赤ちゃんにベストな1本をご提案!
ピントルの哺乳瓶専門ページ

おすすめの記事はコチラ
失敗しない!哺乳瓶のサイズや種類とおすすめの選び方
哺乳瓶
選び方
新生児から使える!人気の哺乳瓶おすすめランキング
哺乳瓶
ランキング
旅行や災害時に!人気の使い捨て哺乳瓶おすすめランキング
使い捨て
哺乳瓶
超可愛い!個性的でおしゃれなおすすめ哺乳瓶:厳選10種
カワイイ
哺乳瓶
哺乳瓶と合わせて揃えたい!授乳グッズ&ミルクグッズ
おすすめ
授乳グッズ

外出時のミルク作りが楽になる!哺乳瓶の持ち運びアイディア

哺乳瓶や粉ミルクの持ち運びアイディア

哺乳瓶で赤ちゃんにミルクをあげているパパママにとって外出先での授乳は一苦労です。持ち運びに関しても荷物は多いし、初めてであれば準備物もわからない、どこで授乳すれば良いのかもいまいちわかりませんよね。

ここでは外出先での粉ミルク授乳に必要な道具や「これを覚えておくだけで、外出時のミルク作りがグッと楽になる」というようなアイディアを提案していくので、ぜひ赤ちゃんとの楽しいお出かけにお役立てください。

スポンサーリンク

外出時のミルク作りで注意すべきポイント

外出時のミルク作りで注意すべきポイント

外出先でミルク作りするときに最優先すべきは「衛生的であること」「簡単であること」の2点です。場所によっては調乳室がある場合もありますが、ないことももちろんあります。そんな場合にも対応できるようにとにかく衛生的で簡単にミルクを作れるように道具を用意することがポイントです。

外出時のミルク作りに必要な持ち物

外出先でミルクを作る場合は最低でも以下の4つの道具を揃えておきましょう。

  • 粉ミルク
  • 哺乳瓶
  • お湯
  • 湯冷まし用の水

以下でおすすめの選び方を解説していきます。

持ち運び用の粉ミルクの選び方
現在の価格はコチラ

持ち運び用の粉ミルクは、荷物と手間をなるべく減らすためにスティックタイプやキューブタイプのものを選ぶと良いでしょう。かさばり具合と軽量の手間が省けます。

>>キューブタイプと粉タイプのミルク比較はコチラ

持ち運び用の哺乳瓶の選び方
現在の価格はコチラ

持ち運び用の哺乳瓶はガラスよりもプラスチックの方が軽くて楽です。ガラスがダメなわけではないですが、落として割れる危険性や重さを考慮するとプラスチック製の方が断然おすすめです。たまにしか外出しないようであれば使い捨て用の哺乳瓶も選択肢の1つとしては良いでしょう。

>>哺乳瓶の素材の種類と特徴

持ち運び用の水筒の選び方
現在の価格はコチラ

持ち運び用の水筒は気密性の高い魔法瓶タイプのものがおすすめです。コンパクトさで言えば密閉式タンブラーのようなものも良いですね。

基本的にはお湯用と湯冷まし用で2本用意しますが、市販のミルク用調整水を外出先で入手できる場合は湯冷まし用は必要ありません。

>>密閉式タンブラーのおすすめランキングはコチラ

外出時のミルク作りに使える持ち運びアイディア

外出時のミルク作りに使える持ち運びアイディア

それでは必要な道具が揃ったところで、ここからは持ち運びのための便利アイディアを紹介していくので、自分にぴったりな持ち運び方法を見つけていってください。

粉ミルクと哺乳瓶の持ち運びアイディア

現在の価格はコチラ

先ほど、持ち運び用のスティックやキューブの粉ミルクを用意すると紹介しましたが、短時間のお出かけであれば空の哺乳瓶に1回分のミルクを入れておくという方法もあります。それから粉ミルクを小分けにして持って行くためのケースなども売られているので、それを利用するのも良いでしょう。

哺乳瓶に関してはプラスチックでできた軽量のものをいくつか持って行くと洗わなくても数回授乳できます。頻繁に出かける場合はプラスチックの哺乳瓶を数本、たまに出かける程度なら使い捨て哺乳瓶と言うように家庭ごとに使い分けると良いでしょう。

>>便利な授乳グッズ&ミルクグッズまとめ

お湯と湯冷まし用の水の持ち運びアイディア

お湯に関しても、1回分であれば最初から哺乳瓶に入れておき、別で粉ミルクを持って行くという方法もあります。この方が荷物は最小限にできるかもしれません。ただし、家でミルクとお湯を混ぜて哺乳瓶に入れていくのは菌が繁殖して危険なのでやめましょう。

それから、コンビニや飲食店ではお湯を提供してくれることもあります。店によっても違うようなので、事前リサーチしておくと安心です。

湯冷ましに関してはヨーグルトの空容器などを持って行き、外出先で水をもらって哺乳瓶を冷ますという方法もあります。水であればお湯よりも入手しやすいので、なるべく荷物を減らしたい場合に活用してみてください。

スポンサーリンク

超便利!外出時のミルク作り用グッズ厳選3種

それでは最後に外出時のミルク作りに役立つ便利グッズを3つ紹介させていただきます。なるべく楽しく快適にお出かけするためにグッズの使用も検討してみてくださいね。

>>便利な授乳グッズ&ミルクグッズまとめ

ピジョン(pigeon) / ミルカー

現在の価格はコチラ

こちらは粉ミルクを3回分に分けて持ち運べるケースです。哺乳瓶に粉ミルクを入れる際にもこぼれにくいように細かい点まで考慮して設計されています。

煮沸、薬液消毒が可能なので衛生面でも安心できます。いずれは離乳食やお菓子も入れられるので、長く役立ってくれること間違いなしです。

>>ピジョンの哺乳瓶の特徴や口コミ評判はコチラ

スケーター(SKATAR) / 哺乳瓶 粉ミルクケース

現在の価格はコチラ

こちらは先ほどのミルカーと哺乳瓶を同時に入れて持ち運べる便利なケースです。いずれはマグを入れたり、ペットボトルや水筒ケースとしても使えるので長く使用することができます。

クロビスベビー(Clovis Baby) / 使い捨て哺乳瓶

現在の価格はコチラ

あると便利なのが使い捨て用の哺乳瓶です。製造段階で殺菌消毒されているので、取り出してそのまま使えます。旅行や少し長めのお出かけで活躍してくれることはもちろんですが、最近では防災用品として常備しているしっかりママも増えてきています。

ただ、いつも使い慣れている哺乳瓶でないことで赤ちゃんが飲んでくれないことも考えられます。いざというときのために事前に練習しておくと良いですね。

>>使い捨て哺乳瓶のおすすめランキングはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
失敗しない!哺乳瓶のサイズや種類とおすすめの選び方
哺乳瓶
選び方
新生児から使える!人気の哺乳瓶おすすめランキング
哺乳瓶
ランキング
旅行や災害時に!人気の使い捨て哺乳瓶おすすめランキング
使い捨て
哺乳瓶
超可愛い!個性的でおしゃれなおすすめ哺乳瓶:厳選10種
カワイイ
哺乳瓶
哺乳瓶と合わせて揃えたい!授乳グッズ&ミルクグッズ
おすすめ
授乳グッズ