ワンランク上のおしゃれ空間を作る
ピントルの間接照明専門ページ

【お手軽】おしゃれな間接照明と魅せるテクニック

おしゃれな間接照明と魅せるテクニック

お部屋の雰囲気を大きく変化させることのできる間接照明。上手に使ってレイアウトすれば、スタイリッシュな部屋からリゾートホテルのような癒しの空間まで、個性のあるおしゃれな部屋を演出できます。そんな、手軽にできる間接照明を使ったオシャレなテクニックから、オシャレな間接照明の種類まで、初心者にも優しく解説しています。

スポンサーリンク

部屋をおしゃれに魅せる間接照明とは?

部屋をおしゃれに魅せる間接照明とは?

まずは、手軽にお部屋をおしゃれに魅せるための間接照明について解説しましょう。そもそも間接照明というものには大きく分けて3つの使い方(テクニック)が存在しており、その使い方に合わせて適切なものを選ぶのが重要となります。

  1. 天井を照らすテクニック
  2. 壁を照らすテクニック
  3. 部屋全体を照らすテクニック

このテクニックは間接照明を使用する部屋を選ばないため、リビングであっても寝室であっても様々な場所で活用できます。さらに、一般的な家で使えるタイプの間接照明には大きく分けて3つの方式が存在しています。

  1. スタンド式
  2. クリップ式
  3. シーリング式

スタンド式というのは床やテーブルなどに置いて使用できるタイプの間接照明、クリップ式というのはラックやカーテンレールなどをクリップで挟んで止めることができる間接照明、シーリング式というのは部屋に設置されている天井のシーリングを使用して取り付けるタイプの間接照明です。

また間接照明には大きく分けて2つのタイプの光り方があります。

  1. ぼんやりと光るシェード系
  2. はっきりと光るスポット系

部屋全体をぼんやりと照らすならシェードなどで包み込まれたタイプの間接照明を選び、壁や天井をはっきりと照らすときにはスポットライト系の間接照明を選ぶとおしゃれな演出ができます。

これらのテクニックと方式とタイプを組み合わせて、自分の作りたい部屋のイメージに合わせて適切な間接照明を選ぶことが、おしゃれな間接照明で部屋を魅せるための基本となります。

>>おしゃれな間接照明の選び方

おしゃれに魅せる間接照明テクニック

間接照明というのは1つ部屋にあるだけでも、普段見慣れた生活空間から、まるでホテルや小洒落たバーのような雰囲気の良い空間へと変化させることが可能となります。しかし、どのように間接照明を配置すればおしゃれになるのか分からないという人は多いのではないでしょうか?

そんな方のために、当サイトでは間接照明を使って演出がしたい部屋ごとに、間接照明を使ったおしゃれなテクニックを詳しく解説しています。また、それに合わせて間接照明を使った基本のテクニックについても紹介していますので、知りたい情報に合わせて間接照明のテクニックを学んでいただけたら幸いです。

>>間接照明で部屋を演出する基本のテクニック

リビングで使えるおしゃれな間接照明テクニック

リビングで使えるおしゃれな間接照明テクニック

リビングというのは非常に多目的な空間です。人が多く集まるリビングルームは、テレビを見たり、読書をしたり、また友人や恋人を招き入れると言うことも考えられますから、目的に合わせて様々な空間演出が必要となります。

そのため、主照明を中心とした明るい演出、さらにはテレビやテーブルなどの対象物を中心としたムードのある演出ど、いくつかの間接照明を組み合わせて、リビングを使う際に想定できるシーンに合わせた演出を行うのが重要なのです。

リビングにおいては、部屋全体を1つの明かりで照らすのではなく、光の位置や角度を調節できるスポットライトや、スタンドライトなどを使用して、目的に合わせた構成を考えるのが基本的なテクニックとなりますが、そのほかにも様々なリビングの間接照明を使った演出テクニックを紹介していますので、こちらのページを参考にしてください。

>>リビングを演出する間接照明テクニック

寝室で使えるおしゃれな間接照明テクニック

寝室で使えるおしゃれな間接照明テクニック

寝室を間接照明でコーディネートするときに最も大切となるのは安心感です。1日の始まりと終わりを作る寝室だからこそ、オシャレさやかっこよさにこだわるのも大切ですが、安心してリラックスできる空間作りは重要となります。

そんな寝室で使える間接照明の基本テクニックといえば、シェードタイプのスタンドライトなどを使ってベッドサイドを演出する方法です。アームによって角度の変えられるものであれば、おやすみ前の軽い読書なども捗ります。

また、ベッドルームを間接照明で照らす時は光の色にも注意したいところです。ホワイト系の色で照らすと確かに見た目はスタイリッシュな印象となりますが、やはりイエロー系の光色の方がリラックス度が高いため、壁紙の色やベッドの色などと同調できる柔らかい光の空間を作り出すことが大切となります。

