赤ちゃんにベストな1本をご提案!
ピントルの哺乳瓶専門ページ

おすすめの記事はコチラ
失敗しない!哺乳瓶のサイズや種類とおすすめの選び方
哺乳瓶
選び方
新生児から使える!人気の哺乳瓶おすすめランキング
哺乳瓶
ランキング
旅行や災害時に!人気の使い捨て哺乳瓶おすすめランキング
使い捨て
哺乳瓶
超可愛い!個性的でおしゃれなおすすめ哺乳瓶:厳選10種
カワイイ
哺乳瓶
哺乳瓶と合わせて揃えたい!授乳グッズ&ミルクグッズ
おすすめ
授乳グッズ

冷凍も冷蔵も!母乳の保存方法や期間と上手な温め方

母乳の保存方法と温め方

粉ミルクで育児をしている場合でも完母で育児している場合でも、乳腺炎予防だったり、他の人に預けなければいけないタイミングで搾乳することってありますよね。完母の場合はそのまま破棄してることもあるかもしれませんが、いざというときのために保存しておくと非常に便利です。

ここでは搾乳するための手段として手で搾乳する方法と搾乳機で搾乳する方法を簡単に解説した後、適した保存方法や母乳の保存におすすめの容器などを紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

母乳って保存できるの?

母乳って保存できるの?

母乳はママから作られる「生もの」ですが、正しい方法でおこなえば保存できます。赤ちゃんが上手におっぱいから飲めない時や、誰かに預けなくてはいけない時に正しい保存方法を知っておくと役に立つので、ぜひ覚えておきましょう。

もちろん、災害時のために常に母乳を保存しストックしておくというのは大事な心がけです。正しい保存方法を覚えて準備しておきましょう。

母乳を搾乳する方法

母乳を搾乳す方法は「手で搾乳する」か「搾乳機を使う」のが一般的です。この後やり方を解説しますが、搾乳機よりも手でおこなう方法の方が費用もかからずおっぱいを痛めにくいのでおすすめですよ。

手で行う搾乳方法

手でおこなう場合は哺乳瓶や受けの容器を乳首の辺りに置いて、人差し指と親指でCの形を作り、乳輪よりも外側に指を押し当ててつまむようにして搾ります。手順はこれだけなのでコツを掴めば誰でもすぐに搾乳することができます。

>>搾乳機を使わない搾乳方法について詳しくはコチラ

搾乳器を使う方法

現在の価格はコチラ

搾乳機を使う方法では、搾乳機を用意しておっぱいに当てて吸引させます。搾乳機には手動と電動があり、メーカーによっても使用感や使い方が異なるので、しっかり吟味したり助産師さんにアドバイスをもらいながら選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

搾乳した母乳の保存と温め方

搾乳した母乳の保存と温め方

ここからは搾乳した母乳の保存と温め方について解説していきます。基本的に保存できる時間は、常温なら長くて1時間(心配なら30分以内)、冷蔵なら24時間、冷凍なら1ヶ月が目安になります。

冷蔵庫で保存する場合

冷蔵庫で保存する場合は搾乳した哺乳瓶に蓋をして、そのまま冷蔵庫に入れます。特に難しいことはないですが、生ものなので24時間以内に飲み切るようにしましょう。

冷蔵保存した母乳の温め方

冷蔵保存した母乳を温めるときは、哺乳瓶のままお湯に浸けて人肌まで温めて使用します。沸騰したお湯で温めたり、電子レンジで温めると母乳の成分が壊れてしまうことがあるので注意しましょう。具体的には母乳が50℃以上にならないようにします。

冷凍庫で保存する場合

冷凍庫で保存する場合は専用の母乳パックを使うと良いでしょう。搾乳した哺乳瓶から母乳バックに移し、なるべく平らにして冷凍します。鮮度を保つために1ヶ月以内には飲み切るようにしましょう。母乳パックには搾乳した日付を書いておくと便利です。

冷凍保存した母乳の温め方

冷凍保存した母乳は、冷蔵庫に入れて自然解凍させるか流水などでゆっくり解凍しましょう。その後は冷蔵した母乳と同じくお湯で人肌まで温めます。こちらも沸騰したお湯や電子レンジでは温めないようにし、母乳が50℃以上にならないように注意しましょう。

母乳の保存におすすめの容器

母乳の保存容器は保存方法に合わせて選ぶことが重要です。容器を間違えるとせっかく保存しても使えないということがあるので以下の点をしっかり覚えておきましょう。

常温か冷蔵ならプラスチック哺乳瓶

現在の価格はコチラ

母乳を常温か冷蔵で保存する場合はプラスチック製の哺乳瓶を使うと良いでしょう。ガラス製だと温めなおすときに割れてしまって使えなくなる、なんてこともあり得ます。

>>哺乳瓶の素材の種類と特徴について

冷凍するなら母乳保存パック

現在の価格はコチラ

冷凍で保存する場合は母乳パックを使用するのが良いです。母乳パックは平らに保存できるので場所をとらないこと、日付を書くスペースがあること、ジップロックなどよりも衛生的であることを考えると母乳の冷凍保存には最も適しています。

使い捨て哺乳瓶も保存に便利!

現在の価格はコチラ

また、母乳パックよりは場所を取ってしまいますが、急な外出や帰省旅行、災害時に備えるのであれば使い捨て哺乳瓶も良いです。使い捨て哺乳瓶は名前の通り1回で使い捨てるタイプで、製造時に殺菌されているので開けてそのまま使うことができます。

さらに冷凍にも対応しているので、母乳を搾乳して使い捨て哺乳瓶に入れて冷凍しておけば1ヶ月以内のいざというときに活躍してくれるでしょう。

>>使い捨て哺乳瓶おすすめランキングはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
失敗しない!哺乳瓶のサイズや種類とおすすめの選び方
哺乳瓶
選び方
新生児から使える!人気の哺乳瓶おすすめランキング
哺乳瓶
ランキング
旅行や災害時に!人気の使い捨て哺乳瓶おすすめランキング
使い捨て
哺乳瓶
超可愛い!個性的でおしゃれなおすすめ哺乳瓶:厳選10種
カワイイ
哺乳瓶
哺乳瓶と合わせて揃えたい!授乳グッズ&ミルクグッズ
おすすめ
授乳グッズ