【違いのわかる】粋な人におすすめな包丁ランキング

粋な人 包丁

世の中には粋な人と呼ばれる方がいらっしゃいます。米に九十とかいて「粋」、まったく意味がわかりません。現代語なら、心がイケメンってことでしょうか。

そうでしょう。昔から粋な人は普通の人とは少し違った物を選ぶようですね。そんな現代の粋な人におすすめの持ってるだけでイキイキする包丁ランキングを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

粋な人におすすめな包丁ランキング

  • 第3位:越前打刃物 / ダマスカス そば切り庖丁檜曲柄
  • 第2位:藤次郎 / 白紙鋼 鮪切
  • 第1位:ギューデ/ ブレッドナイフ

第3位:越前打刃物 / ダマスカス そば切り庖丁檜曲柄

現在の価格はコチラ

粋な蕎麦の食べ方。江戸っ子は蕎麦に少しだけ蕎麦ツユをつけ噛まずに飲むように食べるのが粋。つまり心のイケメンだったそうです。これは・・何というか、コメントに困るというか・・江戸時代に生まれず良かったとしか言えない。

だが現代の粋な人もソバの食べ方は違ってもソバの切り方はこだわり続けてもいいはず!いや!べきだ!しかしアレですよ。ソバ切るためだけにここまで大げさのがいるのかね?激しく同感しますが、いるんです。必要なんです。だってなんか頑固な感じするでしょ?

ソバの隠し味は蕎麦屋の親父の頑固成分って知ってました?なら頑固成分が大量分泌されるであろうこの包丁は使わなければいけない!べきだ!休日には自宅でソバを打つ粋な人、そんなあなたにおすすめの一本です。

第2位:藤次郎 / 白紙鋼 鮪切

現在の価格はコチラ

「粋」な生き方には時にはインパクトも必要。周りがあっと驚くような物を自然に見せつけるテクニック。これができてこそ真の粋な人だと思います。いかにしてこの76センチもある包丁を自然に持ち運ぶか・・まずはマグロを用意します。

あっ、100グラムじゃないですよ!一匹丸々かうのが粋ってもんです。

それから包丁を腰にさげて、マグロは肩に担ぎましょう。そのまま散歩でも行きましょうか。そう、あくまでも自然体でいきましょう。良い感じです。小慣れた感じ出てます。公園の中を軽く一周したらマグロの上に座っちゃいましょう。そう自然に。

で、軽く休憩した後「なんだ!?こんなところにマグロが!」の体で驚いてみせます。その後しぶしぶ、しょうがない的な雰囲気を醸しつつ腰の包丁でサクッとさばいて食べちゃいましょう。パーフェクトです!完璧に粋がった変態です。どこでも捌きたてのマグロを食べたいそんな粋な人におすすめの包丁です。

第1位:ギューデ/ ブレッドナイフ

現在の価格はコチラ

さっきからソバやマグロ、ふだん捌かない物を紹介しましたがそんなこだわりも粋ってもんですよ。時代は21世紀ですから粋な人でもパンは食べるでしょう。食パンやバターロール、クルミパンにフランスパン一般家庭の食卓にも朝夕関係なくいろいろなパンが並びます。粋なところ見せつけてやりましょうよ。

ドイツの粋なパン切り包丁でサクッといっちゃいましょう。ワイルド・ダマスカス・スチールとかいうなんだか野性味のある刃の名前で300層以上の波紋はかなり粋ってる。粋りすぎてます。パン切るためにここまでこだわるか?ちぎっちゃダメなの?ダメ絶対。ドイツ人が激怒します。ゲルマン怒らすと怖いです。

パン切るだけでここまでこだわる、粋っていうのは世界共通の物なんですね。これが、分かる人にはわかる決して押し付けてほしくない世界「粋」。ドイツ人がこだわった包丁、世界をつなぐ粋な人におすすめなパン切り包丁です。

 

包丁の事をもっと知りたい人は、ピントルの包丁専門ページへ!
>>包丁専門ページはコチラ

ピントルマンライティング戦士

投稿者プロフィール

ピントルマンはピントル編集部の改造手術を受けた正義のライティング戦士である。日夜ユーザーの為になるコンテンツとは何かを考え、悪のメディア組織ブラックハットカンパニーと戦い続けている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る