そんな寝室をおしゃれに演出するためのテクニックについては、こちらのページで詳しく紹介していますので、ベッドルームの間接照明テクニックを知りたい人は是非参考にしてください。

>>寝室(ベッドルーム)を演出する間接照明テクニック

トイレで使えるおしゃれな間接照明テクニック

トイレで使えるおしゃれな間接照明テクニック

トイレを間接照明で演出するのは、実は意外と簡単なので是非取り入れてみたいところ。基本テクニックとしては備え付けの照明を外して、トイレの裏や遮蔽物から壁を照らせばかなりオシャレな雰囲気を作り出すことができます。

また、トイレというのは電源なども確保しやすいため、アーム付きのスタンドライトなどを利用して光の角度を調節しながら、トイレに置いてあるインテリアを照らしてあげるだけでも雰囲気を大きく変化させることができます。

そんな、トイレを演出するおしゃれな間接照明テクニックについては、こちらのページで詳しく紹介していますので、是非参考にして素敵なトイレ空間を作り出してください。

>>トイレの空間を演出する間接照明テクニック

和室で使えるおしゃれな間接照明テクニック

和室で使えるおしゃれな間接照明テクニック

和室というと、どこかオシャレとは無縁なお堅いイメージがあるかもしれませんが、間接照明をうまく使用して演出すればモダンな雰囲気の和室へと変化させることができますので、是非和室の間接照明テクニックを学んで実践していただきたいところ!

最も定番なのは和風なスタイルのペンダントライトを使用して部屋全体をぼんやり照らす方法です。そこにスポットライトなどを使用して和室の天井や壁に奥行きを持たせると、キリッとした和モダンな部屋へと変身します。

そんな和室で使用できる間接照明のテクニックについて詳しくはこちらのページで紹介していますので、和室を間接照明でおしゃれに変身させたい人は是非参考にしてください。

>>和室を演出する間接照明テクニック

玄関で使えるおしゃれな間接照明テクニック

玄関で使えるおしゃれな間接照明テクニック

間接照明を使って部屋を演出するなら見逃せないのが玄関部分!玄関というのは部屋の顔であり、友人や恋人などお客様をお迎えするときに最初に見る場所ですから、最も印象に残る場所です。そんな玄関も間接照明のテクニック次第で印象は大きく変化しますので、演出テクニックを学んで是非実践してみてください。

玄関を間接照明で演出する場合は、外(ポーチ)と内の両方を演出するということ。玄関の外は防犯のことも考えてカメラとリンクしているセンサー式のブラケットライトを使って演出し、内側はシーリングを利用して演出するのが基本テクニックとなります。また、足元をよくみる場面ですから、床などの目線より下の部分を間接照明で照らしても、玄関はグッと印象的な空間となります。

そんな、玄関で使えるおしゃれな間接照明テクニックについてはこちらのページで詳しく解説していますので、気になるかたは参考にしてください。

>>玄関を演出する間接照明テクニック

テレビの裏を使うおしゃれな間接照明テクニック

テレビの裏を使うおしゃれな間接照明テクニック

リビングやダイニング、人によっては寝室などにテレビを置いている人も多いかもしれません。テレビの裏を利用した間接照明というのは、部屋を間接照明で演出する際の基本中の基本と言えるほど定番のテクニックです。

部屋の雰囲気が格段に良くなるだけでなく、発光するテレビ画面の周囲を照らすことで目の疲れを少なくしたり、テレビの画面に集中できるシアター的な効果なども得られるため、間接照明を使ってみよう!という人はまずテレビの裏を利用したテクニックから実践してみるのがおすすめです。

方法はとっても簡単で、テレビの裏側をスタンド式のスポットライトやライン状のライトで照らすだけ!とは言ってもテクニックを詳しく知りたいという人も多いでしょうから、そんな人はこちらのページを読んで実践してみるのがおすすめです。

>>テレビ裏を利用する間接照明テクニック

天井シーリングを生かす間接照明テクニック

天井シーリングを生かす間接照明テクニック

一般的なお家であればどこの部屋にも取り付けられている天井のシーリング。主照明として使っている人も多いかもしれませんが、最近ではスポットライトなどに切り替えて間接照明として使用するテクニックも注目されています。

天井シーリングは普通の直接照明以外にも、複数の光源がついたスポットライトや、ペンダントライト、さらにはシャンデリアなど様々なタイプの間接照明を使用できる場所だったりします。

賃貸などだと組み込み式の間接照明をつけることができませんから、天井から壁やインテリアを照らすタイプの間接照明は難しいのが現実です。しかし天井のシーリングをうまく使用すれば、主照明としての役割を果たしつつも間接照明としても活用できるため、このテクニックは是非覚えていて実践したいところです!

>>天井シーリングを生かす間接照明テクニック

スポンサーリンク

おしゃれなインテリア間接照明のブランド

お部屋をおしゃれに演出するなら、間接照明のテクニックも重要ですが、間接照明自体のおしゃれさにもこだわりたいところ!そこでここからは、テクニックに合わせて使いたいおしゃれなインテリア系間接照明のブランドを紹介していきます。

デザイナーズブランド系の間接照明は確かにオシャレですが、値段が高価なのが難点です。どんなデザインの間接照明があるのかチェックして、似たようなデザインの間接照明を選んだり、活用方法をチェックするためにも使えますので見ておきましょう!

>>間接照明のおしゃれなブランドまとめ

イサムノグチ(AKARI)の間接照明

イサムノグチ(AKARI)の間接照明

20世紀が生んだ最も偉大な彫刻家に一人と称されるイサムノグチがデザインしたAKARIは、和紙と竹で作られたこの間接照明は和室と相性が良いのはもちろんですが、外国で育ったイサムノグチらしく洋室にも合うように設計されており、今や日本国内だけでなく世界中のいたるところでAKARIの間接照明を見ることができます。

とくにAKARIのペンダントライトは海外での人気も高く、ブランドを代表する間接照明です。そんなAKARIの間接照明についてはこちらのページで詳しく解説していますので、気になる人はチェックしてみてください。

>>イサムノグチ(AKARI)の間接照明の魅力と特徴

イサムノグチの間接照明
現在の価格はコチラ

フランクロイドライト(Frank Lloyd Wright)の間接照明

フランクロイドライト(Frank Lloyd Wright)の間接照明

世界屈指の建築の巨匠として知られるフランク・ロイド・ライト。有機的建築思想によって生み出される印象的なデザインのテーブルランプやスタンドライトなどの間接照明が有名なブランドで、一度見たら忘れられないような独創的デザインと佇まいがとってもおしゃれです。

販売当時から現在に至るまで、当時"斬新だ!"と評価されたモダニズムの流れを汲んだ間接照明は、今でも先進性を失っておらず、間接照明としてだけでなく、優れた芸術作品として多くの人々を魅了し続けています。

>>フランクロイドライトの間接照明の魅力と特徴

フランクロイドライトの間接照明
現在の価格はコチラ

ルイスポールセン(Louis Poulsen)の間接照明

ルイスポールセン(Louis Poulsen)の間接照明

複数のシェードが重なったペンダントライトで有名なルイスポールセン。その中でもポール・ヘニングセンと生み出したPHシリーズの照明は3大スタンダードと呼ばれており、おしゃれな間接照明として定番の地位につけています。

ほかにも、アルネ・ヤコブセンと共作したAJシリーズや、日本人デザイナーの内山章一と共作したエニグマシリーズなど、魅力的な間接照明を多数生み出すブランドとして多くの支持を得ています。

>>ルイスポールセンの間接照明の魅力と特徴

ルイスポールセンの間接照明
現在の価格はコチラ

レクリント(LE KLINT)の間接照明

レクリント(LE KLINT)の間接照明

一枚のプラスチックシートを使ってハンドクラフトで織り上げたペンダントライトで有名な間接照明のブランド「レ・クリント」。独特の形状から生み出される柔らかい光とやさしい影は、長く厳しい北欧の冬をデンマークで過ごしてきたブランドだからこそできる技。

折り紙を連想させる独特のフォルムは、日本人的な感性でも非常に受け入れやすく、部屋全体を印象的な空間へと変えてくれる明かりの名品です。デンマークの王室御用達に選定されたブランドであり、現在でも北欧デザインの代表作として世界中を魅了し続けています。

>>レクリントの間接照明の魅力と特徴

レクリントの間接照明
現在の価格はコチラ

フロス(flos)の間接照明

フロス(flos)の間接照明

イタリアを代表する建築デザイナーのカスティリオーニ兄弟を中心に創立されたフロス。現在ではフロスの間接照明は、世界のモダンインテリア照明において古典的存在とも言われているほどです。クラシカルなデザインが多く、様々な部屋に合いやすいため、デザイナーズ系の間接照明でも主張しすぎない点が評価されています。

そんなフロスの間接照明について詳しくはこちらのページで紹介していますので、フロスの間接照明が気になった人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

>>フロスの間接照明の魅力と特徴

フロスの間接照明
現在の価格はコチラ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> よく読まれるページはコチラ <<
間接照明で部屋を演出する基本のテクニック
間接照明
基本テクまとめ
LED間接照明の売れ筋人気ランキング
LED
人気ランキング
おしゃれな間接照明の売れ筋人気ランキング
おしゃれ照明
人気ランキング
スタンドライト間接照明の売れ筋人気ランキング
スタンドライト
人気ランキング
初心者向け間接照明の選び方
間接照明
選び方