自分に合った種類を見つける!
ピントルの湯たんぽ専門ページ

おすすめの記事はコチラ
寒い冬の味方!人気の湯たんぽおすすめランキング
おすすめ
湯たんぽ
新定番!人気の蓄熱式湯たんぽおすすめランキング
おすすめ
蓄熱式
やけど防止!人気の湯たんぽカバーおすすめランキング
湯たんぽ
カバー
楽々!人気の電子レンジ湯たんぽおすすめランキング
おすすめ
電子レンジ式
正しく使ってやけど防止!湯たんぽの効果的な使い方
湯たんぽ
使い方

一生もの!人気の銅製湯たんぽおすすめランキング

銅製湯たんぽランキング

寒い季節に湯たんぽを愛用している人が多くなっていますが、おそらく大半の人が価格の安い湯たんぽを購入し、頻繁に買い換えるという使用方法をとっているのではないでしょうか。

湯たんぽを消耗品と割り切って使用するのも、1つの手段ですが、一生ものの湯たんぽがあったら長期的に考えるコストとしては買い換えるよりもずっとお得ではないでしょうか。

そんな時におすすめなのが銅製の湯たんぽです。ここでは銅製湯たんぽの魅力についてたっぷりと解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

銅製湯たんぽの魅力や特徴

銅製湯たんぽの魅力や特徴

銅製湯たんぽの特徴は、まずその高い品質が挙げられます。銅製の湯たんぽは非常に丈夫で、何年経っても品質が劣化せず、頑丈な作りは一生ものの湯たんぽとさえ呼ばれています。保温力の劣化もせず、文字通り一生使える湯たんぽなのです。

また、熱伝導率に優れており、保温性が高いという点も銅製湯たんぽの魅力の1つです。70℃のお湯を入れて7時間経過しても50℃台を保っているという結果も出ているほど、銅製の湯たんぽの保温力は秀でています。

熱伝導率の高さは金属製の湯たんぽが持つ特徴と変わりませんが、銅製の湯たんぽにはそれらの湯たんぽとは異なる独自の魅力があります。それが殺菌抗菌作用です。銅は元々殺菌、抗菌作用に優れており、そんな銅で作られている湯たんぽは当然その作用を発揮してくれるのです。

1週間程度ならば水の交換をせずとも温め直しで使用でき、さらにその水を掃除などに再利用できるという節約術は銅製湯たんぽならではの利点と言えるでしょう。耐久性、保温性に優れ、衛生面でも優れているのが、銅製湯たんぽの大きな特徴になっています。

>>湯たんぽの嬉しい8つの効果について詳しくはコチラ

銅製湯たんぽのメリット

銅製湯たんぽのメリットとしてまず挙げられるのは、高い保温能力です。熱伝導率の高さからくる保温力の高さは他の素材の湯たんぽを大きく上回り、夜に入れた湯たんぽが朝方まで温かな状態を保っていられるという点は非常に大きなメリットと言えます。

次に衛生面で優れているのも銅製湯たんぽのメリットとして挙げられます。銅が持つ殺菌、抗菌能力、消臭能力は近年高い注目を浴び、掃除用品や衛生用品に銅が使われています。そんな銅で作られている湯たんぽはもちろん、それらの特性を存分に発揮してくれるアイテムになっています。湯たんぽのお湯を再利用するのなら、銅製湯たんぽは非常に適した湯たんぽだと言えるでしょう。

また、銅が持つ特性として耐久性が挙げられます。銅製の湯たんぽは非常に堅牢な作りをしており、耐久力に優れています。その他の材質で作られている湯たんぽが数年あるいは1シーズンで交換を必要とするほど劣化するのに対し、銅製湯たんぽは一生ものとさえ呼ばれるほど耐久性に秀でています。

銅製の湯たんぽには、保湿力というメリットがあります。通常の暖房では体の中も外も乾燥してしまいますが湯たんぽを使用すれば乾燥を防ぐことができます。さらにその湯たんぽを銅製のものを使用すれば肌の保湿にも役立ってくれるのです。肌が乾燥しがちな冬場には非常にありがたい効果と言えるのではないでしょうか。

銅製湯たんぽのデメリット

非常に優れた効果を持っている銅製の湯たんぽですが、デメリットと呼べる要素もあります。まず、他の湯たんぽに比べて価格が高いという点はデメリットの1つと言えるでしょう。

一般的な湯たんぽの中には1000円程度で購入できるものも多々ありますが、銅製の湯たんぽは1万円台のものも多く、購入にややためらいを感じてしまう人も多いのではないでしょうか。

また、熱伝導率の高さ故に湯たんぽ本体が熱くなってしまうので、やけどをしてしまう可能性があります。銅製の湯たんぽを使用する際はカバーが必須であることを忘れないようにしましょう。

そして銅製の湯たんぽは一般的な湯たんぽに比べ、重量があるという点もデメリットとして挙げられます。重さ故の安定感はありますが、軽量化されている昨今の湯たんぽに慣れていると使いにくさを感じるかもしれません。

銅製湯たんぽはどんな人におすすめ?

