自分に合うアイテムが見つかる!
ピントルの目覚まし時計専門ページ

自分の好みが見つかる!目覚まし時計の上手な選び方

目覚まし時計の選び方

1日の始まりに欠かせない存在である目覚まし時計。しかしそんな大切な存在でありながら、購入の際にこだわって購入する人が存外少ない製品でもあります。

目覚まし時計にこだわることは朝の気分を左右すると言っても過言ではありません。

ここでは目覚まし時計を分類で分け、それぞれの詳しい特徴と選ぶ際に抑えておきたいポイントについてまとめてみました。

こだわりの目覚まし時計を選び、朝の目覚めを気持ち良いのものへと変えてみましょう。

スポンサーリンク

目覚まし時計の種類

目覚まし時計の種類

設定した時間に起こしてくれる目覚まし時計。一口に目覚まし時計と言っても、実は様々な種類があります。ここでは普段あまり意識することのない目覚まし時計の種類についてまとめてみました。

音で起きるタイプ

現在の価格はコチラ

現在販売されている目覚まし時計で、最もポピュラーなタイプの目覚まし時計です。設定した時刻に電子音やベル音を鳴らし、起床を促します。

一般的な目覚まし時計の大半がこのタイプになり、使用している人も多い目覚まし時計になりますが、睡眠時に大きな音で起こされるのは心身ともに疲れたりストレスになることもあるので、自身に合う合わないを考慮して購入する必要があります。

音で起きるタイプの目覚まし時計はベル音、電子音などが主流ですが、小鳥のさえずりや川のせせらぎなどネイチャー系のものも多く販売されており、大きなベル音などに比べるとストレスが軽減できるようになっています。

また、オルゴールなどの音楽やキャラクターの音声などのものも販売されており、非常に選ぶ幅が多い目覚まし時計でもあります。

>>うるさくない目覚まし時計おすすめランキングはコチラ

>>絶対起きる目覚まし時計おすすめランキングはコチラ

光で起きるタイプ

現在の価格はコチラ

音で起きるタイプの目覚まし時計のストレスを軽減させるべく、開発販売されているのが光で起きるタイプの目覚まし時計です。

日本ではまだそこまで浸透していませんが、海外ではその効果の高さから人気を博しているタイプの目覚まし時計になっています。

光で起きるタイプの目覚まし時計が効果的な理由として、人間の本来の生活のリズムが大きく関係していることを忘れてはいけません。

人間は古来より太陽と火が持つ光で暮らしており、暗くなれば眠り、明るくなれば起きるという生活をしていました。この名残から、光で起きるということは非常に理にかなっており、ストレスを感じることなく起きられる手段になっています。

加えて、光で起きるということは体内時計のリセットを行ってくれるという効果もあります。これにより、夜型の生活の改善を行えます。睡眠障害などの人には非常に適したタイプの目覚まし時計と言えるでしょう。

>>光で起きる目覚まし時計おすすめランキングはコチラ

振動で起きるタイプ

現在の価格はコチラ

音以外で起きる目覚まし時計として、知名度が高いものと言えば振動で起きるタイプの目覚まし時計ではないでしょうか。

現在販売されている振動で起きるタイプの目覚まし時計は音と振動で起きるものが多く、その搭載されている機能の中で、音のみ、振動のみ、音と振動という具合にモードを選択して使用するものが多くあります。

使用方法は各製品により、様々ですが、時計本体に付属する振動する機器を枕の下に入れておくタイプが主流になっています。

他の形状としては、腕に着用するタイプや、机に置いておくタイプなどがあります。

朝の弱い人で、大音量タイプの目覚まし時計を使用できない環境にある人に適した強振動タイプのものなどがあり、効果の高さから徐々に人気を集めています。また、聴覚に障害を持つ人にも重宝されているタイプの目覚まし時計でもあります。

>>振動で起きてる目覚まし時計おすすめランキングはコチラ

タイプ別:目覚まし時計の選び方

タイプ別:目覚まし時計の選び方

目覚まし時計の詳しい分類について説明をしましたが、実際に購入するにあたって、どのようなものを選べば良いか悩む人も多いのではないかと思います。

ここではタイプ別に目覚まし時計の選び方について見ていきましょう。

音で起きるタイプ

音で起きるタイプの目覚まし時計を選ぶ際のポイントは幾つかあります。

まず第一に音の大きさが挙げられます。朝に弱く起きられない人や、通常の目覚まし時計の音に慣れてしまった人向けに大音量のタイプの目覚まし時計が販売されています。

このタイプの目覚まし時計はあらゆる人が確実に起きられると断言できるほど強力なものですが、製品によっては非常ベルレベルの音を出すものもあるので、集合住宅などに住んでいる人には適しません。

次に音の種類も大切なポイントです。

電子音やベル音といったオーソドックスなものから、オルゴールなどの優しい音楽、鳥や川などの自然の音、あるいは音声など非常に種類が多いので、自分に合ったものをしっかりと選びましょう。

また、自分で録音した音楽や音声などをアラーム音に設定できるタイプの目覚まし時計も販売されており、自分の好みの音を設定したい人に適したタイプになっています。

心地よい音の目覚まし時計もある

音で起きるタイプの目覚まし時計は、ストレスの元になってしまう可能性のあるものです。

大きな音を苦手とする人は特に注意が必要です。

そういう人が音で起きるタイプの目覚まし時計を使用するのならば、電子音やベル音ではなく、鳥のさえずりや川のせせらぎなどの心地よさを感じられる音の目覚まし時計を選ぶことをおすすめします。

