話題の今治タオルを徹底解説!
ピントルの今治タオル専門ページ

おすすめの記事はコチラ
人気の高い今治タオルのおすすめ有名メーカーまとめ
今治タオル
有名メーカー
大人気!今治タオルのバスタオルおすすめランキング
おすすめ
バスタオル
便利!今治タオルのフェイスタオルおすすめランキング
おすすめ
フェイスタオル
持ち運びに!今治タオルのハンカチおすすめランキング
おすすめ
ハンカチ
お祝いに!ギフトにおすすめの今治タオルランキング
ギフト向け
今治タオル

贅沢に!今治タオルのおすすめ高級タオルまとめ

今治タオルのおすすめ高級タオルまとめ

高い吸水力とやわらかい肌触りが魅力的な今治タオルですが、その商品数は非常に多くリーズナブルなものから高級なものまで様々です。メーカーごとに特徴を持たせたものを製造するため、素材や厚みなどにも違いが出てきます。

しかしこんな性能がいい今治タオルを購入するのであれば、贅沢して特に品質の高い高級な今治タオルを使用したくはありませんか?メーカーの中には高級志向の商品を製造するところもあるのです。そこでこちらでは今治タオルのおすすめ高級タオルと、それを製造するメーカーをご紹介してきます。

スポンサーリンク

正岡タオル

正岡タオルは他メーカーと一線を画すため、高品質で高級なタオルの製造を進めているのが特徴です。今治タオル認定の商品を含め、そのどれもが非常に品質の高いものであり、一流ホテルで使われるほどのタオルばかりとなっています。その分、価格が高いタオルばかりですが、品質から考えたら納得してしまうものばかりです。

これは素材選びから完成に至るまであらゆる点に一流のこだわりを持っているためでもあります。最高品質を謳うだけあり、正岡タオルの今治タオルは高い評価が多く見られます。名称の通りの「本当にすごいタオル」という声や、しっかりとした作りの生地で、ふわふわとしたボリューム感があり肌触りもずっと使っていたい格別な感触、など絶賛することがみられました。

価格帯としてはサイズの小さいウォッシュタオルで600円台から大きいサイズのバスタオルで5,000円台と全体的にも高めとなっています。まさしく高品質で高級なタオルをメーカーの代表格と言えるでしょう。

>>正岡タオルの今治タオルについて詳しくはコチラ

すごいタオル「極み」

現在の価格はコチラ

すごいタオルは軽さ、やわらかさ、ふくらみの三拍子が揃った高性能なタオルになっています。パイルにクラボウの綿100%中空糸「スピンエアー」を使用しています。また洗いは、西日本最高峰の石鎚山系の天然地下水で「洗いの達人」河上工芸所のオレンジオイルを使って洗うという、何から何までこだわったすごいタオルは、とっても軽くてやわらかく、かつ使いやすいタオルです。

さらにすごいタオルを超えるため、天然酵素のみで精錬しているのも特徴となっています。肌にやさしく、いつまでもやわらかさが持続する、まさしくすごいタオルの究極版です。

すごいホテル仕様

現在の価格はコチラ

すごいタオルシリーズの中でも最も高品質で、一流ホテル仕様として作られている今治タオルになります。厚みたっぷりのボリューム感が最高であり、肌触りもとてもやわらかく、とても丈夫な最上級のラグジュアリータオルとなっています。パイルに高級綿「スーピマ(ガス焼き加工)」を使用することで、吸水性も抜群で毛羽落ちを少なくしています。

この品質が1年使い続けてもずっと続きます。永年にわたって培ってきたホテルのタオルをつくる正岡タオルの技術力の結晶とも言える逸品です。自宅に居ながら高級感あふれるタオルを使いたい場合にはおすすめの商品となっています。

丸山タオル

丸山タオルは「雲ごごち」や「世界一のタオル」シリーズが有名です。それらを含む多くの商品がボリューム感とやわらかさにこだわりを持っているのが特徴です。希少な超長綿やオーガニックコットンを使用し、やわらかさを出すため甘撚りや無撚糸のパイルを使用することで、他社にはないようなふわっとしたやわらかさを実現しています。

価格帯は500円台から8,000円台と幅は広いものの、こちらも高級志向のタオルとなっています。特に「世界一のタオル」のバスタオルは最も高いタオルとなっています。評価も高くなっており、性能の高さから価格が高くても購入する方も多く、多くの方がそのふわふわで心地いい触感に満足しているようです。今治タオルとしてのやわらかさや吸水性も評価されていました。

>>丸山タオルの今治タオルについて詳しくはコチラ

世界一のタオル(ワールドベスト)

現在の価格はコチラ

丸山タオルの主力の双璧をなす今治タオルです。長年オーガニックコットンの普及に努めてきた丸山タオルの最高傑作とも言われています。

アメリカ・ニューメキシコ州にある大正紡績株式会社の契約農場「アルバレス・ファーム」で 有機栽培されたオーガニックコットンであるアルティメイト・ピマを使用し、製錬工程には「TZ酸性酵素法」を採用することで、環境負荷にも配慮し、繊維にダメージを与えず綿本来の風合いが生かされています。

従来のオーガニックコットンとは一線を画する素材感は、ふっくらしなやか、しっとりとした適度なぬめり感があるのも特徴です。この素材によって最高品質のタオルに仕上がっています。

雲ごこち

現在の価格はコチラ

まるで雲のような心地よさであり、繊維の撚りの回数を少なめにすることで、ふんわりとしなやかさに織り上げてあるのが特徴です。シルクのように艶やかな光沢を持つ最高級の新彊綿を使い、さらに繊維の撚りの回数を少なめにする甘撚りをすることで、高級感のある織り上がりとなっています。パイルの毛足も5mmと長めで、ふわふわふかふかの肌触りを楽しめ、今治タオルならではの吸水性も十分に持ちあわせているので安心して使えます。

スポンサーリンク

IKEUCHI ORGANIC(イケウチオーガニック)

このメーカーの最大の特徴は、会社名にも含まれる通りオーガニックにこだわりを持った商品がほとんどであるということです。素材には厳選されたオーガニックコットンを使用しているのはもちろんのこと、工場やオフィスに使用する電力は全て風力発電のエネルギーで賄われていることから「風で織るタオル」と形容されています。

素材としても製造過程としても自然にやさしい製品を作り続け、その評価も非常に高くなっています。そこから生み出される商品数も多く、また高級感のある仕上げとなっているのも特徴的です。

オーガニックコットンは生育や加工に手間暇がかかっているため、全体的にも価格が高めになっています。特に年によって品質が変わるコットンヌーボーは高いものだと7,000円代後半と高級になっています。

>>IKEUCHI ORGANICの今治タオルについて詳しくはコチラ

コットンヌーボー

現在の価格はコチラ

ワインのボジョレヌーボーのように、その年に生産されたオーガニックコットンで出来たタオルを楽しむことができるのが、こちらのコットンヌーボーになります。そのため高い品質はもちろんですが、年によって微妙な違いがあります。そこを活かし毎年違いを楽しむことができる商品に仕上げられています。

品質に違いはあるものの、毎年高品質なオーガニックコットンを厳選し、丁寧に加工をしているため出来上がったタオルも非常にいいものとなっています。その分、高級となっており贅沢なタオルと言えるでしょう。

オーガニックエアー

現在の価格はコチラ

ふわふわでやわらかく吸水性も抜群、そして軽量な人にやさしいオーガニックコットン100%の今治タオルです。赤ちゃんにも使える安心感と肌へのやさしさ、軽やかな使い心地に合うやさしい色合いなのも特徴です。ループもついてとても便利で、ガーゼとも一味違う「軽いタオル」としておすすめです。

オリム(ORIM)

オリムの今治タオルは、水玉のカジュアルタオルからサロン向けのラグジュアリータオルやコスメティックタオルなどを扱っているのが特徴となります。今治タオル特有のやわらかな肌触りを持続させられるよう、他社では真似できないボリューム感を持った上質なタオルともなっています。

またタオルやバスグッズに求められる快適さと清潔感、持続性にこだわりを持ち、ラグジュアリーな心地よさを追求したタオルです。デザインこそモダンなテイストとなっていますが、日本の住空間に溶け込むようなデザインというコンセプトのもと企画されたものとなっています。

そのコンセプトも相まって女性には特に好評なタオルです。その肌触りとやわらかさは格別となっているので、これが一般でも買えるのは喜ばれています。

価格帯としてはMAYUがサロンで使うようなワイドバスタオルで10,000円代、ベッドタオルで16,000円台と非常に高額となっています。高性能・高級志向の方にはおすすめのメーカーです。

>>オリム(ORIM)の今治タオルについて詳しくはコチラ

COCOON(コクーン)

現在の価格はコチラ

やわらかくてボリュームたっぷりのバスローブをまとっているような贅沢な気分が毎日のバスタイムに極上の癒しをもたらせてくれます。原料には超長綿スーピマを使用し、よりなめらかな感触、軽やかでしっかりしたボリューム感を実現しています。洗濯を繰り返しても持続するよう独自加工を施しているので品質が長期間変わらないのも魅力です。

CUMULUS(キュムラス)

現在の価格はコチラ

極上のやわらかさと、これまでにないボリュームを持ちながら、雲のように軽いという厚さと重さのバランスを打ち崩すこれまでにないタイプの今治タオルです。ボリュームを持たせるとどうしても重くなるという常識を打ち砕きました。

これはパイルの中心を空洞にした「中空糸」を使用することで、格別のふかふか感と軽さを作り出したことにより実現されたものです。ラグジュアリーな使い心地は、ほかのタオルでは味わえない贅沢さとなっています。こだわりの1つである耐久性も高く、洗濯を繰り返しても持続するよう、独自加工を施しているので品質が長期間変わらないのもポイントです。

MAYU(マユ)

現在の価格はコチラ

極上のやわらかさとボリュームを追求したラグジュアリーシリーズです。原料には超長綿スーピマを採用した、ふんわりやわらかな肌触りは、ほかのタオルでは味わえない極上のラグジュアリー感をもたらします。こちらも洗濯を繰り返しても持続するよう独自加工を施しているので品質が長期間変わらないのも特徴です。

田中産業

田中産業の今治タオルは、オリジナルブランドであるゴールドパールを展開し、販売しています。また有名ブランドや高級ホテルから指定メーカーとされており、シンプルなデザインから可愛らしいデザインまで幅広く取り扱っているのが特徴となっています。

高級ホテルなどから指定を受けるだけあり、相当な高品質であることが使用しているユーザーにも感じられているようです。その贅沢なボリューム感は元より、吸水性の高さやちょうどいいサイズ感、そして肌触りの良いやわらかな触感など、評価するポイントは多く、多くの方が満足のいくタオルであるようです。

代表格となるLargoの価格帯は一番安いものでも2,000円台から7,000円とこちらも高級なタオルとなっています。

>>田中産業の今治タオルについて詳しくはコチラ

Largo(ラルゴ)

現在の価格はコチラ

タオル本来の機能である吸水性と、やわらかな肌触りを追求した今治タオルです。視覚障害者であるダイアログ・インザダークの方々の繊細な感性で何度もテイスティングを繰り返し、肌に触れたときに伝わる品質とタオルの機能性をとことん追求したものとなっています。

素材や精紡方法にもこだわり、吸水性・保湿性に優れたタオルに仕上げられています。やさしい風合いと肌触りは洗濯を重ねても長持ちするのも嬉しいところです。このこだわりのが認められ、2008年度にはグッドデザイン賞、2009年度には四国産業技術大賞技術功績賞優秀賞を受賞し、高いデザイン性と品質を世に知らしめた高品質の商品でもあります。

※今治タオルは四国タオル工業組合の地域団体商標です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
人気の高い今治タオルのおすすめ有名メーカーまとめ
今治タオル
有名メーカー
大人気!今治タオルのバスタオルおすすめランキング
おすすめ
バスタオル
便利!今治タオルのフェイスタオルおすすめランキング
おすすめ
フェイスタオル
持ち運びに!今治タオルのハンカチおすすめランキング
おすすめ
ハンカチ
お祝いに!ギフトにおすすめの今治タオルランキング
ギフト向け
今治タオル