子供が遊びながら楽しく学べる
ピントルの知育玩具専門ページ

おすすめの記事はコチラ
最新:売れ筋!知育玩具の人気ランキング
知育玩具
人気ランキング
英語学習系のおすすめ知育玩具まとめ
英語学習系
おすすめ知育玩具
数字・計算系のおすすめ知育玩具まとめ
数字・計算系
おすすめ知育玩具
文字・ことば系のおすすめ知育玩具まとめ
文字・ことば系
おすすめ知育玩具
リズム・音楽系のおすすめ知育玩具まとめ
リズム・音楽系
おすすめ知育玩具

芸術の才能を伸ばす知育玩具の選び方

芸術の才能を伸ばす知育玩具の選び方

絵が上手にかけるようになって欲しい。ピアノが弾けるようになって欲しい。など子供の芸術方面の才能を伸ばす知育玩具には底堅い人気があります。しかし、芸術系の才能を伸ばす知育玩具には他にも優れたメリットがあるのはご存知ですか?芸術の才能を伸ばす知育玩具のメリットと、選び方についてご説明します。

スポンサーリンク

芸術の才能を伸ばす知育玩具のメリット

芸術の才能を伸ばす知育玩具のメリット

芸術の才能を伸ばすための知育玩具と言っても、「お絵かき系」「ねんど系」「積み木系」など非常に多くの種類があります。漠然と芸術系の才能を伸ばしたいと言っても子供にどのような影響やメリットがあるかご存知でしょうか?

それは単に将来的に「絵が上手になる」や「ピアノが弾ける」だけではありません。芸術系の知育玩具には子供の「創造力」と「想像力」を発達させる効果が期待できます。

勉強ができる子は、一般的に他の子よりも「記憶力」に優れていることが多いです。しかしこの記憶力に偏った教育を行っていると、社会に出た時に「応用力」がなくて困ることになりかねません。

応用力とは、「この図形を組み合わせたらどうなるのか?」など頭の中でイメージし、それを実現する力と言い換えることもできます。いくら記憶力に優れた優秀な子でも社会に出ると、仕事の効率化や社内外の人との折衝など応用力が無いと大変苦労します。

その応用力を育てるために重要なのが、「創造力」と「想像力」なのです。

芸術系の知育玩具は創造力を育む

創造力とは「何かをゼロから生み出す力」というイメージが強いですが、これは間違いです。経験や知識を積み重ねることで「ひらめき」、創造が生まれるのです。

創造力を育むためには、子供により多くの経験や創意工夫、思考させることが重要です。幼少期から知識と経験を増やすことによって、大人になっても武器となる創造力の土壌となります。

この想像力を育むための知育玩具には、砂遊びや粘土遊びが最適です。いきなり何かを作ることは難しいかもしれませんが、その工夫や試行が想像力の土台になります。

横で親御さんが手本を見せることも大事です。間近で手本を見ることによって、自分でもやってみたいという気持ちを促し、多くの経験を得ることに繋がります。

芸術系の知育玩具は想像力を育む

現代社会で最も不足している能力とも言われているのが「想像力」です。大人にも言えることですが、現代の子供は自分で考えることを放棄してすぐに答えを得ようとする傾向が非常に強いです。

インターネット上には莫大な量の情報が蓄積され、いつでも答えが引き出せる環境になりつつあります。今後もこの流れは加速する一方ですので、これからの時代は人の計算能力や記憶力に対する価値は下がっていくと予想されています。

そのような時代に重要な価値を持つのは、インターネットやコンピューターが答えを出せない問題に対応できる人の「想像力」です。

想像力を育む為の知育玩具は、積み木やブロックがおすすめです。子供の自由な想像力は大人にはない貴重な能力です。

積み木やブロックのひとつひとつを何かに見立てて、自由な発想で創作することは想像力の育成に最適です。

ただ、年齢によっては誤飲やケガのリスクがあるので、材質や大きさなどの安全面に注意して選ぶように心がけて下さい。

>>対象年齢に合わせた知育玩具の選び方はコチラ

芸術の才能を育む知育玩具の選び方

芸術の才能を育む知育玩具の選び方

知育を謳ったもの、キャラクターもの、対象年齢を絞ったものなど多くのおもちゃが溢れかえっている現在。その中から、芸術つまり「創造力」と「想像力」を育むおもちゃを見つけ出し、子供が気に入る知育玩具を選ぶことは非常に難しいです。

間違った選び方をしてしまうと、子供がおもちゃで遊ぶのではなく、おもちゃに遊ばれることにもなりかねません。知育玩具に遊ばれてしまうと、逆に子供の成長を制限することにも繋がります。

そこで、子供の「創造力」と「想像力」を育む知育玩具選びのポイントをご紹介します。

シンプルイズベストで選ぶ

芸術の才能を育む知育玩具選びで、最も注意してほしいのは「遊び方が決まっている知育玩具」です。遊び方が1通りしかなく、どのようにして遊ぶかがお膳立てされた知育玩具のことです。

このような知育玩具ですと、子供が想像力や創造力を発揮する余地が生まれず、子供の思考を停止させてしまいます。

大人が選びやすいおもちゃは、子供が遊んでいる姿を想像しやすいおもちゃです。しかし、そのようなおもちゃは遊び方が決まっており、子供の芸術性を高めることは出来ません。

大人が「これで遊んで楽しいの?」と疑問に思うほどのシンプルな知育玩具こそが想像力や創造力を育む知育玩具と言えます。

シンプルであるがゆえに、子供の自由な発想によって大人が考えもしないような遊び方を開発していきます。これは年齢に左右されません。子供は成長段階に応じて同じおもちゃでも常に違う遊び方を考えだしていきます

子供の想像力は大人の予想を超えています。いつものリビングが時には南極にもサバンナにもなります。こういう想像力や創造力を引き出す知育玩具を与えてあげて下さい。

キャラクター物を選ぶのは注意が必要

知育玩具の多くはキャラクター物です。なぜなら好きなキャラクターがいると子供がとっつきやすく、「買ってあげたのに遊んでくれない」という親のリスクが軽減できるからです。

しかし、実はそのキャラクターが子供の想像力や創造力の成長を止めているかもしれません。特に3歳ごろまでの子供にはその傾向が強く表れています。

同じおもちゃを与えても、キャラクターが描かれていないおもちゃであれば、子供の自由な発想で色んな遊び方を開発していきます。しかし、キャラクターが描かれたおもちゃですと、子供はそのキャラクターがあれば満足してしまうので他の遊び方を考えることはしません。

子供の想像力や創造力を育むという観点からは、キャラクターものの知育玩具がおすすめできない理由はこれです。

>>お絵かき・工作系のおすすめ知育玩具はコチラ

>>賢い子に育てる知育玩具の選び方はコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
最新:売れ筋!知育玩具の人気ランキング
知育玩具
人気ランキング
英語学習系のおすすめ知育玩具まとめ
英語学習系
おすすめ知育玩具
数字・計算系のおすすめ知育玩具まとめ
数字・計算系
おすすめ知育玩具
文字・ことば系のおすすめ知育玩具まとめ
文字・ことば系
おすすめ知育玩具
リズム・音楽系のおすすめ知育玩具まとめ
リズム・音楽系
おすすめ知育玩具