ジメジメした湿気をしっかり対策!
ピントルの除湿機専門ページ

おすすめの記事はコチラ
失敗しない!人気の除湿機おすすめランキング
おすすめ
除湿機
人気のコンプレッサー式除湿機おすすめランキング
おすすめ
コンプレッサー
人気のデシカント式除湿機おすすめランキング
おすすめ
デシカント
人気のハイブリッド式除湿機おすすめランキング
おすすめ
ハイブリッド
部屋干しに!衣類乾燥向け除湿機おすすめランキング
おすすめ
衣類乾燥向け

人気のハイブリッド式除湿機おすすめランキング

ハイブリッド式除湿機ランキング

ハイブリッド式除湿機と聞いても、どんなメリット・デメリットがあるのかわからない人は多いのではないでしょうか。

ハイブリッド式除湿機は、コンプレッサー式とデシカント式を組み合わせた除湿機であり、1年通して安定した除湿能力を発揮できるのが特徴です。

ここではおすすめのハイブリッド式除湿機をランキング形式で紹介しています。

スポンサーリンク

ハイブリッド式除湿機の特徴

ハイブリッド式除湿機の特徴

「ハイブリッド式除湿機」とは、コンプレッサー方式とデシカント方式の良い面を合わせ持った除湿機です。

その時の気温などによって、適した方式に切り替えて運転する仕組みとなっています。

そのため、夏場は室内の温度の上昇を抑えてくれるコンプレッサー方式、冬場は除湿機能を一定に保ってくれるデシカント方式で運転します。

ハイブリッド式除湿機について詳しくはコチラ

メリット

ハイブリッド式除湿機のメリットは以下のようになっています。

購入の際はこれらを是非参考にしてみてください。

1年中高い除湿力を維持

ハイブリッド式除湿機のメリットは、高い除湿力を1年中維持できるという点です。

除湿力が安定している上にランニングコストも抑えられるため、季節に関係なく常に使用することが可能な除湿機です。

気温によって除湿方式を変えてくれる

気温によって除湿方式を切り替えてくれるところもメリットとなっています。

コンプレッサー方式は、高温時とされている梅雨の時期や夏場に適していますが、冬場は除湿力が弱まるといった特徴があります。

また、もう一方のデシカント方式は気温に左右されにくいので冬場でも除湿力は安定していますが、夏場は発熱量も多いこともあって室内の温度が上昇しやすいため適していないという特徴があります。

これらの長所を組み合わせることによって、オールシーズン使用することができるのがハイブリッド式除湿機です。

デメリット

メリットの多いハイブリッド式除湿機ですがデメリットもいくつかあります。

主に以下のようなことが考えられるので、選ぶ際に覚えておきましょう。

価格が高い

ハイブリッド式除湿機は価格が高いデメリットもあります。

除湿機能はもちろんのこと、効率よく洗濯物を乾かしてくれる送風機能や節電等の様々なモードを搭載しています。

さらに、コンプレッサー方式とデシカント方式の良い機能が搭載されているため、どうしても価格が高くなってしまいます。

本体が大きくて重い

本体のサイズも大きくて重いのもデメリットとなっています。

そのため使用中に置いておく場所や、使わない時に収納するスペースも必要となります。

部屋に固定して使用するのに適していますが、もしいろんな部屋に移動して使用したい場合は、本体に取っ手やキャスターが付いているものを選びましょう。

どんな人におすすめ?

ハイブリッド式除湿機は1年中安定して除湿できるので、日常的に除湿機を使いたいという方に適しています。

さらに、温度と湿度を自動で感知して方式を選んで運転してくれるので、省エネにも効果的です。

そのため、電気代を抑えたいという方におすすめです。

購入する前にどのような用途で使用したいかを把握しておくと、より効果的に使えるハイブリッド式除湿機を選ぶことができます。

除湿機の選び方について詳しくはコチラ

人気のハイブリッド式除湿機おすすめランキング:TOP3

人気のハイブリッド式除湿機おすすめランキング:TOP10

ハイブリッド式除湿機の中から、特におすすめのランキングTOP10をご紹介します。

さらに、特徴や排水タンクの容量消費電力などの詳細もご紹介しますので、購入の際は是非参考にしてみてください。

第1位:パナソニック / ハイブリッド方式 衣類乾燥除湿機 F-YHRX120

現在の価格はコチラ
  • 除湿方式:ハイブリッド方式
  • 定格除湿能力:9.0L/日(50Hz)、10.0L/日(60Hz)
  • タンク容量:約3.2L
  • 消費電力:50Hz:225W~685W 60Hz:245W~715W
  • サイズ:高さ580mm×幅370mm×奥行き225mm

風向きの上下方向を自由に設定でき、横方向については広い範囲の「ワイド送風」、狭い範囲の「スポット送風」、2つを組み合わせた「ウェーブ送風」が搭載されています。

「少量速乾モード」は最大風量で一気に衣類を乾燥させてくれるので、急いでいる場合にもおすすめ。

衣類乾燥に効果的な送風機能が充実しているのが最大の特徴です。

「ナノイー」によって部屋干しの嫌な臭いや花粉対策をすることもできますし、「音ひかえめモード」があるので就寝中でも使いやすくなっています。

1年を通して安定して衣類乾燥をできる非常に優れた衣類乾燥除湿機です。

パナソニックの評判とおすすめ除湿機について詳しくはコチラ

第2位:パナソニック / ハイブリッド方式 衣類乾燥除湿機 F-YHRX200

現在の価格はコチラ
  • 除湿方式:ハイブリッド式
  • 定格除湿能力:15L/日(50Hz)、17L/日(60Hz)
  • タンク容量:約5.0L(自動停止)
  • 消費電力:300W~800W(50Hz)、330W~830W(60Hz)
  • サイズ:幅378mm×奥行296mm×高さ662mm

夏でも冬でもしっかり除湿、衣類乾燥することができる高性能なハイブリッド式除湿機です。

パナソニックのハイエンドモデルなので、広い部屋に向いており価格は高めです。

「ナノイー」の10倍部屋干しの嫌な臭いを抑制することができる「ナノイーX」を搭載しており、全国の様々な花粉の対策することも可能。

「ツインルーバー」は異なるスイングスピードで動くので、部屋干ししている衣類を揺らし、ムラなく衣類を乾かすことができるのが特徴。

除湿性能が高くファミリー向けとして最適な除湿機としておすすめです。

パナソニックの評判とおすすめ除湿機について詳しくはコチラ

第3位:パナソニック / ハイブリッド方式 衣類乾燥除湿機 F-YHMX120

現在の価格はコチラ
  • 除湿方式:ハイブリッド方式
  • 定格除湿能力:9L/日(50Hz)、10L/日(60Hz)
  • 排水タンク容量:約3.2L
  • 消費電力:50Hz:210W~685W 60Hz:225W~715W
  • サイズ:幅370mm×奥行225mm×高さ580mm

衣類乾燥機能に優れているため、部屋干しした洗濯物もしっかりと乾かしてくれます。

さらに、洗濯物の量をおよそ1kgの少量まで温度と湿度を約1分ごとに検知し、乾き具合を自動で見分ける「エコナビ」を搭載しているのも特徴となっています。

そして、衣類乾燥が完了したら運転を自動で終了する「カラッとセンサー」も搭載しているので、外出中や就寝中の使用にもおすすめです。

パナソニックの評判とおすすめ除湿機について詳しくはコチラ

最新!おすすめの除湿機総合ランキングはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
失敗しない!人気の除湿機おすすめランキング
おすすめ
除湿機
人気のコンプレッサー式除湿機おすすめランキング
おすすめ
コンプレッサー
人気のデシカント式除湿機おすすめランキング
おすすめ
デシカント
人気のハイブリッド式除湿機おすすめランキング
おすすめ
ハイブリッド
部屋干しに!衣類乾燥向け除湿機おすすめランキング
おすすめ
衣類乾燥向け