ネイチャーサウンドの目覚まし時計は現在注目度が上がってきており、様々なメーカーが開発販売しています。選ぶ幅も広がってきているので、ぜひ試してみてください。

光で起きるタイプ

光で起きるタイプの目覚まし時計を購入する際は、しっかりとした下調べのもと購入する必要があります。

まず念頭に置かなければならないのは光の強さです。光で起きる目覚まし時計は、太陽光を再現した光で目覚めを促す仕組みなので、最低限太陽光と同程度の光を出せるものである必要があります。

一般的に快晴の日に窓際で感じられる光がおよそ2500ルクスと言われています。このことから、光で起きるタイプの目覚まし時計を購入する際は2500ルクス以上の明るさを持っているものにしましょう。

次に枕元に置けるタイプのものを購入しましょう。光で起きるタイプの目覚まし時計の中には蛍光灯を使用するものなどもありますが、このタイプは大型になり、置く場所に困ってしまうことがあります。

当然光は近ければ強く感じ、離れれば弱くなります。光量の強い目覚まし時計であっても、枕元から遠くにしか置けないものでは効果も半減してしまいます。そしてLEDを使用しているものを選ぶことがおすすめです。

蛍光灯を使用しているものは、長く使用すれば交換しなければなりません。特殊な蛍光灯を使用しているものであれば、コストもかかってしまいます。

LEDならば耐用年数が10万時間と非常に長くなっており、加えて小型でも強力な光量を発揮してくれます。そして最後に大切なことが保証内容です。

光目覚まし時計は高額なものが多く、そして使用した人全員が確実に効果を感じられるものとは言えません

一部のモデルでは効果を実感できなかった場合全額返金などを行ってくれる場合もあるので、効果に不安がある場合はそういうサービスを積極的に利用するのも良いかもしれません。

光で起きるタイプの目覚まし時計が適している人

光で起きるタイプの目覚まし時計は音で起きるタイプの目覚まし時計では起きられない人に適しています。

また、光を浴びることにより体内時計を正確にしてくれる効果があるので、夜型の生活を改善したい人にもおすすめです。

しかし、通常の状態でも朝にある程度の光を感じることができる部屋に住んでいる場合は光の目覚まし時計の効果を感じにくい場合があります。

部屋の環境なども考慮して購入を検討しましょう。

振動で起きるタイプ

振動で起きるタイプの目覚まし時計を選ぶ際のポイントは、まず振動の強さが挙げられます。

しかし、振動で起きるタイプの目覚まし時計の紹介などに振動の強さを明確な数値は表記されていない場合が多いので、口コミやレビューなどを参考にすると良いでしょう。

振動で起きるタイプのメリットは同室で寝ている人を起こさないなどがありますが、振動が強いものの中には振動の音がうるさい場合もあります。その点にも注意が必要です。

次に使用方法も確認しましょう。

枕の下に入れるタイプや腕時計タイプのものなど、様々な形状があります。枕の下に入れるものは寝方によってはうまく振動を感じられない場合があり、一方腕時計タイプのものは確実に振動を感じることができますが高価なものが多いのが難点です。環境や用途に合わせたものを選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

その他の目覚まし時計を選ぶポイント

その他の目覚まし時計を選ぶポイント

ここまでは目覚まし時計を選ぶ際のタイプごとの選び方を紹介しました。ここではその他の選び方についてまとめてみました。

コスパで選ぶ

現在の価格はコチラ

多くの人が目覚まし時計を選ぶ際に重要視するポイントとして価格を気にするのではないでしょうか。

しかし、同時にあまり安いものだと不安という人もいるでしょう。

近年、低価格で販売されている目覚まし時計は機能性に優れているものが多くあります。多機能のものも多く販売されており、コストパフォーマンスで選ぶというのもおすすめのポイントです。

>>安くて使える目覚まし時計おすすめランキングはコチラ

デザイン性

現在の価格はコチラ

目覚まし時計は部屋に常時置いているものなので部屋にマッチするデザインのものを選ぶというのも大切なポイントです。

インテリアとして部屋に置いておけるものが多く販売されているので、そういった目覚まし時計を選ぶと良いのではないでしょうか。

色合いやデザインなど、部屋に合うものはもちろんですが、好みに合うものを選ぶことは朝の気分を上げる助けにもなります。気に入るデザインのものを選ぶためにも、カラー展開などの情報もしっかりチェックするようにしましょう。

>>おすすめのおしゃれな目覚まし時計まとめはコチラ

女性・子供向け

現在の価格はコチラ

女性や子供向けに目覚まし時計を購入する場合は、まずデザインと機能性が大切です。販売されている製品の中には女性や子供に向けた可愛い目覚まし時計も多くあります。

女性向けにはラインストーンなどが入った見た目もおしゃれなものや、アロマフューザーの機能が付いたものなどがあり、おしゃれと実用性を兼ねたものが人気の傾向にあります。

子供向けには、文字盤が見やすいことに加え、楽しく起きられるような工夫がされているものが適しているでしょう。

>>おすすめの可愛い目覚まし時計まとめはコチラ

ユニークさ

現在の価格はコチラ

現在販売されている目覚まし時計の中にはユニークさを全面に出した製品が多数存在しています。

動いたり、飛んだり、ゲーム性があったりなど、そのラインナップは非常にユニークです。ゲームをクリアしなければアラームを止めることができないものなどは朝に弱い人たちから一定の支持を受け、人気商品になっています。

楽しいだけではなく、朝にきちんと起きられるようになっているものがおすすめです。

>>おすすめの面白い目覚まし時計まとめはコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク