コーヒーもビールも美味しく飲める!
ピントルのタンブラー専門ページ

よく読まれるページはコチラ
人気のおしゃれタンブラー
おしゃれ
タンブラー
こぼれないおすすめタンブラー
密閉
タンブラー
おすすめの保温タンブラー
保温
タンブラー
保温マグカップおすすめランキング
おすすめ
保温マグ
おしゃれ保温マグカップ
おしゃれ
保温マグ

人気のプラスチックタンブラーおすすめランキング

おすすめプラスチック製タンブラー

タンブラーと聞くと真っ先に頭に浮かぶのはプラスチック製のものだと思います。やはりメジャーな素材として認知されていますが、それ故に様々なプラスチックタンブラーが販売されています。

そうなるとどれを買ったらいいのだろうと悩まれる方もみえると思います。そこでこちらではプラスチックタンブラーのおすすめランキングをご紹介していきます。

スポンサーリンク

プラスチックタンブラーの魅力や特徴

プラスチックタンブラーの魅力や特徴

タンブラーに使われているプラスチックは加工しやすい素材ということもあり、ステンレス製のものと同様によく使われる素材で、様々なデザインが施されているのも特徴の1つです。

ただステンレスと違うのはそれほど保温性が高いわけではなく、時間が経つにつれて中身の温度は変化していきます。また高温の飲み物を注いだ場合、商品によっては耐熱性がないと割れてしまうこともあるので注意が必要です。

>>タンブラーの素材の種類と特徴

プラスチックタンブラーのメリットとは?

上述通り加工もしやすく、何よりも手に入れやすい素材であるためプラスチックタンブラーは安く大量生産が出来るため、購入する側も安く買うことが出来るのが大きなメリットとなります。

最悪壊れてしまってもすぐに手を出しやすい金額というのは有難いところです。また軽量の為、密閉性にさえ問題がなければ持ち運びにも便利です。

プラスチックタンブラーのデメリットとは?

とにかく保温性が高くないため飲み物の温度が変わりやすくなっています。2層構造のものであれば保温性は上がりますが、それでも金属製の物には敵いません。また熱いものを入れた時に、表面も熱くなってしまう可能性があります。

また強度面でも不安があるのがプラスチックです。ご存知の通り、衝撃にそれほど強いわけではないので、何かの拍子に落としてしまった、あるいはぶつけてしまったとなるとヒビが入る可能性もあります。

安い分、それほど耐久性や機能性が望めないのがこのプラスチックタンブラーのデメリットとも言えます。

プラスチックタンブラーのおすすめランキング:TOP10

プラスチックタンブラーのおすすめランキング:TOP10

デメリットの方がやや目立ちますが、それでも室内で気軽に使える容器としてはおすすめで、安く手に入れたいと言う方にはもってこいのタンブラーとなります。そこでここからはプラスチックタンブラーのおすすめランキングをご紹介します。

特徴やメリット・デメリットは挙げさせていただいたものの、性能が高いものもあるので、そのような部分を加味してランキングさせていただきました。購入する際の参考にしてみてください。

第1位:モンベル / サーモタンブラー

現在の価格はコチラ

シンプルなデザインとモンベルのロゴがワンポイントで特徴的なデザインとなっているプラスチックタンブラーです。プラスチック製だとどうしても保温性が落ちますが、こちらは層の間に断熱材を入れることで保温性を高めています。

容量は300mlと400mlが販売され、カラーバリエーションも各4色ずつあるので好みのものを選ぶことができます。

価格としても非常に安く、他よりも高い保温性を実現していることから安くて性能の良いものをお求めの方におすすめとして、こちらを1位に推させていただきます。

第2位:リバース / ウォールマグタンブラー

現在の価格はコチラ

まるでヴィンテージガラスを思わせるようなどこか懐かしい雰囲気のウォールマグタンブラーになっています。おしゃれなデザインで、女性は可愛いとさえ評するデザインが魅力の逸品となっています。

また使いやすさもポイントとなっており、テイクアウトカップの飲み口に近いバールの蓋は、ホットドリンクを飲む時にも安心で、ストローも使える快適便利な蓋となっています。口当たりも良く、手に馴染むサイズ感などディティールにもこだわっています。

デザイン重視のため保温性は一般的なプラスチックタンブラーのそれと変わりませんが、おしゃれなものを求めているなら間違いなくこちらです。

価格が1位の倍ほどあり、性能では劣るため2位とさせていただきましたが個人的には甲乙つけがたい商品です。

第3位:Markless Style / カスタムデザインタンブラー

現在の価格はコチラ

こちらは非常にシンプルなデザインのタンブラーですが、名称にカスタムというだけあって自分で2層構造内のデザインを変えられる仕様となっています。台紙を印刷しお好みのものを入れれば世界で1つだけのマイタンブラーが作れるのがポイントです。

