安産したい妊婦さんの為に
ピントルの安産専門ページ

スポンサーリンク

【妊婦必見】安産する為にママが出来る超安産の方法

【妊婦必見】安産する為にママが出来る超安産の方法

出来れば安産で産まれてきてほしい!と妊娠中の多くのママ達は赤ちゃん達に願うでしょう。出産に関して赤ちゃんの健康だけでなく、分娩の痛みなど心配事や不安事は沢山あると思います。

何より母子共に健康であり安産に産まれてほしい思いを叶えるため安産の方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

安産とは?安産に対する正しい考え方

安産とは?安産に対する正しい考え方

安産と聞くと妊婦さんたちはどんな事を思うでしょうか?

意外と安産に対する正しい認識を持っていない女性達が多いのが事実です。まずは安産に対する考え方から改善し、トラブルの少ない出産を目指しましょう。

安産はママと赤ちゃんの問題

まず勘違いしやすいのは安産と言うのはママだけの問題ではありません。痛くない出産やスピーティーな分娩というのは赤ちゃんの事ではなくママの事であり、安産というのは、赤ちゃんに必要な時間を十分に使用して確かな陣痛を持って産まれる事なのです。

赤ちゃんが伝えようとしているメッセージを聞き取ってリラックスした出産を考えましょう、その為にはまず安産と言うのが「ママと赤ちゃん」2人の問題である事を認識してください。

安産を勘違いしやすいポイント

安産と言うのは、陣痛が無いものでも素早い出産である事でもありません。しかし多くの妊婦さん達が考えている安産というのは正しい安産ではないのです。そんな安産に関する間違った考え方の中でも特に多い物を紹介してみます。

出産の早さは安産と関係ない

出産に時間がかかった事を難産、病院についてすぐ産まれたら安産。そういった認識の人も居るかもしれませんが、はたして本当に早い出産は安産でしょうか?

早すぎる出産は会陰の保護も間に合わなくて切開せざる得なくなってしまう事もありますし、陣痛から出産が早すぎれば病院に着く前に出産してしまうという恐れもあります。つまり出産がスピーディーである事は安産ではなくスムーズである事が安産なのです。

無痛=安産という事ではない

出産時にかかる痛みが無い事を安産だと考える女性も多く、近年では無痛分娩も流行しています。しかし無痛分娩は「お腹を痛めて産んだ大切な赤ちゃん」という意味を持たなくしてしまいます。安産に大切なのは痛くない事ではないと認識しなければ、大切な何かを失う事もあるでしょう。

自然分娩だけが安産という事ではない

出産と言えば、「もし自分が帝王切開だったらどうしよう」と不安になる人も居ますが、帝王切開だから安産ではないという認識は多くの妊婦さんに改めて頂きたい考え方です。

妊娠と言うのは全体の80%が自然分娩ですが、残りの20%は医療サポートが必要な出産です。つまり、医療的なサポートを受けながらの出産であっても赤ちゃんに負担をかけずに出産する、そういう意味では帝王切開であっても安産という考え方が出来るのです。

 

安産の為に妊婦さんが読むべき必読書

安産の為に妊婦さんが読むべき必読書

妊娠中と言うのは不安だらけであり、その不安は赤ちゃんへも伝わってしまいます。とくにお産の経験がない初産婦であれば出産に関する悩みが尽きる事は無いでしょう。

しかし安産したいなら軽いお産をする為の教科書をしっかりと読んでおく事が大切です。大切なのは妊娠中の過ごし方であり、間違ってしまえば最悪の場合・・・も考えられます。赤ちゃんの立場から考えた妊娠から出産に関する真実を学ぶ事が安産の一歩目なのです。

 

スポンサーリンク

超安産で出産する為に出来る準備

超安産で出産する為に出来る準備

これから出産に挑戦するママが赤ちゃんを安産する為に出来る事は沢山あります。分娩時に必要な体力や骨盤や股関節の筋肉の運動、安産の為に産道を柔らかくする事などは有名ですが妊娠中の不快感を解消したり、腰痛やムクミの改善なども安産の為には非常に重要な事なのです。

安産体操や安産の為のストレッチ

妊娠中と言うのは肩こりや腰痛、さらには妊娠時独特の不快感から体調が崩れてしまう事もあります。安産の為には股関節のストレッチや安産に必要な筋肉を鍛えておく事も含めて安産体操が大切です。

しかし無知なまま闇雲に安産体操すると胎児に負担をかけてしまう為正しい知識を学びましょう。

>>安産体操に関する記事はコチラ

・正しい安産体操の方法

安産体操というのは安産する為に必要な身体を作るうえで非常に効果的な運動方法です。しかし、妊娠した女性の身体と言うのは胎児に栄養を送る為に血液の循環量が2倍近くかかります。

そのぶん心臓への負担も強くかかるため、安産体操が負担になってしまっては本末転倒ですから、正しい安産体操の方法を学び無理せずに行う事がとっても大切となるのです。

>>超安産の為に妊婦さんがするべき安産体操

・安産するなら必須の安産ストレッチ

「高齢出産は難産になりやすい」や「10代の女性は安産が多い」という話の根本的な原因は、安産する為の筋肉量や身体の柔軟性と言った部分が若い人の方が優れているからなのです。

つまり安産するためには妊娠中のストレッチが必要不可欠であり、もちろん特別な方法があります。妊娠中の生活に取り入れやすくママの身体に負担をかけない安産ストレッチを勉強しましょう。

>>初産でも安産になる安産ストレッチの方法

安産に効果の高い様々な方法

妊婦さんは妊娠生活の中で安産体質へと改善していく事が安産するには大切な事となります。そのためにはもちろん、食事に気を使う事や生活習慣を変えていく事が重要となりますが、それ以上にリラックスして生活する事も安産で赤ちゃんを産む為にはとても大切なのです。

安産のツボ押しや、安産灸など様々な方法や使い方について安産の為にしっかり学びましょう。

>>安産活動に関する記事はコチラ

・妊婦さんに人気の安産灸とは?

自宅で出来る安産方法の中でも非常に人気が高いのが、リラックス効果も高い安産灸です。

三陰交(さんいんこう)と呼ばれるツボにお灸をする事で体質を改善し安産に導くだけでなく、逆子に効果のあるツボや妊娠中毒症に効くお灸の方法もある為、行う価値は高いでしょう。

>>安産灸でお産を楽にしてしまう方法
>>安産に効果のあるツボで超安産を達成する!

・安産に必須の呼吸法とは?

陣痛の痛みに対する不安や会陰切開など妊娠中のママは不安が多いと思います。会陰切開をせずに安産するならしっかりした呼吸法を学んで繰り返しの練習が必要です。

いざ出産という場面で困らない為にも妊娠期間中に呼吸法をマスターして安産しましょう。

>>安産の為に練習しておくべき呼吸法

 

知っておきたい安産に関する情報

知っておきたい安産に関する情報

安産に関する情報というのは今の時代非常に多く、どれが正しいのか判断出来なくなってきています。

そこで切迫早産に関する疑問安産体質を作る為の方法などママが気になる部分をまとめました。安産するために、そして安産の事をもっと知る為に、安産について一緒に勉強していきましょう。

>>安産情報に関する記事はコチラ

あなただけに教える安産の秘訣

安産する為に出来る事は非常に多く「そんなの全部は難しい!」という妊婦さんも多いでしょう。

そこで、あなただけに教える「安産の為にここだけは抑えたい」という安産の秘訣を紹介します。まずは安産の秘訣を理解して自分に出来そうな安産活動を行っていくのが良いでしょう。

 

安産祈願だって立派な安産の準備

安産祈願だって立派な安産の準備

妊娠5ヶ月目の戌の日と言えば腹帯を巻いて神社やお寺へ安産祈願にいくと言うのは有名です。

普段から「占いとかは信じない」という人でも、意外と安産祈願には足を運ぶ人が多いのですが、安産祈願に行くのは、妊婦さんのリフレッシュや軽い運動として安産の効果があるのも事実です。

予習しておきたい安産祈願の基礎知識

妊婦さん本人の安産祈願に対する知識が無ければ意外と大変な目に遭うのが安産祈願です。旦那さんの家族と自分の両親、さらに夫婦の安産祈願に対する考え方や知識が違えば何に従って安産祈願するべきか迷い意見が対立する事もある為しっかりと予習しましょう。

>>安産祈願に関する記事はコチラ

・戌の日に安産祈願をする理由と腹帯について

戌というのは十二支の11番目であり12日に一回の周期で存在するのが戌の日です。犬というのはお産が軽いため、安産祈願なら戌の日にという風習が古くから存在します。

その他にもコチラの記事では安産祈願の初穂料や予約に関する事、腹帯についてなど知っておくべきことを沢山紹介していますのであらかじめ予習しておくと良いでしょう。

>>妊娠5ヶ月目の戌の日に腹帯を巻いて(持って)安産祈願

・意外と知らない安産祈願の作法とは?

