ワンランク上のおしゃれ空間を作る
ピントルの間接照明専門ページ

>> よく読まれるページはコチラ <<
間接照明で部屋を演出する基本のテクニック
間接照明
基本テクまとめ
LED間接照明の売れ筋人気ランキング
LED
人気ランキング
おしゃれな間接照明の売れ筋人気ランキング
おしゃれ照明
人気ランキング
スタンドライト間接照明の売れ筋人気ランキング
スタンドライト
人気ランキング
初心者向け間接照明の選び方
間接照明
選び方

間接照明とリモコンの上手な使い方

間接照明とリモコンの上手な使い方

間接照明の数がひとつならいいかもしれませんが、いくつも間接照明を部屋に設置している人もいるかと思います。使っている間はいいですが、いざ消して寝ようとした場合にいちいち間接照明を消して回るのも面倒ですよね。

そこで便利なのが「リモコン」です。わざわざ設置場所まで行かなくてもベッドに入ったまま消せたりしたら便利ですよね。ここではそんな『間接照明とリモコンの上手な使い方』について紹介していきます。

スポンサーリンク

リモコンを使った間接照明の使用方法

リモコンを使った間接照明の使用

間接照明を使う際に主にリモコンがあると便利なのは、ベッドに入ってそのまま寝たい時かと思います。とりあえずベッドに入って読書などをしてくつろいで、いざ寝ようとした時にベッドから出て間接照明を消しにいく・・・。たとえ間接照明をひとつしか設置していなかったとしてもちょっと面倒に思ってしまいますよね。

そこで便利なのがリモコンです。寝る準備をしてベッドである程度くつろいだ後、リモコンがあればベッドから出ることなくそのまま間接照明の電源を消すことができます。変に眠気を覚ますことなく眠りにつけるので非常に快適ですよね。

間接照明にはリモコンが元々付いているものもあります。しかし間接照明すべてにリモコンが付いてるわけではありませんし、リモコン付きの間接照明ですべて揃えたとしても、リモコンの数が多くなってしまってそれはそれでちょっと面倒ですよね。

では、そういったちょっと面倒な間接照明の、遠隔操作でのON/OFFを簡単にしてしまう方法を紹介します。

とっても便利なリモコンコンセント

リモコンコンセントとは、照明器具ではなく電源自体をリモコンによって管理することができる非常に便利なアイテムです。タップなど複数の配線を接続できるものと併用することによって、複数の照明器具をリモコンひとつでON/OFFすることができます。

中にはタイマー機能が付いているリモコンコンセントもあるので、消し忘れて寝てしまった場合にも付けっぱなしになることがありません。

リモコンコンセントの利用手順
  1. 壁の電源にリモコンコンセントを取り付ける。
  2. 複数の照明器具を使用する場合はタップや延長コードを使ってリモコンコンセントに接続する。
  3. すべてリモコンコンセントに繋げ終わったら間接照明の電源をONにする。
  4. リモコンコンセントのリモコンのON/OFFによってすべての間接照明の点灯・消灯が可能に!

非常に簡単に導入できますよね。複数の間接照明を使わない場合はタップは必要ありません。

注意点は対応できるW(ワット)です。記載があるのでしっかり確認しないと火災などの事故の原因になる可能性もあります。もう一点はパソコンなど、急に電源が切れるとトラブルになる可能性がある機器は接続しないようにしましょう。リモコンコンセントでの一括管理になるので、OFFにすると繋いであるすべての機器の電源がOFFになります。

>>おしゃれな間接照明と魅せるテクニックはコチラ

おすすめのリモコンコンセント

おすすめのリモコンコンセント

リモコンコンセントには様々な商品が販売されていますが、その中でも人気となっているおすすめのリモコンコンセントを紹介していきます。初めてリモコンコンセントを使用して間接照明を使いたいという人でも簡単に使えるものを中心にまとめていますので、是非導入してみてはいかがでしょうか。

オーム電機 リモコンコンセント

アマゾンで圧倒的に売れているリモコンコンセントになります。800Wまで対応しているので間接照明を複数台接続しても何の問題もありません。

難しい仕様になっていないシンプルでわかりやすい構造になっているのが人気の理由となっており、価格がリーズナブルになっているので導入しやすいのもポイントとなっているリモコンコンセントです。

現在の価格はコチラ

三菱電機 ワイヤレスリモコンユニット

品質が圧倒的に優れているのがこちらのリモコンコンセントです。赤外線到達力が優れているのでスイッチの切り替えでいらいらすることがありません。

なによりもタイマーが付いているので消し忘れを防ぐことができるのでポイントとなっています。オーム電機のリモコンコンセントに比べて100Wまで対応となっていますが間接照明で使う場合は十分であるといえます。価格は若干高めではありますが性能が良くタイマー機能が付いているのでコストパフォーマンスは悪くありません。

現在の価格はコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
間接照明で部屋を演出する基本のテクニック
間接照明
基本テクまとめ
LED間接照明の売れ筋人気ランキング
LED
人気ランキング
おしゃれな間接照明の売れ筋人気ランキング
おしゃれ照明
人気ランキング
スタンドライト間接照明の売れ筋人気ランキング
スタンドライト
人気ランキング
初心者向け間接照明の選び方
間接照明
選び方