自分に合った種類を見つける!
ピントルの湯たんぽ専門ページ

おすすめの記事はコチラ
寒い冬の味方!人気の湯たんぽおすすめランキング
おすすめ
湯たんぽ
新定番!人気の蓄熱式湯たんぽおすすめランキング
おすすめ
蓄熱式
やけど防止!人気の湯たんぽカバーおすすめランキング
湯たんぽ
カバー
楽々!人気の電子レンジ湯たんぽおすすめランキング
おすすめ
電子レンジ式
正しく使ってやけど防止!湯たんぽの効果的な使い方
湯たんぽ
使い方

新定番!人気の蓄熱式湯たんぽおすすめランキング

蓄熱式湯たんぽランキング

ここ数年冬の定番に返り咲いている湯たんぽですが、近年の湯たんぽは目覚しい進歩を遂げています。そんな中、湯たんぽの新定番として定着しつつあるのが蓄熱式湯たんぽです。

お湯を沸かして入れるという従来の湯たんぽの手間を必要とせず、充電することで蓄熱する湯たんぽなので、安心安全に使用できることから徐々に人気を拡大しつつあります。

ここではそんな新定番の蓄熱式湯たんぽについて、その詳しい特徴とおすすめの商品を紹介していきます。

スポンサーリンク

蓄熱式湯たんぽの魅力や特徴

蓄熱式湯たんぽの魅力や特徴

蓄熱式湯たんぽとは、充電して熱を蓄えて使用する湯たんぽのことです。お湯を沸かし入れる手間がかからず、使いやすい湯たんぽとして近年人気が高まっている湯たんぽでもあります。

充電時間や保温時間は商品によって異なりますが、1回の充電時間は短いもので10分程度、保温時間は最大8時間と非常に使い勝手に優れている点も大きな特徴と言えます。電気代もあまりかからないタイプのものが多く、2円程度となっているので、経済的な湯たんぽでもあります。

蓄熱式湯たんぽのメリット

蓄熱式湯たんぽのメリットとして第一に挙げられるポイントはお湯を必要としない点でしょう。通常の湯たんぽを使用するには、お湯を沸かして湯たんぽに入れなければいけません。

一方蓄熱式湯たんぽならば充電するだけで温まるので、非常に手軽に使用することができます。お湯を沸かそうと思うとガス代や水道代がかかりますが、蓄熱式湯たんぽであれば充電中の電気代のみで済みます。商品にもよりますが、2円程度のコストで湯たんぽを使用することができます。

また、お湯を使用しないことから事故のリスクを減らすことができ、お湯を扱うことが怖い人でも安心して使用できる点もメリットと言えるでしょう。

さらに蓄熱式湯たんぽにはバリエーションの豊富さというメリットがあります。キャラクターものや可愛いもの、触り心地の良いものなど非常に多種類の製品展開がされています。用途に合わせたものや好みで選べる点は大きな利点ではないでしょうか。

価格展開も様々ですが低価格帯のものも多くあり、コストパフォーマンスにも優れている点も蓄熱式湯たんぽのメリットとして忘れてはいけません。

蓄熱式湯たんぽのデメリット

蓄熱式湯たんぽにはデメリットもあります。まず、お湯を入れて使用する湯たんぽに比べると湯たんぽ自体の温度が低いという点です。しかし、じんわりと温まることができるので、触れて暖を取るのには非常に適しています。

また、事故の危険があるという点も気になるところです。初期不良の場合はメーカー保証を使用して返品を行い、取扱説明書に従って正しい使用方法をしっかりと守るようにしましょう。

製品にもよりますが、触り心地が良い湯たんぽであっても、製品の中のコードのゴツゴツ感が気になる場合があるというのもデメリットと言えます。

蓄熱式湯たんぽはどんな人におすすめ?

