赤ちゃんにベストな1本をご提案!
ピントルの哺乳瓶専門ページ

おすすめの記事はコチラ
失敗しない!哺乳瓶のサイズや種類とおすすめの選び方
哺乳瓶
選び方
新生児から使える!人気の哺乳瓶おすすめランキング
哺乳瓶
ランキング
旅行や災害時に!人気の使い捨て哺乳瓶おすすめランキング
使い捨て
哺乳瓶
超可愛い!個性的でおしゃれなおすすめ哺乳瓶:厳選10種
カワイイ
哺乳瓶
哺乳瓶と合わせて揃えたい!授乳グッズ&ミルクグッズ
おすすめ
授乳グッズ

哺乳瓶洗浄ブラシって必要?代用や選び方とおすすめ5選

おすすめの哺乳瓶洗浄ブラシ

赤ちゃんを育てるのに家庭によっては哺乳瓶を愛用していることも多いでしょう。そんなママにとって気になるのが「哺乳瓶洗浄ブラシ」の存在ではないでしょうか。

今回は哺乳瓶洗浄ブラシとはそもそも何なのか、必要あるのかという点を解説し、メリットデメリットを紹介したうえでおすすめの哺乳瓶洗浄ブラシを紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

哺乳瓶洗浄ブラシとは?

哺乳瓶洗浄ブラシとは?

哺乳瓶洗浄ブラシはその名の通り哺乳瓶を洗うためのブラシです。哺乳瓶は容量によっては縦長で、普通のスポンジでは隅々まで洗うのが難しいんですね。また、哺乳瓶専用ブラシでは乳首専用のブラシも含めて言っていることが多いです。

乳首も特殊な形をしているので普通のスポンジでは洗いにくいです。裏返せば洗えるかもしれませんが、やりすぎるとゴムの劣化が早まってしまうので注意が必要です。

哺乳瓶洗浄ブラシの必要性

哺乳瓶専用ブラシは多くのママが愛用している印象を受けます。やっぱり赤ちゃんの使う物ですから隅々まできれいにしてあげたいですよね。特にボトルの方は一般的なコップ洗いブラシでも代用できますが、乳首を洗うのには重宝しているようです。

必要ないという意見では、ボトルはなんとか手を押し込めば洗えるし、乳首は裏返せば洗えるという意見がありました。確かに、専用ブラシが無いと洗えないわけではないので、より楽に綺麗にできるブラシという位置付けが正解かもしれませんね。

>>便利な授乳グッズ&ミルクグッズまとめ

哺乳瓶洗浄ブラシのメリット
  • 哺乳瓶専用なので形が合い、隅々まで洗いやすい
  • 乳首の形にも対応しているのでしっかり洗えて乳首も長持ち
哺乳瓶洗浄ブラシのデメリット

哺乳瓶洗浄ブラシのデメリットは特にありません。価格も安く、哺乳瓶洗いが楽になること間違いなしなので1つ持っておいて損はないでしょう。

哺乳瓶洗浄ブラシの代用方法

哺乳瓶洗浄ブラシを代用するとしたら、コップを洗うためのブラシで良いかと思います。しかし、哺乳瓶の素材によっては合わないブラシもあるため、わざわざコップ用のブラシを買うのであれば哺乳瓶用を買ったほうが早いです。

また、乳首用のブラシは代用が効かないため、スポンジと柄になるような棒を組み合わせて自分で作るしかないでしょう。

哺乳瓶洗浄ブラシの選び方

哺乳瓶洗浄ブラシの選び方

哺乳瓶洗浄ブラシを選ぶ際には以下の点を抑えておくと失敗せずにブラシを買うことができます。

  • ブラシの素材は哺乳瓶の素材に合わせる
  • 乳首ブラシはついているか
  • 衛生的に保管できるものを選ぶ

ブラシの素材は哺乳瓶の素材に合わせる

哺乳瓶洗浄ブラシには主に3つの素材があるので、哺乳瓶の素材に合わせると良いでしょう。

  • スポンジタイプ・・・プラスチック・ガラス両方に使えます。
  • ナイロンブラシタイプ・・・ガラス哺乳瓶に適しています。
  • シリコンタイプ・・・プラスチック・ガラス両方に使えます。

乳首ブラシはついているか

ほとんどの哺乳瓶洗浄ブラシには乳首用のブラシも付属していますが、念のためちゃんと付属されているか確認しておきましょう。

衛生的に保管できるものを選ぶ

ブラシ自体も菌が繁殖しないように保管しておきたいですよね。ブラシの柄に穴が空いていてどこかに掛けられるようになっているものや、自立して立てておけるものだとしっかり乾燥させて衛生的に保つことができるので安心です。

スポンサーリンク

哺乳瓶洗浄ブラシのおすすめランキング:TOP5

ここまでで大体どのようなものを選べば良いかは想像できたと思いますが、まだいまいち定まっていないママのためにおすすめの哺乳瓶洗浄ブラシを5つ紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。

第1位:ピジョン(pigeon) / スポンジブラシ プラスチック製哺乳びん専用

現在の価格はコチラ

こちらはプラスチックの哺乳瓶を洗うのに最適なスポンジ素材の哺乳瓶洗浄ブラシです。回転式の洗い方とストレート式の洗い方ができるので汚れ具合を見ながら洗うことができます。特に回転式では楽にクルクル回せるので、手首を痛めがちなママから人気のようです。

>>ピジョンの哺乳瓶の特徴や口コミ評判はコチラ

第2位:ピジョン(pigeon) / ナイロンブラシ ガラス製哺乳びん専用

現在の価格はコチラ

こちらは上記と同じ仕様ですが、素材がナイロン製になったのでガラス哺乳瓶専用となりました。やはり回転洗いが楽という点が人気なので、少しでも家事の手間や負担をおさえたい場合に重宝するでしょう。

>>ピジョンの哺乳瓶の特徴や口コミ評判はコチラ

第3位:まめいた / 置くだけたっち!

現在の価格はコチラ

こちらは自立する哺乳瓶洗浄ブラシなので、洗った後も衛生的に置いておくことができます。ただ、乳首ブラシはセットになっていないようなので別で用意すると良いでしょう。

第4位:セサミストリート / グラスブラシ

現在の価格はコチラ

こちらはブラシを置いておくスタンドがセットになっている哺乳瓶洗浄ブラシなので、使用後も衛生的に保管できます。持ち手部分に乳首用ブラシを収納できるので、乳首ブラシの片付け場所にも困りません。

第5位:サンコー(sanko) / フルフルほ乳びん洗い

現在の価格はコチラ

こちらは他のブラシとは一風変わった哺乳瓶ブラシです。柄がなく、哺乳瓶に入れて振るだけで洗えるというものなので、お出かけや旅行などに持って行くと非常に便利です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
失敗しない!哺乳瓶のサイズや種類とおすすめの選び方
哺乳瓶
選び方
新生児から使える!人気の哺乳瓶おすすめランキング
哺乳瓶
ランキング
旅行や災害時に!人気の使い捨て哺乳瓶おすすめランキング
使い捨て
哺乳瓶
超可愛い!個性的でおしゃれなおすすめ哺乳瓶:厳選10種
カワイイ
哺乳瓶
哺乳瓶と合わせて揃えたい!授乳グッズ&ミルクグッズ
おすすめ
授乳グッズ