【No1の苗字】佐藤さんにおすすめな圧力鍋ランキング

佐藤さん 圧力鍋

圧力鍋を使っていないって、なんて、もったいない。お金も時間もエコで、そして、食べるの大好きな私は、断然圧力鍋を活用しています。もちろん毎日です。できれば、2つ目を購入しようと検討中です。

そんな私が、佐藤さんにおすすめな圧力鍋ランキングを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

佐藤さんにおすすめな圧力鍋ランキング

  • 第3位:ティファール / クリプソアーチ
  • 第2位:パール金属 / クイックエコ3層底切り替え式圧力鍋
  • 第1位:パナソニック / マイコン電気圧力鍋

3位:ティファール / クリプソアーチ

現在の価格はコチラ

重い、怖い、蓋が面倒いう印象を覆す圧力鍋です。重さはそれなりにありますが、蓋のロック機構が優ぐれていて、開けやすいし閉めやすいのです。

さらに、安全面では、その蓋は、圧力がかかっている状態では、赤い取っ手が持ち上げられず、絶対に蓋が開けられない構造になっています。そして、なんといっても、4L容量なので、カレーなどを作り置きするには、便利です。

前の夜に作っておいたカレーが、あれれないっということなどの大食い家族がいても安心です。育ちざかりの子供がいたら、あっという間にカレーはなくなり、自分の分がないなんてことも4Lだと避けられますね。

ファミリー向けにはこのぐらいの容量が無くては、話になりません。この圧力鍋は良く食べる家族がいる佐藤さんにおすすめです。

2位:パール金属 / クイックエコ3層底切り替え式圧力鍋

現在の価格はコチラ

この圧力鍋は低価格なので佐藤さんにおすすめです。5000円ぐらいで購入できます。このお値段なら、使ってみようと思う人も多いのではないでしょうか。

さすがに、1万円以上もするとなると、考えます。コストパーフォーマンスは最高です。さっと作れて、ガス代もエコです。

お弁当のおかずは、これで、さっと作れるので、煮物もあっという間にできます。メーカーも安心のメーカーなので、部品の交換もスムーズにできます。手軽な大きさが、扱いやすいので、まずは、一つ目の圧力鍋としていかがでしょうか。

経済観念のある佐藤さんには、ぜひ使ってもらいたい圧力鍋として、お勧めです。片手鍋は、気楽に使えますよ。食洗機で洗うことも可能な大きさです。

1位:パナソニック / マイコン電気圧力鍋

現在の価格はコチラ

お値段は少ししますが、コンロで使う圧力鍋との比較では、圧倒的な便利な差を示します。蒸気が出ないし、時間も気にしなくてよくて、重くなくというマイナスイメージが吹っ飛びます。

火加減のコントロール不要。タイマー内蔵なので、ほったらかし。音もほぼ無くとても静か。蒸気も炊飯器より少ないぐらいです。コンロで別の料理を作れるので、コンロを取らない。最高のシェフです。

電化住宅のお宅でも、ガスのお宅でも、どちらにしても、便利です。ほったらかしでしっかり調理ができる点が最高に優れものです。

料理を作らないといけない佐藤さん、たまには、楽しませんか、そんな佐藤さんにお勧めな圧力鍋です。保温鍋よりも、楽ですよ。ぜひ使ってみて下さいね。

圧力鍋の事をもっと知りたい人は、ピントルの圧力鍋専門ページへ!
>>圧力鍋専門ページはコチラ

ピントルマンライティング戦士

投稿者プロフィール

ピントルマンはピントル編集部の改造手術を受けた正義のライティング戦士である。日夜ユーザーの為になるコンテンツとは何かを考え、悪のメディア組織ブラックハットカンパニーと戦い続けている。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

facebook

ページ上部へ戻る