一家に一つは揃えておきたい
ピントルの圧力鍋専門ページ

>> 圧力鍋のおすすめやランキングをチェック <<
電気圧力鍋の売れ筋人気ランキング
電気圧力鍋の
人気ランキング
一人暮らしにおすすめな圧力鍋ベスト5
一人暮らしに
おすすめな圧力鍋
IH対応のおすすめ圧力鍋ベスト5
IH対応の
おすすめ圧力鍋
圧力調節機能付のおすすめ圧力鍋ベスト5
圧力調節機能付の
おすすめ圧力鍋
圧力鍋の売れ筋人気ランキング
圧力鍋の売れ筋
人気ランキング

一瞬で炊ける!圧力鍋で超高速炊飯する使い方

一瞬で炊ける!圧力鍋で超高速炊飯する使い方

圧力鍋は調理時間の短縮が最も大きなメリットです。そのメリットを一番感じられるのが炊飯です。日本人の主食であるお米は、毎日炊飯するものです。炊飯器で炊飯すると、どうしても1時間程度はかかってしまいます。ところが圧力鍋を使えば何倍も速く炊飯できますし、炊飯器よりも美味しく炊くこともできます。圧力鍋を使った炊飯方法をご紹介します。

スポンサーリンク

簡単!早い!圧力鍋を使った炊飯方法

簡単!早い!圧力鍋を使った炊飯方法

「炊飯器のスイッチを入れ忘れた」「旦那が急に帰ってきた」などの経験はありませんか?炊飯器でご飯を炊くと1時間程度はどうしてもかかってしまいます。

しかし、圧力鍋を使えばいつもの半分以下の短時間で美味しいお米を炊くことが出来るのです!加熱時間はものの数分であり、調理から出来上がりまでは20分もあれば十分です。

お米をすぐに炊きたい人はもちろん、美味しくなるからもう炊飯器をやめて圧力鍋で炊飯していると言う人も多くいます。

圧力鍋による美味しいご飯の炊き方と、出来栄えについてご紹介します。

圧力鍋を使ったご飯の炊き方

圧力鍋を使った炊飯方法は実に簡単です。以下にレシピを記載しますので参考にしてみて下さい。

  1. お米を研ぐ。
  2. 圧力鍋に研いだお米と同量の水を入れる。
    ※時間に余裕のある方は、ここで浸水時間として30分から1時間程度置くとさらに美味しく炊けます。
  3. 蓋をしっかり締め、強火にかける。
  4. 圧力がかかったら、弱火にして2分程度加熱します。
  5. 火を止めて10分蒸らし、減圧を確認して蓋を開ければ完成です。

これは一般的な圧力鍋の炊飯方法ですので、お使いの圧力鍋によっては加熱時間に多少の差異があるかもしれませんので、取扱説明書は必ず確認してください。

また、理由は以下で説明しますが、高圧と低圧を切り替えられる圧力鍋であれば、低圧で炊飯することをおすすめします。

炊飯器よりも美味しいの?出来栄えは?

圧力鍋を使うと、短時間で炊飯できるのは大きなメリットです。しかし、一番重要な味はどうなのでしょうか?

結論から申し上げると、圧力鍋で炊いたお米の味に対する評価は賛否両論です。普通の炊飯器で炊くよりモチモチとした食感で美味しいという意見が多数ですが、ベチャッとして美味しくないという意見も少なからずあります。

圧力鍋炊飯の否定派で最も多いのは、お米の色が灰色っぽくなるのが嫌という意見です。これには理由があります。

お米を炊くときは、水を吸わせて加熱することによって、でんぷんのアルファ化が起こります。この現象によってお米がふっくらとモッチリと仕上がるのです。このアルファ化は加熱する温度によって必要な時間が異なります。

圧力鍋は内部を高圧にすることによって沸点を挙げて調理します。ですので、急速にアルファ化が行われるのでいつもより早く炊飯出来るのです。

しかし、急速にアルファ化されるのでお米の透明度が増します。そうすると光の乱反射が減少し、お米が黄色っぽく見えたり黒ずんで見えたりするのです。

これを避けるためには、あまり高圧で炊飯することは避けて、低圧で炊飯すれば白くてツヤツヤのモッチリとしたお米に炊くことが出来ます。

また、圧力鍋で炊飯すると、炊飯器よりも高温なため米の表面の組織が一部壊れてしまいます。そのためいつもよりも粘り気が増したもちもちとした食感のお米になります。

モチモチとした食感が好きな方は、より短時間でより美味しく炊飯できるので、圧力鍋がおすすめです。色が悪くなるのが気になる方は是非、低圧で炊いてみて下さい。

白米以外にも玄米も圧力鍋で炊ける!

白米以外にも玄米も圧力鍋で炊ける!

玄米は「硬くて食べにくい」「食感が悪い」と敬遠される方も多いです。いくら栄養価的に優れていても、美味しくなければ続けることは困難です。

そんな方におすすめなのが、玄米を圧力鍋で炊くことです。玄米の炊き方で一番おいしい炊き方とも言われています。圧力鍋での炊飯方法をご紹介します。

圧力鍋を使った玄米の炊き方

圧力鍋を使った玄米の炊飯方法は簡単です。以下にレシピを記載しますので参考にしてみて下さい。

  1. 玄米を研ぐ。
  2. 圧力鍋に研いだ玄米とお水(玄米2合で500ml)を入れて30分から60分浸水させる。
  3. 塩を一掴み入れ、蓋をしっかり締めて強火にかける。
  4. 圧力がかかったら弱火にし、20分加熱する。
  5. 火を止めて15分程度蒸らす。減圧を確認し、蓋を開ければ完成です。

圧力鍋の種類によっては多少加熱時間が異なりますので、取扱説明書は必ずご確認下さい。

また玄米の研ぎ方ですが、白米のように研ぐイメージではなく、表面のホコリやゴミを洗い流すイメージで行ってください。ゴシゴシ研ぐ必要はありません。

玄米は圧力鍋で炊くのが一番美味しい!?

玄米は白米とは異なるので、白米の炊き方をしても美味しく出来ません。最近の炊飯器には玄米モードが搭載されており、美味しく玄米を炊飯することもできるようになってきました。

しかし、どんな高い炊飯器で炊くよりも圧力鍋で炊飯した玄米が一番おいしいと言われています。

一番の違いは食感です。圧力鍋で玄米を炊くとモッチリとした食感に仕上がり、おこわのように仕上がります。

固くてボソボソした食感が苦手な方にはぜひ一度は試して頂きたいです。ふんわりとモチモチした玄米は非常に美味しいです。

>>失敗しない!おすすめの圧力鍋ベスト10はコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> 圧力鍋のおすすめやランキングをチェック <<
電気圧力鍋の売れ筋人気ランキング
電気圧力鍋の
人気ランキング
一人暮らしにおすすめな圧力鍋ベスト5
一人暮らしに
おすすめな圧力鍋
IH対応のおすすめ圧力鍋ベスト5
IH対応の
おすすめ圧力鍋
圧力調節機能付のおすすめ圧力鍋ベスト5
圧力調節機能付の
おすすめ圧力鍋
圧力鍋の売れ筋人気ランキング
圧力鍋の売れ筋
人気ランキング