ワンランク上のおしゃれ空間を作る
ピントルの間接照明専門ページ

>> よく読まれるページはコチラ <<
間接照明で部屋を演出する基本のテクニック
間接照明
基本テクまとめ
LED間接照明の売れ筋人気ランキング
LED
人気ランキング
おしゃれな間接照明の売れ筋人気ランキング
おしゃれ照明
人気ランキング
スタンドライト間接照明の売れ筋人気ランキング
スタンドライト
人気ランキング
初心者向け間接照明の選び方
間接照明
選び方

寝室(ベッドルーム)を演出する間接照明テクニック

寝室を演出する間接照明テクニック

仕事や子育てなど、忙しい毎日の中で疲れることも多いかと思います。そんな疲れを癒してくれる睡眠は非常に重要な要素です。質の良い睡眠を得るために寝室の照明が大きな影響を与えることはご存知ですか?よりリラックスできるオシャレな寝室作りの為に間接照明のテクニックをご紹介します。

スポンサーリンク

寝室の間接照明

寝室の間接照明

一日の疲れを癒す睡眠は、人間にとって欠かすことのできない重要なものです。その睡眠を行う寝室は、リラックス出来る環境で眠りを誘う癒しの空間である必要があります。

寝室で過ごす時間は、なにも睡眠中だけではありません。快適で質の良い睡眠に誘う為に、体を睡眠モードに切り替える時間となります。

寝室にもリビングのように明るい蛍光灯を付けている家庭も多いとは思いますが、蛍光灯の強い光は体を睡眠モードに切り替えることを阻害するのでおすすめできません。

そこで質の良い睡眠の為のおすすめなのが間接照明です。壁や天井を経由して届く柔らかな間接光は、体を睡眠モードに誘うのに適しています。人生の1/3を占める睡眠を快適にするためには、快適な寝室の照明が重要となります。

寝室における間接照明の効果

間接照明は、天井や壁を、シェードを光が経由することによって光が拡散・吸収され、柔らかな表情の間接光になる点が特徴です。この間接光は、穏やかで優しい印象であり、癒しの雰囲気作りに非常に効果的です。

この柔らかな癒しの雰囲気は、部屋全体を落ち着かせるだけではなく、自分自身も落ち着かせるので副交感神経が刺激されて、リラックス状態になることが出来ます。

寝る前の時間を落ち着いた雰囲気の寝室で過ごすことは、質の良い快適な睡眠にとって非常に重要です。心地よい夜のひと時を間接照明の寝室で過ごすことによって、気持ちを落ち着かせて自然に眠りにつくことが可能となります。

寝室の間接照明の注意点

寝室の照明において最も気を付けなければならない点は、光源が直接目に入らないようにする点です。光の明るさや色なども重要ですが、光源が直接目に入るか入らないかが最も影響力が大きいです。

直接光源が見えるということは、強い直接光に照らされ続けていると言うことです。このような状態では、交感神経が刺激されて、逆に目が冴えてしまいます。

自然に眠りに入るための落ち着いた空間である必要のある寝室には、こういった照明は適しません。間接照明を上手に取り入れて、寝室を優しい癒しの空間にしましょう。

寝室の間接照明はリモコン管理がおすすめ

寝室で間接照明を使用する場合、ベッドサイドの小さなランプなどであれば手元で消せるため寝るときにも便利ですが、フロアランプやクリップライトなどを多用して演出している場合、そろそろ寝ようかと思ったときに間接照明を消すためにベッドから起き上がらなければならないため不便となります。

そこで、寝室で使用している間接照明はリモコンで一括管理する方法がおすすめです。この方法を使用すれば、間接照明を消灯したいときにも起き上がることなくリモコン操作で消すことができますから、寝室で間接照明を使用する場合は是非覚えておきたいテクニックといえるでしょう。

>>リモコンを使った間接照明の管理についてはコチラ

寝室に使える間接照明テクニック

寝室にに使える間接照明テクニック

寝室に適した間接照明としては、ベッドの脇に設置する低いフロアライトや、天井や壁を照らして間接光を利用するスタンドライト・スポットライトが定番でありおすすめです。

天井や壁に一度光を当てることでクッションの役割を果たし、寝室を柔らかで落ち着いた雰囲気に演出することが出来ます。これが出来れば、より自然に睡眠へと誘える素敵な寝室となります。

>>おしゃれな間接照明と魅せるテクニックはコチラ

そこで、快適でおしゃれな寝室作りの為に、簡単に出来る間接照明のテクニックをいくつかご紹介しますので、参考にしてみて下さい。

ベッドの足元を間接照明で照らす

ベッドの対面の床や壁をライトアップする間接照明です。ベッドに入った時に遠くがぼんやりと光っていると、自然に睡眠に入れると言われています。リラックス効果もあるのでおすすめの間接照明テクニックです。

スポットライトを設置するだけですので、誰でも簡単に間接照明を設置することが出来ます。ぜひ試してほしい寝室の間接照明テクニックです。

おすすめ間接照明はコチラ
現在の価格はコチラ

スチール製のスタンドライトですが、シェードが木目調のインテリアとしてもおすすめの間接照明です。ベッドの足元を照らすには天井や壁の上部からスポットライトで上から下に照らす方法も良いですが、取り付けに手間がかかるのが難点です。

このスタンドライトを使って横や下方向から照らす方法でも、非常に雰囲気の良い間接照明となります。コンパクトで邪魔にならず、見た目もインテリアとして十分です。おすすめの間接照明です。

寝室の窓を間接照明でライトアップ

寝室の窓を照明で照らし、カーテンで直接光を遮ることによって間接照明にするテクニックです。非常に幻想的でリラックスできる雰囲気を演出できます。

カーテンの生地や色によって様々な変化を楽しめます。カーテンによって程よく遮られた間接光は、非常に柔らかくて睡眠前のリラックスタイムに最適です。おすすめの間接照明テクニックです。

おすすめ間接照明はコチラ
現在の価格はコチラ

窓をライトアップする間接照明には、このボール形状のグローブライトがおすすめです。そのまま間接照明としても使えますし、インテリアとしても使える可愛いデザインが特徴です。

安定感があるので安心して出窓に設置することが出来ます。また、カーテンの材質や薄さによっては、光の印象がイメージと大きく異なることがあるので、明るさを調節できるタイプの物がおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
間接照明で部屋を演出する基本のテクニック
間接照明
基本テクまとめ
LED間接照明の売れ筋人気ランキング
LED
人気ランキング
おしゃれな間接照明の売れ筋人気ランキング
おしゃれ照明
人気ランキング
スタンドライト間接照明の売れ筋人気ランキング
スタンドライト
人気ランキング
初心者向け間接照明の選び方
間接照明
選び方