銅製の湯たんぽは、良いものを長く使用したい人に非常に適しています。一生ものの湯たんぽなので、物にこだわる人には最適と言えるでしょう。さらに、湯たんぽの中では高価なものなので贈り物にも適しています

熱伝導率が良く、温める力の強い湯たんぽなので早く温まりたい人にも最適な湯たんぽになっています。

一方で、金属製の湯たんぽは本体が熱くなりすぎてしまうので、赤ちゃんやペットに使用するには注意が必要な湯たんぽでもあります。

>>人気の湯たんぽカバーおすすめランキングはコチラ

人気の銅製湯たんぽおすすめランキング:TOP5

人気の銅製湯たんぽおすすめランキング:TOP5

ここまで銅製湯たんぽのメリットや特徴を見てきました。最後にそれらのメリットを踏まえ、おすすめの銅製湯たんぽを紹介していきたと思います。

>>人気の湯たんぽおすすめランキングはコチラ

第1位:新光金属 / 湯たんぽ 袋付(大)

現在の価格はコチラ

「湯たんぽ 袋付(大)」はオーソドックスながらも機能的な銅製湯たんぽです。

本体に触れずにしっかりと締められるキャップが特徴で、やけどのリスクを減らしてくれています。不足のない機能性となじみやすい形状は初めて銅製湯たんぽを購入する人にうってつけの製品と言えるでしょう。

第2位:マルカ / 純銅製 湯たんぽ 約2.2L 燦燦

現在の価格はコチラ

マルカの「純銅製 湯たんぽ 約2.2L 燦燦」は真ん中に大きな口が付いているのが特徴的な湯たんぽです。

この大きな注ぎ口により、お湯の出し入れが簡単なだけではなく、夏場は氷を入れて冷たさを楽しむこともできます。通年使用したい人にはおすすめの製品です。銅製湯たんぽの中では価格も抑え目なのでコストパフォーマンス重視の人にも適しています。

>>マルカのおすすめ湯たんぽについて詳しくはコチラ

第3位:新光金属 / 足ツボ湯(冷)たんぽ 袋付

現在の価格はコチラ

「足ツボ湯(冷)たんぽ 袋付」は温冷対応の便利な湯たんぽです。

特殊な形状は足ツボをマッサージするためなので、テレビを見ながらのくつろぎタイムに温まりながら足ツボを刺激することができます。疲労が蓄積されている人におすすめの癒しアイテムと言えるでしょう。

第4位:彩鑫 / 千年湯たんぽ 銅製・龍紋入り 吉祥家財

現在の価格はコチラ

大切な人への贈り物としてふさわしいのが「千年湯たんぽ 銅製・龍紋入り 吉祥家財」です。

高級感漂う見た目は湯たんぽというよりも一種のインテリアとしても映えそうなほどです。漏斗付きでお湯が入れやすい点も使い勝手の良いポイントです。

第5位:新光金属 / ドーム型湯たんぽ 袋付

現在の価格はコチラ

足先が冷えている人におすすめなのが「ドーム型湯たんぽ 袋付」です。

湯たんぽとしては珍しいドーム型の形状は足先を温めるのに適しており、非常に効果的に温めることができます。金属製のゴツゴツ感が苦手という人にもおすすめしたい湯たんぽです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事はコチラ
寒い冬の味方!人気の湯たんぽおすすめランキング
おすすめ
湯たんぽ
新定番!人気の蓄熱式湯たんぽおすすめランキング
おすすめ
蓄熱式
やけど防止!人気の湯たんぽカバーおすすめランキング
湯たんぽ
カバー
楽々!人気の電子レンジ湯たんぽおすすめランキング
おすすめ
電子レンジ式
正しく使ってやけど防止!湯たんぽの効果的な使い方
湯たんぽ
使い方