蓄熱式湯たんぽは極力手間を省きたいという人に非常に適した湯たんぽです。また、ガス代や水道代の節約をしたい人にもおすすめの湯たんぽだと言えます。

また、お湯を入れるタイプの湯たんぽに比べ本体の熱が上がらないので、赤ちゃんやペット用の湯たんぽとしても最適だと言えます。

小型の蓄熱式湯たんぽも多く販売されているので、常にホッカイロを購入して使用している人にも適しているのではないでしょうか。

>>人気の赤ちゃん向け湯たんぽおすすめランキングはコチラ

>>人気のペット向け湯たんぽおすすめランキングはコチラ

人気の蓄熱式湯たんぽおすすめランキング:TOP10

人気の蓄熱式湯たんぽおすすめランキング:TOP10

ここまで、蓄熱式湯たんぽの特色について見てきました。最後に蓄熱式湯たんぽのおすすめランキングを紹介したいと思います。

第1位:スリーアップ / 蓄熱式 エコ湯たんぽ ブラウン

現在の価格はコチラ

「蓄熱式 エコ湯たんぽ ブラウン」は温度の強弱をスイッチで切り替えられるのが特徴です。

充電完了を知らせるランプも付いている親切設計。温度の調節機能は、赤ちゃんに使用したい人に非常に嬉しい機能ではないでしょうか。

第2位:大阪ブラシ / 充電式ゆたんぽ ECO28 

現在の価格はコチラ

充電が足りず保温が持続しなかったという苦い経験をしたことがある人には「充電式ゆたんぽ ECO28 」がおすすめです。

充電完了をブザーで知らせてくれるので、充電が足りないという自体を回避できます。保温時間も長く、布団を温める用途に適した湯たんぽです。

第3位:スリーアップ / 蓄熱式湯たんぽ リラックマ

現在の価格はコチラ

「蓄熱式湯たんぽ リラックマ」はリラックマのカバーが可愛い湯たんぽです。

可愛いだけではなく実用性も充分で、20分の充電で最長8時間の保温性を発揮してくれます。ぷにゅぷにゅとした触り心地が癒し効果を高めているので、触り心地で選びたい人におすすめです。

>>人気のかわいい湯たんぽおすすめランキングはコチラ

第4位:プロモート / コードレス湯たんぽ ほっと湯

現在の価格はコチラ

「コードレス湯たんぽ ほっと湯」は電気代がわずか1.8円と非常に安く済むのが魅力的な湯たんぽです。

本体が4層構造になっており、非常に頑丈な作りをしています。また、中身が水なので万一の時も安心です。ペット用としてもおすすめの湯たんぽと言えるでしょう。

第5位:YNICESHOP / 可愛い湯たんぽ

現在の価格はコチラ

YNICESHOPの「可愛い湯たんぽ」はうさぎの耳と尻尾がついたとても可愛い湯たんぽです。

両手を入れて使用するタイプになっており、指先の冷えに悩む人に非常におすすめの製品になっています。

第6位:エコロジー湯たんぽ / 充電式湯たんぽ ECO-TANPO

     
現在の価格はコチラ

保温性重視の人におすすめなのが「充電式湯たんぽ ECO-TANPO」です。

蓄熱カイロとしては3時間、布団の中なら6時間程度温かさを維持してくれます。蓄熱式湯たんぽとしては本体の熱が高めなのも特徴です。

第7位:Electrohome / 充電式 エコカイロ 蓄熱式 ウォーマー ヒツジ 

現在の価格はコチラ

ふわふわの手触りが特徴の「充電式 エコカイロ 蓄熱式 ウォーマー ヒツジ 」はデザインも実用性も高い製品です。

ヒツジの可愛い見た目はお子さんへのプレゼントとしても最適です。手を入れて温まることもできるので、寒い季節帰宅してすぐ温まる用としてもおすすめです。

第8位:ifudo / 充電式エコ 湯たんぽ

現在の価格はコチラ

くつろぎタイムに使える湯たんぽが欲しい人には「充電式エコ 湯たんぽ」がおすすめです。

保温時間は4時間程度ですが、柔らかな感触と心地良い温かさがくつろぎタイムを癒しの一時に変えてくれるでしょう。コストパフォーマンスにも優れているので蓄熱式湯たんぽを試してみたい人にもおすすめです。

第9位:エコロジー湯たんぽ / 蓄熱式 湯たんぽ 充電式足入タイプ ECO-TANPO

現在の価格はコチラ

足先の冷えに悩んでいる人には「蓄熱式 湯たんぽ 充電式足入タイプ ECO-TANPO」がおすすめです。

袋状になっているので、足先を入れて温まることができる湯たんぽになっています。まるで足湯に浸かっているような心地良さに、手放せなくなること請け合いの湯たんぽと言えるでしょう。

>>人気の足用湯たんぽおすすめランキングはコチラ

第10位:スリーアップ / 蓄熱式湯たんぽ ヌクヌク

現在の価格はコチラ

「蓄熱式湯たんぽ ヌクヌク」はノルディック柄の可愛いカバーが付いている湯たんぽです。

20分の充電で最長8時間温かさを維持してくれる頼もしい湯たんぽで、腰やお腹を温める用途としても適しています。使い勝手の良い湯たんぽを探している人におすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
寒い冬の味方!人気の湯たんぽおすすめランキング
おすすめ
湯たんぽ
新定番!人気の蓄熱式湯たんぽおすすめランキング
おすすめ
蓄熱式
やけど防止!人気の湯たんぽカバーおすすめランキング
湯たんぽ
カバー
楽々!人気の電子レンジ湯たんぽおすすめランキング
おすすめ
電子レンジ式
正しく使ってやけど防止!湯たんぽの効果的な使い方
湯たんぽ
使い方