasonic) / DMR-BRW520

現在の価格はコチラ

こちらは容量こそ500GBですが、2チューナー搭載で同時録画が可能なレコーダーです。さらに4Kアップコンバート対応なので、4K映像でないものも画質を引き上げてくれる性能を持っています。

性能が上がりながら、上記までの商品と価格は僅かにアップ程度となっているので、リーズナブルであることよりも、コストに見合う性能を価格を抑えてと言う方におすすめの商品です。

スポンサーリンク

第6位:シャープ(SHARP) / BD-NS510

現在の価格はコチラ

再びシャープから500GBで1チューナーの商品がランクインしています。こちらも録画をあまりしない方向けではあるのですが、価格が少し上がっています。

これは第4位にはない「字幕全文表示」や「録画リストスタンプ表示」など機能が追加されているためです。ただその分使い勝手が向上しているので、視聴する上での快適さを求めるのであれば、こちらもおすすめです。

第7位:東芝 / DBR-Z610

     
現在の価格はコチラ

こちらは上記までの商品と比べると少し価格は上がりますが、その分性能も上がっているレコーダーです。

初期容量こそ500GBですが、外付けHDDを増設出来ますし、2チューナー搭載なので裏番組も録画できます

また3D映像にも対応しているので、第3位ほどではないですが、リーズナブルに3D映像を楽しめるのがポイントとなります。

第8位:ソニー(SONY) / BDZ-ZW550

現在の価格はコチラ

こちらはソニーから販売されている低価格レコーダーです。500GBの容量で2チューナー搭載と他のものとそれほど変わらないスペックですが、無線LAN搭載でネットワークも利用でき、また下位機種であるこちらでも高い画質を得られる性能となっています。

ソニーでは全機種で画質にこだわりを持っているので、低価格で高画質を実現したい方にはおすすめの商品となっています。

スポンサーリンク

第9位:パナソニック(Panasonic) / DMR-BRW510

現在の価格はコチラ

こちらもスペックとしては第8位とそれほど変わりませんが、パナソニック独自の4Kアップコンバート対応となっており、画質を引き上げてきれいに見せてくれます。画質にこだわりを持つ方であれば、こちらでもいいかもしれません。

第10位:シャープ(SHARP) / BD-NW510

現在の価格はコチラ

こちらもシャープ製の中で低価格を実現しながら、性能はこれまでのシャープ製のものより高い500GBで2チューナー搭載の機種となっています。

もちろんAQUOSタイムシフト機能も搭載しているので、遡っての視聴もできるリーズナブルな機種となっています。人気も評価も高めの商品として第10位にランクインしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
最新!人気のHDD搭載レコーダーおすすめランキング
おすすめ
HDD搭載
4K対応も!人気の高画質レコーダーおすすめランキング
おすすめ
高画質
必見!人気の同時録画機能レコーダーおすすめランキング
おすすめ
同時録画機能
便利!人気のスマホ対応レコーダーおすすめランキング
おすすめ
スマホ対応
人気の安いブルーレイレコーダーおすすめランキング
おすすめ
安くて使える