ワンランク上のおしゃれ空間を作る
ピントルの間接照明専門ページ

>> よく読まれるページはコチラ <<
間接照明で部屋を演出する基本のテクニック
間接照明
基本テクまとめ
LED間接照明の売れ筋人気ランキング
LED
人気ランキング
おしゃれな間接照明の売れ筋人気ランキング
おしゃれ照明
人気ランキング
スタンドライト間接照明の売れ筋人気ランキング
スタンドライト
人気ランキング
初心者向け間接照明の選び方
間接照明
選び方

トイレの空間を演出する間接照明テクニック

トイレの空間を演出する間接照明テクニック

友人の家に遊びに行って、ものすごく部屋がおしゃれなのに、トイレがもの凄く汚かったらどう感じますか?やっぱりちょっとガッカリしてしまいますよね。では逆にものすごくおしゃれなトイレだったらいかがでしょうか。

そんなおしゃれなトイレを作りだすのにとても重要なアイテムが間接照明です。ここではそんなトイレで使える間接照明のテクニックや使える照明器具について紹介していきます。

スポンサーリンク

トイレの間接照明テクニック

トイレの間接照明テクニック

トイレというのは、基本的には住宅の中でも最も狭い空間です。にも関わらず毎日必ず使う空間であり、その家全体の雰囲気にも影響を及ぼすと言っても過言ではないでしょう。

そんなトイレの雰囲気を決定づけるのは、清潔感に関してはもちろんのことながら、どんな照明環境となっているかどうかも重要なポイントと言えます。そこで取り入れたいのが間接照明です。

>>おしゃれな間接照明と魅せるテクニックはコチラ

トイレに間接照明を取り入れることで、通常の直接照明に比べるとトイレを格段におしゃれな空間に、そして一時的にでも落ち着ける空間へと変化させてくれるでしょう。そんなトイレで使える間接照明のテクニックを紹介します。

トイレの後ろに間接照明を使う

トイレにおける間接照明のテクニックの中でも最もオーソドックスと言えるのがこちらです。簡単なのは床におくスタンドタイプの照明器具をトイレの後ろのスペースに置くと良いでしょう。

便器の後ろを照らすようにすることがポイントで、トイレに入っただけでもおしゃれな雰囲気が伝わると同時に、直接照明にはない落ち着いた空間を作り出すことが可能となっています。

トイレの棚に照明を使う

もしも自宅のトイレの奥に棚があるような作りになっている方は、ここにスタンドタイプの照明を置くと良いでしょう。柔らかなタイプの光で直接的に照らすものではないものがおすすめです。

左右対称になるように置くのもよし、片方だけにおいてあえてアシンメトリーに照明して影を作るのもよしです。またクリップタイプのライトを使えば、棚にクリップで留めた照明で奥の壁を照らすといった方法で間接照明ができます。好みに合わせて色々試してみましょう。

トイレの横に間接照明を使う

トイレに間接照明を取り入れようとした場合、ここまで紹介した通りどちらかというとトイレの奥側に照明を設置するのが一般的な方法となります。しかしこれをもっと手前に置くのもアリです。

便座の丁度横にスタンドタイプの間接照明を置き、そこから後ろを照らすようにすると良いでしょう。これによって暗くなりがちな間接照明をより明るくすることができます。トイレが暗いのは嫌だという方にはこの方法がおすすめです。

ちなみに、トイレにおける間接照明はこれよりも前(便座よりも前)に置いてしまうと、自分が便座に座った時にまぶしくなってしまいます。どうしても前に置きたい場合は光量が柔らかく弱いものを置きましょう。

デスクライトを活用する

これは二つ目に紹介した後ろの棚を使う方法とも言えますが、後ろの棚にデスクライトを使うのがかなりおしゃれです。ただし、選ぶデスクライトによっては暗くなりがちなので好き嫌いが分かれるかもしれません。

設置したデスクライトは、光源が直接見えないように下向きにするように設置すると間接照明としてより雰囲気を出してくれます。ちょっと変わった方法でインパクトも結構あります。

トイレで使えるおすすめ間接照明

トイレで使えるおすすめ間接照明

 

ここまでトイレで使える間接照明のテクニックについて紹介してきましたが、実際にトイレで使える照明器具についても紹介していきます。これらを使うことでトイレをより一段とおしゃれに演出することが出来るので、一度見てみてはいかがでしょうか。

ツヤ消したまご型キャンドルグラス

現在の価格はコチラ

こちらはキャンドルをイメージしLEDを使用した置き型の照明です。リモコン操作が可能となっているだけでなく、12色ものカラー発光が可能となっているため、その時の気分に合わせて使用することが可能です。

リビングはベッドルームはもちろんのことながら、トイレの棚や便座の後ろの角において間接照明を作りだすことで、とってもおしゃれな雰囲気を演出することが出来るでしょう。

木漏れ日LEDライト

現在の価格はコチラ

本来であれば玄関や廊下などで使われるこちらのライト、なんとセンサー式のため人が来ると自動で点灯します。しかも配線不要で設置が可能ということでトイレに間接照明を設置したい方にかなりおすすめです。

基本的にはトイレの後ろの壁に設置するのがおすすめです。点けっぱなしにすることもなくトイレに入った時に自動で点灯する便利なLEDライトで、トイレをおしゃれに演出してはいかがでしょうか。

LEDバーライト

現在の価格はコチラ

狭いスペースでも活用できるバータイプのライトは、その汎用性の高さからトイレでもばっちり使えます。便座の後ろに設置すれば、トイレをとってもおしゃれな雰囲気に演出してくれます。

便座裏にスペースがあるタイプのトイレであれば一度は試してみたいところ。間接照明を利用することで、今までとは一味違ったトイレを演出したい方には是非手に入れておきたいアイテムの一つです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
間接照明で部屋を演出する基本のテクニック
間接照明
基本テクまとめ
LED間接照明の売れ筋人気ランキング
LED
人気ランキング
おしゃれな間接照明の売れ筋人気ランキング
おしゃれ照明
人気ランキング
スタンドライト間接照明の売れ筋人気ランキング
スタンドライト
人気ランキング
初心者向け間接照明の選び方
間接照明
選び方