用途によってぴったりなアイテムが見つかる!
ピントルのロボット掃除機専門ページ

おすすめの記事はコチラ
【2018年最新】おすすめのモデルはこれ!人気ロボット掃除機の性能比較
ロボット掃除機
比較とおすすめ
床拭き!フローリングの掃除におすすめのロボット掃除機
フローリング向け
ロボット掃除機
コスパ最強!おすすめの安いロボット掃除機ランキング
安い
ロボット掃除機
【2018年】ルンバの選び方とおすすめモデル5選
ルンバ
選び方とおすすめ
何が違うの?ルンバのシリーズやモデルを徹底比較
ルンバ
徹底比較

人気のおすすめ特殊機能搭載ロボット掃除機まとめ

【特殊機能搭載】ロボット掃除機まとめ

様々なメーカーからたくさんのロボット掃除機が販売されています。ゴミやホコリなどをキレイに除去する掃除力はもちろん、抗菌・おしゃべり・水洗い・自動ごみ捨てなどほかの製品には搭載されていない、使える機特殊機能が搭載されているロボット掃除機もあります。

ロボット掃除機は、とても便利掃除の時間を短縮してくれる賢いロボット家電ですが、使う人の環境によって、必要な機能は違ってきます。普通の掃除機能だけでなく、特殊機能をうまく活用することによって、さらに時間にゆとりをもって生活が送れます。

ここでは、色々な特殊機能を持つたくさんあるロボット掃除機の中でも、人気のおすすめ特殊機能搭載ロボット掃除機をそれぞれの特徴とともにまとめたので、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

シャープ(SHARP) / COCOROBO RX-V200 

現在の価格はコチラ

RX-V200はシャープの展開するロボット掃除機の中でも上位機種で、「おしゃべり」機能搭載のペットのようなロボット掃除機です。また、シャープならではのプラズマクラスターシャワーモードも搭載しています。

掃除をして床をキレイにするだけでなく、掃除中およびプラズマクラスターシャワーモード運転中に、プラズマクラスターイオンを放出するので空気も一緒にキレイにしてくれるというところが大きな特徴です。

外出先からCOCOROBOや家電をコントロール「遠隔家電コントロール」が搭載しています。無線LAN機能により、シャープ以外の家電製品でも赤外線リモコン信号をCOCOROBOに登録しておけば、外出先からスマートフォンを利用して、COCOROBOや部屋の家電のON/OFFを簡単に操作することができます。

さらに、操作結果はCOCOROBOが撮影した静止画や温度センサーや湿度センサーで確認できるので安心です。また、COCOROBO本体にカメラを搭載し、家の中はもちろん、外出先からもスマートフォンで写真による部屋の確認や、画像を見ながらのCOCOROBO操作もできます。

また、COCOROBOの近くにいる相手にスマートフォンに話した内容を伝言したり、設定した文章を読み上げてくれる伝言機能も付いているので一人でお留守番をしているお子様のいる家庭にもおすすめです。コミュニケーション機能である「ココロエンジン」も搭載されています。

>>シャープのロボット掃除機「ココロボ」の特徴や口コミはコチラ

エコバックス(ECOVACS) / DEEBOT 79 

現在の価格はコチラ

DEEBOT 79にはゴミ自動回収機能が搭載されており、ロボット掃除機のゴミを自動で回収してくれる便利なロボット掃除機です。

スーパーソニックにごみが回収されることで、ゴミ捨ての回数を減らすことができるので、極力ごみの手間を省きたいという人にもおすすめです。

また、ごみを回収するSUPER SONICは、付属のオプションを取り付けることで、天井やテーブル、ソファなどを清掃することのできる掃除機として、またハンディ掃除機として使用できるので、床以外の場所も掃除ができる2in1タイプです。

>>エコバックスのロボット掃除機「DEEBOT」の特徴と口コミはコチラ

スポンサーリンク

東芝 / トルネオ ロボ VC-RVS2

現在の価格はコチラ

東芝のロボット掃除機トルネオの中でも最上位機種であるVC-RVS2の大きな特徴は、バーティカルトルネードシステムCLEARを搭載したダストステーションでロボット掃除機が自動でごみ捨てをしてくれます。

このダストステーションは、ミクロトルネード分離によって微細な花粉やハウスダストなどを分離させて吸引力を維持しながら、デュアルトルネード分離によってごみを約5分の1にまで圧縮します。そのため約1ヶ月の間、ごみ捨てをしなくても大丈夫なので手間が省けます。

また、ダストステーションには、ダストポケットがあり、フローリングワイパーなどで集めたホコリを吸い取ってくれます。掃除に手間を極力かけたくないという人に最適なロボット掃除機です。

>>東芝のロボット掃除機「トルネオロボ」の特徴と口コミはコチラ

エコバックス(ECOVACS) / WINBOT 850 

現在の価格はコチラ

WINBOT850は高速ファン方式を採用しているので、凹凸のある窓でも強い吸引力で窓にぴったりと張り付いて掃除ができる窓拭きロボット掃除機です。

クリーニングパッドとワイパーで合計4回拭き上げるので、汚れをしっかりと落としてきれいな窓に仕上げてくれます。

また、掃除に使う通常の掃除機よりも静かな音なので、使う時間帯を選びません。曇りガラスや色付きガラス、スモークガラス、さらには複層ガラスなど様々なタイプのガラスに対応しているので、窓掃除を手軽にしたいあらゆる人におすすめです。

>>エコバックスのロボット掃除機「WINBOT」の特徴と口コミはコチラ

ネイトロボティクス(NeatoRobotics) / Botvac D8500

     
現在の価格はコチラ

ペットがいる家庭用に、どんなタイプの毛でもしっかりと吸引するように設計されているロボット掃除機です。レーザー誘導テクノロジーが部屋全体をスキャンしてマップを作成し、そのマップに基づいて、効率よく掃除をしてくれます。

最大稼働時間は60分から90分ほどで、2時間から3時間くらいで純電が完了します。自動充電・自動再開機能が搭載されているので、やり残した場所へ戻って家中の床をキレイに仕上げてくれます。ペットのいる家庭に最適なロボット掃除機です。

>>ネイトロボティクスのロボット掃除機「Botvac」の特徴や口コミはコチラ

スポンサーリンク

CCP / LAQULITO CZ-S01

現在の価格はコチラ

PM2.5対応のHEPAフィルターを搭載し、床の上に落ちている花粉やカビ、ハウスダストなど目に見えるものから見えないものまで、しっかり捕集し、排気もクリーンなので小さな子供のいる家庭やおアレルギーの気になる人におすすめです。

また、付属の「アロマトレイ」と好みのアロマオイルで、掃除しながらアロマの香りを楽しめるところもとても人気です。長寿命のリチウムイオン電池を搭載しており、強力な吸引力で最大25畳までの部屋を約50分間かけてキレイにしてくれます。

1台でごみ掃除、アレルギー原因物質の除去、アロマ効果の3つの機能を備えた、コストパフォーマンスに優れたおすすめのロボット掃除機です。

エコバックス(ECOVACS) / DEEBOT M81PRO

現在の価格はコチラ

DEEBOT M81PROは、サイドブラシで隅や壁際のごみをかき取り、メインブラシで集めたごみをダストボックスへかき込み、吸引モーターで吸い込み、後部のモップシステムで水拭きと乾拭きまで行う5段階のクリーニングシステムを搭載しています。

また、Wi-Fiでスマホと連動させることもできるので、スマホから清掃モードの設定やタイマーの設定、吸引力の変更まで行うことが可能な優れたロボット掃除機です。

アイロボット(iRobot) / ブラーバ ジェット240

現在の価格はコチラ

床拭きロボット掃除機のブラーバジェット240は、専用のクリーニングパッドを装着して、CLEANボタンを押すだけで、「ウェットモップモード」「ダンプスウィープモード」「ドライスウィープモード」の3種類から最適な清掃モードを自動的に選択して、キッチンの床や、手の届きにくいところにこびりついた汚れやベタつきをきれいに拭き取ります。

このジェットスプレーは、水を噴きつけて汚れを浮かせたら、クリーニングヘッドを細かく振動させて汚れをこすり落とし床をピカピカに吹き上げてくれます。また、障害物を感知して動くので、壁や家具、ラグなどに水を噴きつける心配もありません。

稼働時の音も静かで、夜に稼働しても音が全く気にならないという意見や、油汚れなどのひどい汚れもしっかりと落としてくれると評価の高い商品です。床のひどい汚れをしっかりと除去したい人におすすめです。

>>アイロボットのロボット掃除機「ブラーバ」の特徴と口コミはコチラ

スポンサーリンク

ILIFE / ILIFE A4s

現在の価格はコチラ

ILIFE A4sには、他の掃除機には見られない「ミニ・ルームモード」が搭載されているのが特徴です。本体の「Clean」ボタン2回押すと「ミニ・ルームモード」が選択でき、部屋の沖差に合わせて自動的に掃除時間を調整してくれます。

掃除が終わると、ILIFE A4sが自動的に停止してくれるだけでなく、このミニ・ルームモード機能を活用することによって、狭い部屋に合った効率的な掃除をしてロボット掃除機の寿命を延ばす事ができます。

エックスロボット(Xrobot) / MAMORU

現在の価格はコチラ

ロボット掃除機業界において初のライブカメラ・通話機能を搭載したロボット掃除機です。充実した掃除機能はもちろん、カメラ映像を通じての掃除状況の確認や、専用アプリを使っての会話も可能になり、家の中の様子を確認すると同時に家にいる家族とのコミュニケーションもとれる優れたロボット掃除機です。

また、外出先でもスマホを使って、気になるところ掃除や見たいところまで簡単にMAMORUを移動させることができるのも特徴の1つです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
【2018年最新】おすすめのモデルはこれ!人気ロボット掃除機の性能比較
ロボット掃除機
比較とおすすめ
床拭き!フローリングの掃除におすすめのロボット掃除機
フローリング向け
ロボット掃除機
コスパ最強!おすすめの安いロボット掃除機ランキング
安い
ロボット掃除機
【2018年】ルンバの選び方とおすすめモデル5選
ルンバ
選び方とおすすめ
何が違うの?ルンバのシリーズやモデルを徹底比較
ルンバ
徹底比較