用途によってぴったりなアイテムが見つかる!
ピントルのロボット掃除機専門ページ

おすすめの記事はコチラ
【2018年最新】おすすめのモデルはこれ!人気ロボット掃除機の性能比較
ロボット掃除機
比較とおすすめ
床拭き!フローリングの掃除におすすめのロボット掃除機
フローリング向け
ロボット掃除機
コスパ最強!おすすめの安いロボット掃除機ランキング
安い
ロボット掃除機
【2018年】ルンバの選び方とおすすめモデル5選
ルンバ
選び方とおすすめ
何が違うの?ルンバのシリーズやモデルを徹底比較
ルンバ
徹底比較

ニトリのロボット掃除機「ルノン XR210」の特徴と口コミ

ニトリ【ルノン XR210】

価格が安くコストパフォーマンスに優れた事で知られる「ニトリ」。

ニトリは毎日のお掃除の手伝いをしてくれるロボット掃除機も発売しています。

今回はニトリの発売する「ルノン XR210」について、他社メーカーとの比較も踏まえてメリット・デメリットを解説します。

また実際に使用しているユーザーからの口コミやレビューもご紹介。

「ルノン XR210」の購入を検討している方や評価を知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

>>徹底比較!2018年最新のおすすめロボット掃除機を知りたい方はコチラ

スポンサーリンク

ニトリのロボット掃除機「ルノン XR210」の特徴

ニトリのロボット掃除機「ルノン XR210」の特徴

ニトリのロボット掃除機の最大の特徴は、「価格の安さ」にあります。

価格の目安は、約2万円とお財布に優しいロボット掃除機であると言えるでしょう。

また、安さだけでなく「ダストボックスが大きい点」や「進入禁止エリア」を設定できるなど、コストパフォーマンスの高い一面もあります。

吸引力に関しては、可もなく不可もなくといったところでしょう。目に見えない微細なゴミの吸引は出来ません。

リビングや寝室など限られた範囲で使用できる格安ロボット掃除機をお求めの方におすすめです。

>>他のメーカーのロボット掃除機について知りたい方はコチラ

>>コスパ最強!おすすめの安いロボット掃除機ランキングはコチラ

モデル名 ルノン XR210
値段の目安 20,000円
サイズ(mm)  幅320×高さ87×奥行320
重量 約3.2kg
最大駆動時間 60分~90分
自動充電
自動再開 ×
スマホ対応 ×
予約運転機能

メリット:大容量のダストボックス

ゴミを溜めておける「ダストボックス」の容量が大きいのが、「ルノン XR210」の特徴です。

メーカー公表の集じん容積は、「約0.35L」。

本体価格が、10万円近いダイソン「Dyson 360 eye」やパナソニック「ルーロ MS-RS800」よりも大きくなっています。

そのため、一度のお掃除で「大量のゴミ」を集める事ができ、こまめなゴミ捨てを必要としません。

また、ダストボックスが簡単に取り外せるようになっている点も嬉しいポイントです。

メーカー名
【シリーズ名】
比較モデル 集じん容積(L)
アイロボット
【ルンバ】
ルンバ980 0.6L(目安)
ニトリ
【ルノン】
ルノン XR210 0.35L
ダイソン
【Dyson 360 eye】
Dyson 360 eye 0.33L
パナソニック
【ルーロ】
MC-RS800 0.25L
シャープ
【ココロボ】
RX-V95A 0.25L
日立
【ミニマル】
RV-EX20 0.25L
東芝
【トルネオロボ】
VC-RVS2 0.2L

メリット:お掃除させたくないエリアを設定できる

価格の安いロボット掃除機としては珍しく「バーチャルウォール機能」を搭載しています。

「バーチャルウォール機能」とは、専用の機器を設置する事により、お掃除をさせたくないエリアを設定する事ができる機能です。

例えば、料理中のキッチンや洗面所などに置いておくと非常に便利に活用する事が出来ます。

デメリット:狭いスペースのお掃除は苦手

「ルノン XR210」のサイズは、「幅32cm×高さ8.7cm×奥行32cm」になっています。

本体の高さに関しては及第点ですが、幅の大きさはやや気になるところです。

「家具の隙間」などゴミの溜まりやすい箇所のお掃除は苦手といっても良いでしょう。

>>狭いスペースでも難なくこなせる!おすすめの小型ロボット掃除機はコチラ

ニトリのロボット掃除機「ルノン XR210」の口コミや評判

ニトリのロボット掃除機「ルノン XR210」の口コミや評判

実際に「ルノン XR210」を使用したユーザーの口コミや評価を見ていきましょう。

良い意見も悪い意見もありますので、様々な要素を考慮しつつ選んでいくと良いでしょう。

良い口コミや評価

  • 価格が安いのでロボット掃除機の入門機としては優秀。
  • やはり価格の安さが魅力的です。
  • 動きがかわいらしいので愛着が湧く。

価格の安さに高い評価がなされていました。「ニトリ」でお買い物中に、つい購入する方が多いようです。

吸引力に関しては、特別高くないものの「目に見えるゴミ」に関しては問題なく吸引してくれるとの事です。

デザインのシンプルさが気に入っているという意見も。

>>吸引力にこだわりたいならダイソン「Dyson 360 eye」もおすすめ!

悪い口コミや評価

  • ラグの上で上手く走行できず停止してしまう。
  • バーチャルウォールは電池持ち悪い。
  • 障害物センサーの感度が悪く、壁や置いてある物に衝突する。

一方の悪い意見としては、走行に関する意見が多くみられました。

カーペットやラグの上での走行は苦手としているようですので、比較的ロボット掃除機の走行がしやすい「フローリング」上での使用がメインになるでしょう。

また、壁や床面に置いてある物によく衝突してしまうという口コミも。

本体全部にバンパーが付いているので大きな傷がつくという事はなさそうですが、衝撃音が気になってしまう可能性がありますので注意が必要です。

>>カーペットや絨毯の掃除におすすめのロボット掃除機はコチラ

スポンサーリンク

ニトリのロボット掃除機「ルノン XR210」のバッテリーは優秀?

ニトリのロボット掃除機「ルノン XR210」のバッテリーは優秀?

「ルノン XR210」は、バッテリーにニッケル水素電池を使用しています。

ニッケル水素電池は、あまりバッテリーの持ちが良くないと言われています。

そのためニトリでは、約1年に1回を目安にバッテリーの交換を推奨。

バッテリーの交換には、約4,000円程度が必要になってきます。

主要メーカーのロボット掃除機と比較すると、ややバッテリーの性能は落ち、ランニングコストが多くかかってしまうと言えるでしょう。

ニトリのロボット掃除機「ルノン XR210」の保証期間は?

ニトリのロボット掃除機「ルノン XR210」の保証期間は?

お買い上げ日から「1年間」が保証期間となります。

しかし、バッテリーは消耗品となり、保証の対象外となりますので注意が必要です。

故障をした場合は、ニトリのお客様相談室にご相談ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
【2018年最新】おすすめのモデルはこれ!人気ロボット掃除機の性能比較
ロボット掃除機
比較とおすすめ
床拭き!フローリングの掃除におすすめのロボット掃除機
フローリング向け
ロボット掃除機
コスパ最強!おすすめの安いロボット掃除機ランキング
安い
ロボット掃除機
【2018年】ルンバの選び方とおすすめモデル5選
ルンバ
選び方とおすすめ
何が違うの?ルンバのシリーズやモデルを徹底比較
ルンバ
徹底比較