容量も350mlと500mlがあるので選びやすく、自分が飲み大量に合わせて選択することができます。何よりも価格が安いため複数購入して様々なバリエーションのものを作れることから3位とさせていただきました。

第4位:リサラーソン / プラスチックタンブラー マイキー

現在の価格はコチラ

こちらもデザインに特徴のあるタンブラーです。2層構造の内部にマイキーを散りばめた台紙が入っており、可愛いデザインで見ているだけで楽しくなる商品です。カラーバリエーションも6色と豊富になっており、好きなカラーを選べます。

性能としては一般的なプラスチックタンブラーと変わりませんが、蓋には傾斜がついており、飲み口側からこぼれない仕様となっています。容量は350mlとなっていますが、コーヒーショップなどで持ち込んで使うにしても十分な大きさです。

デザインはいいのですが、さらに価格が高くなっているためこの3位となりました。

第5位:クラフトレシピ / ウォームタンブラー

現在の価格はコチラ

白基調のモノトーンがシックで、スタイリッシュなデザインとなっています。表面に書かれた英語とフォークとスプーンの絵柄が何ともおしゃれで可愛らしくなっています。

軽くて持ち運びもしやすく、蓋を閉めておけば横にしない限りこぼれにくい仕様となっているのもポイントです。お弁当などと一緒にシックなデザインのものを持ち歩きたいのであればこちらがおすすめです。

価格はプラスチックタンブラーの中でもやや高めとなっているためこの順位とさせていただきました。

第6位:アイスミックス / ドリンクタンブラー

現在の価格はコチラ

アイスミックのタンブラーは層の中に入っている台紙の種類が様々で、おしゃれなものから可愛いもの、ユニークなものまで数多くのデザインが展開されています。

本体中腹部には凹みがあり、持ちやすいデザインとなっているのもポイントです。容量は320mlのみとなっています。価格がやや高いですが、自分好みのデザインのものを選べる点を考慮してこの順位となりました。

第7位:三郷陶器 / ウォームタンブラー

現在の価格はコチラ

中の台紙が何とも愛らしい動物のデザインがあしらわれたタンブラーとなっています。可愛いデザインなので特に女性にはおすすめのタンブラーです。

容量も295mlと390mlがあるので、用途によって使い分けることが可能となっています。価格は少ししますが、それでも性能的には問題もなくデザインもいいので、購入するのであれば満足のいく商品となっています。

第8位:イモタニ / LALAシールタンブラー

現在の価格はコチラ

こちらは落ち着いた色合いのタンブラーになっています。容量は260ml、360ml、460mlとなっており幅広くカバーしています。性能としては普通のプラスチックタンブラーのものと大差はなく、保温性にはやや劣るものの持ち運びが出来る仕様となっています。

価格も安くなっていますが特筆した性能がないためこの順位となりました。ただ一般的なプラスチックタンブラーをお求めであれば満足できる商品です。

第9位:トルーデュー / Fuel タンブラー

現在の価格はコチラ

こちらは本体に波のような凹凸があるデザインのタンブラーとなっています。底面には滑り止めのゴムがついており、転倒防止に一役買っています。

ただ残念なのが仕様の問題でパッキンが緩く密閉性が保たれていないため、保温性にも問題が出ているそうです。また持ち運び時にも漏れてくる恐れがあります。価格としては安いのですが、その点を考慮してこの順位になりました。

第10位:マル・クレール / パーソナルタンブラー

現在の価格はコチラ

こちらも内部の台紙がリーフ調となっており落ち着いたデザインのタンブラーとなっています。性能も一般のそれとは変わらず、プラスチックタンブラーの性能としては差がない商品です。容量は400mlとなっています。

ただ中空断熱構造でつなぎ目部分に隙間があることがあり、そこに水が浸入することがあるらしく、造りが甘いことがあるそうです。安いのですがこの部分はいただけないため10位とさせていただきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よく読まれるページはコチラ
人気のおしゃれタンブラー
おしゃれ
タンブラー
こぼれないおすすめタンブラー
密閉
タンブラー
おすすめの保温タンブラー
保温
タンブラー
保温マグカップおすすめランキング
おすすめ
保温マグ
おしゃれ保温マグカップ
おしゃれ
保温マグ