ランチタイムを楽しく過ごす
ピントルの弁当箱専門ページ

>> おすすめの弁当箱をいますぐチェック <<
おしゃれ弁当箱の人気ブランドまとめ
おしゃれな弁当箱
ブランドまとめ
【弁当男子必見】男性におすすめのおしゃれな弁当箱ベスト5
弁当男性必見
おしゃれ弁当箱
【弁当女子必見】女性におすすめのおしゃれな弁当箱ベスト5
弁当女子必見
おしゃれ弁当箱
 美味しさ優先で選ぶおすすめ弁当箱ベスト5
美味しさ優先!
機能的弁当箱

ステンレス製の弁当箱の魅力と特徴

ステンレス製の弁当箱

お弁当箱に使われる定番素材の一つとして、多くの人に知られるのがステンレス製の弁当箱です。丈夫で壊れにくく、それでいておかずの匂い移りや色移りなどが起きにくい素材として知られています。

保温機能がついた弁当箱を使う人が多くなってくる中でも、一部では根強い人気を誇るタイプの弁当箱とも言えるでしょう。ここでは、そんなステンレス製の弁当箱に関する魅力や特徴などについて解説していきます。

スポンサーリンク

ステンレス製弁当箱の特徴

ステンレス製弁当箱の特徴

現在では実に様々な素材のお弁当箱が登場し、それぞれに特徴があります。その中でもステンレス素材というのは比較的昔からあるものであり、なじみ深いと感じる方も多いのではないでしょうか。そんなステンレス製弁当箱の特徴について確認していきましょう。

ステンレス製弁当箱のメリット

ステンレス製の弁当箱の最大のメリットと言えば、丈夫で壊れにくいということをまず挙げることができるでしょう。プラスチック製の弁当箱を落としてしまい、割れて壊してしまった経験のある方は多いでしょう。

しかしステンレス製の弁当箱であれば多少落とした程度のことは問題になりません。お弁当は基本的には持ち運ぶものです。丈夫さというのは意外と重要な項目であるということが言えるのではないでしょうか。

続いて挙げることができるのは、お弁当箱に詰めた食品の匂いや色が移りにくいということです。これはお手入れのしやすさに直結します。使った弁当箱は必ず洗わなくてはいけません。さっと洗って色や匂いが簡単に落ちるというのは非常に助かるでしょう。

特に一人暮らしで自分で弁当を作って持っていき、自分で洗うという方にとって、形がシンプルで洗いやすく、汚れの落とし損ないが少ないのでお弁当箱を清潔に保つことができるというのは、ステンレス製弁当箱の非常に大きな特徴であり、メリットの一つと言えるでしょう。

またパッキンが付いているものが多いので汁漏れしにくいのもステンレス製弁当箱のメリットとなっています。

ステンレス製弁当箱のデメリット

ここまでは、ステンレス製弁当箱のメリットを紹介してきましたが、一方でデメリットを挙げるとなるとどのような点が挙げられるのでしょうか。それは、値段、レンジ、デザインの三点でしょう。

まずは値段ですが、やはり同じ金属性であるアルミの弁当箱と比べると若干ではありますが高くなります。しかしこれはかなり強いて挙げるとすればという部類に入れてもよいかもしれません。

続いては電子レンジで使えないという点。詳しくは後述しますが、金属性の弁当箱であるステンレス製の弁当箱は電子レンジで温めることができません。温かい弁当にこだわる方には不向きと言えるでしょう。

最後のデザインに関してですが、これは良くも悪くもステンレス製弁当箱はシンプルであるということです。可愛らしいシルエットやデザインの弁当箱を探している方にとってはデメリットとなるかもしれません。

 

ステンレス製弁当箱にまつわる疑問

ステンレス製弁当箱にまつわる疑問

これから新たに弁当箱の購入を考える方や、弁当箱を変えようと思っている方の中にはステンレス製弁当箱がその候補に入っている方もいらっしゃるかもしれません。そこでステンレス製弁当箱に関する疑問として目立ったものを挙げ、それに対する解説を行っていきます。

幼稚園に持って行くのはアルミ?ステンレス?