安産祈願と言えば神社かお寺ですが意外と知らないマナーが多く不安な人も居るでしょう。

神様や仏様に失礼があっては安産を祈願しにいくのにバチが当たるかもしれません。ですから、安産祈願の作法や神社やお寺でのマナーについても勉強しておきましょう。

>>安産祈願のお参りを行う場合の作法

安産祈願で有名な神社やお寺

 

スポンサーリンク

安産に効果がある!?

安産に効果がある!?

科学的には証明されていなくても安産に効果があるなら全てやりたいのが心情というものです。しかし、ジンクスやスピリチュアルな話も安産とは無関係と切り捨てるには難しく、妊婦さんのストレス解消や安心感につながればそれは安産に効果があると言えるのです。

安心する事は安産の基本

安心感を得てリラックスする事は胎児への影響も良く安産に直結してきます。つまり、安産を祈るという行為は妊婦さんの心を癒すだけでなく赤ちゃんにも良いのです。そういった経緯からも古くから安産の祈りは多く、お守りを持つという風習も残っています。

近年では安産に効果のあるパワーストーンや待ち受け画像といった物も増えてきました。そこで妊婦さんが安心を得られる様々なお祈りアイテムについて紹介していきます。

>>安産のお祈りに関する記事はコチラ

・安産をもたらすパワーストーン

若い女性からお母さんまで幅広い年齢層の女性に支持されているパワーストーンですが、組み合わせ次第では女性の力を高めたり赤ちゃんの成長に効果の期待出来る物が存在します。そこで、妊娠や出産さらには安産に関係のあるパワーストーンについて紹介していきます。

>>安産に効果のあるパワーストーン

・安産を呼び込むジンクス

安産に関するジンクスで最も有名な物と言えば「お尻の大きな女性は安産型」と言った物ですが、他にも安産を呼び込む為にさまざまなジンクスがあるって言うのは知っていましたか?毎日の妊娠生活にちょっとプラスして赤ちゃんとの安産を祈ってみてはいかがでしょうか。

>>安産を呼び込む為の安産祈願ジンクスまとめ

 

もっと安産について知りたい人は・・・

もっと安産について知りたい人は・・・

安産に関する妊娠生活の送り方から安産祈願に関する事まで説明してきましたが、これを実践すれば絶対に安産になる!というのは存在しない事をあらかじめ理解してください。

自分の身体は自分が一番良くわかる」とも言われる通り、自分に合っている安産活動が大切です。そのためには、安産の経験談や先輩ママの意見にも耳を傾けて見るのがとっても大事と言えます。そこで!ここでは安産したいママ必読の安産関係の本を紹介していきたいと思います。

妊娠・胎教・安産について全て学べるマニュアル

なによりもまず先に読むべきは安産の為の教科書とも言えるこの二つです。流産への不安やつわりによる不安、さらに出産に対する不安などを解消するマニュアルであり、安産の為の正しい妊娠中の過ごし方を勉強するために必要な事が全て書かれています。

陣痛を軽減するための安産ボディ作りに関してはマタニティヨガのマニュアルです。いずれも実践した妊婦さんには非常に好評のマニュアルとなっていますので、是非参考にしてみることをおすすめします。

多くの安産ママが読んだベストセラー

[pc]

↓先輩ママが選ぶ安産のオススメ本↓
↓安産の為の運動方法に関するベストセラー↓
↓安産したいならコレを読んで!という本↓

[/pc][nopc]

↓先輩ママが選ぶ安産のオススメ本↓
↓安産の為の運動方法に関するベストセラー↓
↓安産したいならコレを読んで!という本↓

[/nopc]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
【妊婦必見】安産する為にママが出来る超安産の方法
妊婦必見
超安産の方法
手軽に出来る安産に良く効く運動方法
手軽に出来る
運動方法
超安産の為に妊婦さんがするべき安産体操
効果抜群!?
安産体操
安産のお守りで有名なお寺や神社
安産で有名!
お寺や神社
妊娠中の人への安産を願う人気のプレゼント
妊婦さんへ
人気プレゼント