小さなお子様を持つお母様にとって、幼稚園に持って行かせる弁当箱をどのようなものにするかに迷う方が多くいらっしゃるようです。特にアルミかステンレスで迷うお母さんがいますがどちらの方がよいのでしょうか。

幼稚園側からはもちろん場所ごとによりますが、基本的に自分で弁当箱を開けやすいことと、温蔵庫で弁当を温めることを理由にアルミ製弁当箱を推奨してくることが多いようです。ではその場合にステンレス製弁当箱はどうなのでしょうか。

特にアルミだと温めた時にアルミが溶け出して人体に有害と考えるお母さんがいるので、なおさらステンレスを選びたくなるようですが、まずアルミの融解温度は660度と非常に高温のため、温蔵庫で溶け出すことはありません

さらに、アルミに比べるとステンレスは熱伝導率が15分の1程度しかないので、ステンレス製の弁当箱は温まらずにお昼の時間になってしまうこともあるでしょう。これらの観点から基本的に幼稚園にはアルミ製の弁当箱の方が良いと言えます。

>>幼稚園におすすめな弁当箱の選び方について詳しくはコチラ

ステンレス製弁当箱はレンジで使える?

ステンレス製の弁当箱のデメリットの部分でも触れましたが、ステンレス製の弁当箱を電子レンジで使用することはできません。金属という素材の性質状致し方がない問題であり、基本的には諦めるしかありません。

電子レンジも対応しているというステンレス製の弁当箱は今のところありませんので、どうしてもお弁当は温かくないと嫌だという方は、保温弁当箱か、電子レンジで温めが可能なプラスチックの弁当箱を選択する必要があるでしょう。

>>保温式(魔法瓶タイプ)の弁当箱について詳しくはコチラ

ステンレス製弁当箱は食洗機で使える?

自宅に食洗機がある方は、お弁当箱の食洗機で一緒に洗ってしまいたいと考えるでしょう。しかしアルミ製の弁当箱は食洗機用洗剤がアルカリ性であるため使えません。ではステンレス製弁当箱はどうなのでしょうか。

これに対する回答はズバリ、「ステンレス製弁当箱は食洗機で洗えます」

汚れも落ちやすい上に食洗機まで使えるとなると、お手入れの面においては非常に使いやすい弁当箱ということが言えるでしょう。ただし念の為その弁当箱が食洗機に対応しているかは確認しておくとなお安心です。

>>アルミ製の弁当箱について詳しくはコチラ

 

スポンサーリンク

ステンレス製弁当箱なら工房アイザワで決まり!

現在の価格はコチラ

ステンレス製弁当箱を探している方であれば一度は目にしたことがあるであろう「工房アイザワ」。大正11年に創業された道具店として老舗中の老舗です。あのiPodの鏡面ステンレス磨きが行われていたことでも有名な、日本が世界に誇るステンレス生産地である新潟県燕市にあります。

高い技術で作られるステンレス製弁当箱はその形や仕上げが本当にキレイで美しいの一言に集約されます。まさに日本が世界に誇るステンレス製弁当箱と言っても過言ではないでしょう。

>>工房アイザワの弁当箱について詳しくはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
>> おすすめの弁当箱をいますぐチェック <<
おしゃれ弁当箱の人気ブランドまとめ
おしゃれな弁当箱
ブランドまとめ
【弁当男子必見】男性におすすめのおしゃれな弁当箱ベスト5
弁当男性必見
おしゃれ弁当箱
【弁当女子必見】女性におすすめのおしゃれな弁当箱ベスト5
弁当女子必見
おしゃれ弁当箱
 美味しさ優先で選ぶおすすめ弁当箱ベスト5
美味しさ優先!
機能的弁当箱